TOPアッパレやってまーす! ≫ ロンブー淳、坂口杏里のAV二作目タイトルが再びバイきんぐ小峠を連想させる『BY KING』であることに批判「ヒドイ女だな!」

ロンブー淳、坂口杏里のAV二作目タイトルが再びバイきんぐ小峠を連想させる『BY KING』であることに批判「ヒドイ女だな!」

2017.01.18 (Wed)
2017年1月17日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、セクシー女優に転身した坂口杏里の二作目タイトルが『BY KING』と、再び元カレであるバイきんぐ・小峠英二を連想させるタイトルであることについて、「ヒドイ女だな!」などと批判していた。

男の立ち回り術
35点男の立ち回り術田村 淳

日経BP社 2015-06-19

Amazonで詳しく見る


リスナーメール:一作目のタイトルが、『What a day!』でおなじみの坂口杏里さんのAVの二作目が出るらしいのですが、そのタイトルが『By KING』というタイトルらしいのです。

なので、もし三作目が出るなら、『Call to get』(コトゥーゲ)というタイトルでありますように。どうかよろしくお願いします。

ノブ:『By KING』ですよね。

田村亮:スゲェなぁ(笑)

田村淳:「王様より」ってことか。

ノブ:なんでそう、絡めるんですかね。

大悟:でも、逆にもう絡める以外ないもん。絡めるしかないよ。急に『オッパイ祭り』とか。

ノブ:いいやん、いいやん。

田村淳:でも、どうしちゃってんだろうね。小峠、大分、しんどいよね?

ノブ:しんどいっすね。

大悟:お金もらえるレベルですよね。

吉木りさ:たしかに、ねぇ。

田村淳:そうだね。

ノブ:ちょうど、もらえないようなタイトルにしてるんですよね。

田村淳:そうね。ヒドイなぁ。ヒドイ女だな!これは。

ノブ:ヒドイなぁ(笑)まぁ、色んな人が決めてるんでしょうけどね。

田村亮:タイトルは、向こうに権利があったりすんのかもしれんよ。

田村淳:ゲストで、小峠来たらなぁ、イジっちゃうもんなぁ。

ノブ:ああ。

田村淳:まんまと乗っかっちゃってるから、イジらないようにしよう、もう。

ノブ:この風潮をやめて。

田村淳:うん。

ノブ:三作目、『Nishimura』とか(笑)

田村亮:そっち?(笑)

大悟:男優が西村(笑)

田村淳:そこまでやり始めたらね(笑)

田村亮:繋がってる感じがちょっとするもんね。

田村淳:でも、ずっともうやってくんだろうね。二作目が出て。

ノブ:ああ、そうですね。一回こっきりじゃなくて。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 田村淳,坂口杏里,小峠英二,バイきんぐ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:爆笑問題・田中、マクドナルドのバイトで社員から言われてドン引きした一言「お前、ちょっと自分を見失ってないか?」

前の記事:山里亮太、『たまむすび』を体調不良で欠席したと生放送で知った両親がすぐ駆けつけてくれたと明かす