TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ小木、新生茶の沈殿を見て「腐ってる」とスタッフにクレーム「これ、飲めないよ」

おぎやはぎ小木、新生茶の沈殿を見て「腐ってる」とスタッフにクレーム「これ、飲めないよ」

2016.11.04 (Fri)
2016年10月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が、リニューアルした生茶の沈殿具合を見て、「腐ってる」と用意したスタッフにクレームをつけたと語っていた。



矢作兼:新生茶。

小木博明:これ、俺がちょっとイチャモンつけたんだよな、スタッフに。「これ、腐ってんじゃねぇか」って。

矢作兼:はっはっはっ(笑)

小木博明:生茶のペットボトルがあって、下がスゲェ、粉が。

矢作兼:溜まってて。

小木博明:溜まってるから、「ダメだろ、コレ。飲めないよ」って言ったら、今はもう凄いんだよね。本当のお茶っぽくなってんだよね。

矢作兼:うん。

小木博明:今までってありえなかったじゃん。

矢作兼:ほら、見ろ。

小木博明:もう、ダメだよね、それもう。賞味期限、切れちゃってるように見えるもん。

矢作兼:だから、「必ずちゃんと振って」って書いてあるからね。

小木博明:お茶を振るっていう概念もなかったしね。

矢作兼:だから、「よく振ってからお飲みください」が、小さいんだよね。書いてあるのが。

小木博明:本当だよ。大きく書いてくれればいいのに。

矢作兼:「振って」って、一個大きく入れといて欲しいね。

小木博明:でも、これ溜まってる方が、お茶っ葉からちゃんと淹れてる感じがして、これは良いよね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,生茶,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ矢作、発言の揚げ足をとられて炎上した人の反論は「醜い」と指摘「黙ってるのが一番賢い」

前の記事:岡村隆史、三浦弘行九段の将棋ソフト不正使用疑惑で対策が取られていなかったことに指摘「する人もいて、おかしくなかった」