TOPキョートリアル ≫ チュート徳井、オリラジが紅白出場を果たしたのは中田の妻・福田萌の助言があったからと明かす「続けた方が良い」

チュート徳井、オリラジが紅白出場を果たしたのは中田の妻・福田萌の助言があったからと明かす「続けた方が良い」

2017.01.01 (Sun)
2016年12月31日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、RADIO FISHとしてオリエンタルラジオがNHK紅白歌合戦への出場を果たしたのは、中田敦彦の妻・福田萌の助言があったからであると明かしていた。

中田は、『PERFECT HUMAN』が話題となった後、一時のブームと考えてやめようとしたのだという。だが、妻・福田萌から「良いから、続けた方がいい」と言われ、RADIO FISHとしての活動を続けた。結果、NHK紅白歌合戦出場に結びついたのだという。

PERFECT HUMAN
PERFECT HUMAN(TYPE-B)

徳井義実:オリラジ、凄いよなぁ。

福田充徳:凄いよ。流行語こそ、PPAPにとられたとか話題になってたけど、それでも紅白出れる芸人ってさ。

徳井義実:なぁ。

福田充徳:俺らもさ、その他大勢の応援組でチラッと出たことあったけど、そういうことじゃないもんな。

徳井義実:ガッツリ話題になって、売れて。

福田充徳:アーティストとしてやもんな。

徳井義実:うん。

福田充徳:凄いなぁ。何回も山場作るな、オリエンタルラジオは。

徳井義実:なんだかんだやるよねぇ。

福田充徳:うん。歌、好きなんやろな。

徳井義実:うん。

福田充徳:歌ネタのところから始まって、なんとなく歌、好きなんやろな、そもそもが。

徳井義実:うん。でも、アレらしいで。2015年の年末にネタ番組であの『PERFECT HUMAN』のあのヤツを、武勇伝の後半をアレにしてってやって。

福田充徳:やったんや。

徳井義実:一個のネタとしてやって。それがちょっとワーッとなって。

福田充徳:カッコ良すぎるって話題になって。

徳井義実:話題になって。ほんで、2016年に入って、そこでもワーワーなって。

福田充徳:うん。

徳井義実:でも、一旦、「もうやめようかな」って思ったんやって。中田的には。

福田充徳:ああ、そうなん?

徳井義実:「歌とかやっててもなぁ」みたいなんがあって。「『PERFECT HUMAN』もそろそろ落ち着くやろうし、やめようかなぁ」って思った時に、奥さんの福田萌ちゃんが、「あれ、良いからやった方がいいよ」って言って。

福田充徳:うん。

徳井義実:ほんで続けたんやって。

福田充徳:へぇ。

徳井義実:あれ、奥さんのおかげらしいで。

福田充徳:奥さんの助言が?

徳井義実:うん。ほんで、「じゃあ、もうちょっと本格的にやってみるか」って言って、やりだして紅白よ。

福田充徳:ああ、凄いなぁ。どこでどのアドバイスが効いてくるか分からんなぁ。そこは「やろうぜ」って、藤森が言ったわけじゃないねんな(笑)

徳井義実:藤森じゃない(笑)

福田充徳:ふふ(笑)

徳井義実:知らんで。知らんけど、藤森にそんな権限はないんちゃう?(笑)

福田充徳:はっはっはっ(笑)俺も知らんけど、多分、ないと思う(笑)なさそうやもんな。それで紅白とったんや。スゲェなぁ。

徳井義実:その割には、藤森の労力、エグいけどな(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : チュートリアル,,徳井義実,オリエンタルラジオ,福田萌,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル
次の記事:チュート徳井、オリラジ藤森のRADIO FISHで披露するラップが実は凄いと改めて実感「結構な言葉数やから」

前の記事:チュート徳井、NHK紅白歌合戦の記者会見は「初出場する歌手」だけが呼ばれると明かす「スタッフや共演者との顔合わせ後」