TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎが語る「アンタッチャブル・山崎の熱愛発覚」

おぎやはぎが語る「アンタッチャブル・山崎の熱愛発覚」

2011.02.06 (Sun)
2011年02月03日放送の「おぎやはぎのメガネびいき」にて、『フライデー』に宇多田ヒカル似の彼女と、熱愛お持ち帰りの様子を激写されたことについて触れられていた。

小木「ザキヤマが撮られたの、これが初?」

矢作「ザキヤマは撮られないね。なかなか撮られない男ですよ」

小木「女性との関係はあんまり明らかになってないですよね」

矢作「結局、やってんだよね」

小木「やってんだよね」

矢作「こういうこと、してるんだよ。アイツはね」

小木「写真がまた、格好良いんだよなぁ。マフラーして、なんだよコレ」

矢作「格好いいよね。イタリアンだねぇ。さすが洋服に金を掛けてるだけあるね。あいつはあと、プライベートで伊達眼鏡とかしてるんだよ」

小木「ホントそうだよね」

矢作「お前隠すところ、目じゃねぇだろ、アゴだろって思うんだけどね。マスクした方が良いんじゃないかって思うけど、一切しないね。伊達眼鏡なの。だけどアゴが丸出しだからすぐに分かっちゃうの」

小木「バレバレだなぁ」

矢作「これ良いですね。やっぱり、言ったってモテますよ。ザキヤマさんに会いたい、会いたいって人多いし。だけど、実際に会わせると10分で飽きるけどね」

さらに、以下のように語っていた。

小木「これ写真見ると良い感じですよ。なかなかじゃないですか?」

矢作「この記事の最後で『山崎と深い関係にあると、考えて間違いないのかも知れない』って書かれてますけど、僕もそう思います。これは深い関係ですよ」

小木「俺、全然知らないもんなぁ」

矢作「ザキヤマは、昔付き合っていた彼女がいるんですけど、ザキヤマの女性に対する立ち居振る舞いは、まぁ優しいよ。優しいなんてもんじゃないよ」

小木「優しいよね」

矢作「俺が彼女を怒ったりするって言うじゃない。バカ過ぎて。だけど、ザキヤマは『なんで怒るのか分からない。良いじゃない』って言うのよ。『女の子ってそうだよ』って、言うの。女心、意外と分かってんのよ」

小木「石田純一さん的な感じだ」

矢作「うん。俺は、『俺だったらこうするのに…』って思うことに関して、なんか違うことをやられると腹が立つんだよ。それを女性にも求めて怒っちゃうんだよね。だけど、ザキヤマは『そんなこと、できなくて当然だ』って考えるみたいなんだよね」

小木「へぇ」

矢作「アイツが、俺を分析するんだけど『矢作さんは、お母さんが好きすぎるんだよ』って言うのよ。『矢作さんのお母さんは、スゴイ良い人でしょ』ってまず言うのよ。部屋も綺麗で、家事は完璧みたいな。そうなると、『お母さんだったら、こうするのに…』って思っちゃうんじゃないかと」

小木「なるほど」

矢作「たしかに、なるほどって思うよね。その点、ザキヤマは、お母さんが何もしないんだって。滅多にキレないお父さんが、キレたことがあったって話をしてて。お母さんがあまりにも何もやらない人で、夕飯にツナ缶にマヨネーズかけたのが出て来てキレたって言ってたのよ」

小木「それは…」

矢作「そんなお母さんのもとで育ってるから、付き合ってる彼女が多少、だらしなくても何とも思わないんだって。許容範囲が広いんだよね。女の子に求めているのものが低いのよ。だから、スゴイ優しいの」

小木「ほう、なるほどね」

矢作「女の我が儘ってあるでしょ。男がカチンとくるやつ。あれに対する許容範囲が広いのよ」

小木「なるほど。でも、スゴイできる女性っているでしょ。そういう人と付き合った後だと、『アイツはできたのに』って思ったりしないのかな」

矢作「そういうのは大丈夫。そんなに付き合ったことないから」

小木「だから大丈夫なんだ。そんな女性を知らないから…そういえば、この写真、女性が花束持ってるよ。そんなにキザなの?アイツ」

矢作「元々、女性が持ってたのかもね。さすがに、花束までプレゼントまではしないだろうね。この女性、ピアニストなんじゃない?俺のプロファイリングによると」

小木「女性が持ってたのかな」

矢作「でも、良いことじゃない?ザキヤマに彼女の一人や二人いるでしょ」と語っていた。

アンタッチャブル山崎弘也の休日inリビア後編
アンタッチャブル山崎弘也の休日inリビア 【無修正完全版】 後編 [DVD]
ポニーキャニオン 2010-11-17
売り上げランキング : 2824


Amazonで詳しく見る


【関連記事】
アンタッチャブル・山崎「ブサイク芸人での位置づけ」

おぎやはぎ「アンタッチャブル山崎、実は人見知り」

おぎやはぎ・矢作が語る「アンタ・山崎のスゴさ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山崎弘也,アンタッチャブル,おぎやはぎ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:バナナマン・設楽が語る「日村を好きだという女の特徴」

前の記事:おぎやはぎ・小木「アイドルの枕営業に遭遇?」