TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、藤原紀香が「梨園の妻」として前評判が高いことを心配「プレッシャーかかってる」

おぎやはぎ矢作、藤原紀香が「梨園の妻」として前評判が高いことを心配「プレッシャーかかってる」

2016.09.30 (Fri)
2016年9月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、女優・藤原紀香と俳優・片岡愛之助の盛大な結婚式について触れ、藤原紀香が梨園の妻として前評判が高いことを心配していた。

ライブミランカ おぎやはぎトークライブ
ライブミランカ おぎやはぎトークライブ 「おぎとやはぎでおぎやはぎです。別に、やはぎおぎでもいいんですけど」 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2007-11-21


Amazonで詳しく見る

矢作兼:2回目の結婚式なのにだよ、2億円だよ。

小木博明:2億円でさぁ、派手にやってるよね。普通はこじんまりするもんね、その辺はね。

矢作兼:うん。

小木博明:同じようなお客さん呼ぶわけでしょ?お客さんっていうか。そういうのも大変だろうなって思うもん。

矢作兼:あと、『バイキング』の時もそうだけど、「周りからの情報で」とか言うじゃない?記者の人とかも。「結構、上手く梨園の妻らしく対応してます」みたいな。

小木博明:うん。

矢作兼:「だから、上手くいくんじゃないですか?」って言うんだけど、「あんなヤツ、上手くいくわけない」って言った方が上手くいくと思うよ。悔しいし。

小木博明:悔しい(笑)

矢作兼:「藤原紀香に梨園の妻なんか務まるか」って。

小木博明:うん(笑)

矢作兼:「そんなの無理、無理。絶対に無理」って言ってた方が意外と
頑張れるよ。今の方がプレッシャーかかってると思うよ。

小木博明:みんなに褒められて、「いける、いける」って。あんな厳しい世界なんだからね。そうだね、本当は「無理」って言われてたくらいの方がね。

矢作兼:「無理」って言われるくらいの方がちょうどいいよ。

小木博明:今まで結構してきた人だって、「無理、無理」って言われてきたよね。藤原紀香に限っては「いける、いける」みたいなさ。なんでそんなに評価高いの?

矢作兼:佇まいが良いんじゃない?(笑)

小木博明:完璧であるんだよなぁ、たしかに。スキがないっていうか。

矢作兼:裏の顔は知らないけど、表に出てくる時にはキチンとしてんじゃん。だからじゃない?

小木博明:そういうイメージがあるからか。たしかに、上手く行きそうなイメージはあるよ。

矢作兼:上手くこなしそうなね。

小木博明:でも、本人は叩かれてた方がいいかもね。そっちの方が「やってやる」って感じになるからね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,藤原紀香,片岡愛之助,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ小木、藤原紀香が陣内智則では許さなかった浮気を片岡愛之助には許すことに疑問「ズルいよね」

前の記事:おぎやはぎ矢作、藤原紀香が失われつつある「THE 芸能人」感を持ち続けていると指摘「こういう人は大事にした方が良い」