TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行「芸人に嫌われまくっている芸人」

有吉弘行「芸人に嫌われまくっている芸人」

2011.05.16 (Mon)
2011年05月16日放送の「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」にて、くらげライダーの松丘慎吾が、赤いプルトニウム(草間夕子)と結婚し、披露宴を挙げた、と明らかにされていた。

有吉「芸人の結婚式に、ウチの事務所の後輩とかもいっぱい参加したらしくて」

ダーリンハニー・吉川「はい」

有吉「さらに、1万円の参加費を払って、ネタをやらされるという」

吉川「そうでしたね(笑)」

有吉「なんなんだそれは、プロとしておかしいんじゃねぇか、みたいなことがあったんですけど」

吉川「はい」

有吉「まぁ、結婚式が無事終わったみたいで、太田プロの若手、結婚式に参加した芸人たちからは、ますます苦情の嵐が(笑)くすぶってますよね」

吉川「そうですね(笑)」

有吉「ふつふつと」

吉川「もう若手は大変ですね」

有吉「『俺たちは、もうアイツのことを無視する』って(笑)」

吉川「子供じゃないですか(笑)」

有吉「やっぱり参加してたのは、土田さんとか東MAXとか、肥後さんとかもいたみたいですけど。あの辺はオトナですし、先輩ですからね」

吉川「そうですね」

有吉「お金もありますし、そんなに不満もなさそうで、『いいじゃないか、おめでたいことだし。そういう席で何があろうと、文句言う必要はないんじゃないか』っていう見解ですけども」

吉川「ええ」

有吉「1万円を払うのに苦労している若手たちは、ますます怒ってまして(笑)一番、みんなが怒ってるのは、1万円払って参加して、立食パーティーみたいな形式だったんですけど、料理が少ねぇっていう(笑)」

吉川「それへの不満がね」

有吉「なんで2次会で腹を空かせてるヤツがいっぱいいるんだって(笑)」

吉川「それはすごかったらしいですね」

有吉「300人くらい参加してるんですけど、料理が50人前くらいしかなかったっていう(笑)」

吉川「若手はご飯だけでも食べようって行ってますからね。1万円払ったら、満腹にしたいという」

有吉「2次会が3時間くらいあったんでしょうけど、お腹がすいて倒れそうな奴がいっぱいいたという(笑)ダメだよね、それは」

吉川「そうですね」

有吉「土田さんとか肥後さんとかは、『おめでたい席だから良いじゃないか、無礼講みたいなもんだから』っていうけど、俺は逆に、おめでたい席だからこそ、ちゃんとしてくれと。そういう苦情がでないように」

吉川「はい、そうですね」

有吉「結婚式で儲けてやろうって重いが強すぎて(笑)300人いるのに、50人前の料理しかないって(笑)ズルすぎない?」

吉川「それでネタをやったワケですからね。20組くらい」

有吉「やらされて。それで、新郎新婦が『この会場で、1番の有名人にご挨拶いただきましょう…』って言って、安めぐみさんが登場したんだよな」

吉川「えぇ」

有吉「その時の肥後さんの鬼の形相な(笑)『いやいや、俺だろう』っていう」

吉川「まぁ、お釈迦様みたいな顔してたみたいですよ。そういうこともあるだろう、と。経験値は高いですから」

有吉「それはダメだって。芸人が頭下げて、肥後さんに来て下さいって言っておいて、一番の有名人ですって言っておいて、『安めぐみさんからご挨拶いただきましょう』って…肥後さんも寂しいよ(笑)俺じゃないのかよって。ヒドイね」

吉川「えぇ、みんなくすぶってますね」

有吉「マシンガンズの西堀なんて、そこで無茶振りされて、4回も5回も舞台に上げられて、ダダスベリさせられたみたいで、ご飯も食べれないし、今、胃炎でやられてるんだって(笑)」

吉川「はっはっは(笑)」

有吉「精神的なストレスで、胃炎でぶっ倒れたっていう(笑)結婚式の不満で倒れるって、相当なストレスだぜ(笑)」

吉川「最近、上島さんとか土田さんとかと飲む機会がありまして、西堀も誘ってみたいなんですけど、『ちょっと胃炎でやられてまして、行けません』って言ってて」

有吉「俺、だから結婚式の次の日くらいに西堀に呼び出されて。『有吉さん、どうしても話したいことがありまして、来てください』って言われて行ったら、延々と5時間。結婚式の悪口(笑)ヒド過ぎだぜ。5時間文句いえんだよ」

