TOP未分類 ≫ 木村カエラ タモリ倶楽部に二度目の出演

木村カエラ タモリ倶楽部に二度目の出演

2008.03.15 (Sat)
2008年03月08日および15日放送の「タモリ倶楽部」に、木村カエラが出演した。前回同様、空耳アワード企画に参加した。

前回の時は、DMCTシャツを着てタモリ倶楽部出演に臨むなど、かなりの気合いの入れようだった。際どいVTR(当然、下ネタも多い)も映され、しかも周囲は年代も全く異なる男ばかりの中の出演だった。だが、クリス・ペプラーの無茶振り司会に対しても、しっかりとコメントを残すなど(「30過ぎで童貞は寂しいですよね」などと返答していた)、堂々とタモリ倶楽部出演を果たしていた。

08日の放送(前編)では、自身で空耳曲を投稿していた(ハガキを書いて出していた)。判定結果は、2曲で「空耳かき1本」だった。2本貰えるのかと思っていたようだったが、タモリの判定は厳しかった。

15日の放送(後編)トークの中で、空耳曲のVTRに出演していた男性が自分の通っているもんじゃ焼き店の店長であることを明かした。彼自身が「出演したことあるんですよ」と木村カエラに話したのだという。

【関連記事】
検索エンジンは脳の夢を見る-爆笑問題のニッポンの教養

ナイナイのANN「トーク・リクエスト」-globe KEIKOのダメ出し


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類
次の記事:土田晃之さんの身内ネタ

前の記事:伊集院光 古巣のオールナイトニッポンへ出演?