吉川「本当はおめでたいことなんですけどね」

有吉「そんだけめでたい席で、こんだけ遺恨をのこしちゃうと、何のためのお祝いだったのって話だからね」

吉川「そうですよね。でも、有吉さんはその日休みで、家でゴロゴロしてて」

有吉「ゴロゴロしてて。行かなかったし、おめでとうコメントすらしなかった(笑)これが危機察知能力だよね。ここに参加してないんだよね」

吉川「こうなるだろうなって予想はついてたんですか?」

有吉「まぁまぁ、そんなもんだろうなぁって思ってて」

吉川「ええ」

有吉「上島さんも、まんまと行ってないし。上島さんなんか、わざわざ仕事場に二人が来て『ぜひ結婚式に参加してください』って言われて、『分かった』って言ってて行かないからね(笑)俺と上島さん。口裏会わせたみたいに行ってないからね」

吉川「分かった、で行かないってヒドイですね」

有吉「『結婚式、どうだったんですか?』って訊いたら、『俺、行ってないんだよ。お前も?』って(笑)だから、みんなの愚痴を聞く係になっちゃってるんだよね」

吉川「そう考えると、肥後さんはオトナですよね」

有吉「肥後さんはやっぱりオトナ。でも、そんなガッカリした顔してるし(笑)」

吉川「ふふっ(笑)」

有吉「芸人って、まぁまぁ挨拶したりとかあるんだけど、ちょっとイヤなんだよね」

吉川「滑れないっていうのもありますし。おめでたいっていうのもあって、あんまり変なこともいえないですしね」

有吉「うん」

吉川「おめでとうコメントとか、欲しいって言われませんか?」

有吉「言われる。VTRとかね。スタッフの人で、VTR撮ってほしいとかね。そういうの苦手なんだよね。それって、結構ほったらかしじゃん。VTR撮って結婚式で流しますって」

吉川「はい」

有吉「怖いっていうのもあるし。…俺が結婚式を挙げるとしたら、芸人になんか芸をやってよ、とか頼めないよ」

吉川「僕も結婚式やりましたけど、頼めませんでした」

有吉「頼めないでしょ?俺の場合だったら、もう芸人も親族みたいな顔して粛々とやりたい。もう、逆に何もしないでって言うと思うもん」

吉川「それのほうが良いですね」

有吉「そっちの方が楽しいでしょ?…松丘の結婚式は、20組くらいがネタをやったっていうんだもん(笑)」

吉川「ちょっとしたライブですもんね。頼めないですよ。申し訳ないっていうのもあって」

有吉「会費1万円とって、次の日、申し訳程度というか、文句がいっぱい出たっていうので、ライブの日にお金が払われたんでしょ?出演料みたいに」

吉川「はい」

有吉「それが5千円だって(笑)1万円もらって、5千円返すって(笑)『なんで1万円払って、参加して、ネタをやらなきゃならないんだよ。ふざけんなよ』ってことじゃん。それで5千円返しちゃったら、『なんだよ、俺らの芸は5千円かよ。あと5千円返せよ』みたいな不満になるじゃん」

吉川「はい」

有吉「ベストは、最初に1万円とって、次の日に2万円返すっていうのがベストだよね」

吉川「それだったら良いですね」

有吉「そしたら、文句言った芸人も『…んん、恥ずかしいことしちゃったなぁ』みたいになるよね。『んん…ありがとう』みたいに。5千円返すくらいだったら、返さない方が良いよね」

吉川「火に油ですよね。楽屋騒然でしたよ」

有吉「楽屋騒然だったらしいね(笑)」

吉川「いくら入ってるんだろうって、みんな気になってたんですよ。増えてるんじゃないかって。それで開けたら、5千円って。『俺らの芸は5千円の芸なの?…まぁ、おめでたいけど』って感じでしたけどね」

有吉「『おめでたいから、いいよ』っていうのは、参加した芸人たちの台詞じゃん。『文句はあるけど、おめでたい席だから水に流そう』っていう。だけど、新郎新婦が『おめでたい席ですから』っていうと、ふざけんじゃねぇって思うよな(笑)」

吉川「そうですね」

有吉「えげつない苦情が…俺の器じゃ抱えきれないくらい苦情がきてて(笑)」

吉川「有吉さんにいったら大変ですね。こういうところで流れちゃいますから」

有吉「ラジオもそうだし、ダチョリブレとかの番組で『結婚式裁判やろうか』って、当事者を呼んで不平不満を言ってもらうっていう裁判をやろうかって言ったら、西堀は『そんなの笑いにしたくありません』って」

吉川「本気(笑)」

有吉「『あいつらがテレビに出るのが許せません』って。『出しません、しません。この飲み会の席でずっと愚痴り続けます』って(笑)ダメだね。あれ、マジだ(笑)」

吉川「西堀はマジですね(笑)」と語っていた。

【関連記事】
オードリー・若林が語る「日本一尖ってる芸人」

有吉弘行「おかもとまりに激怒しているワケ」

ナイナイ・岡村「出川哲朗の行き過ぎた芸人魂」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 有吉弘行,松丘慎吾,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:伊集院光が語る「NEWラブプラスのスゴさ」

前の記事:オードリー・若林が語る「日本一尖ってる芸人」