TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、しずちゃんがライブ直前に恋愛話をしているくじらに舌打ちしていたと暴露「ガッチリ舌打ちしてた」

山里亮太、しずちゃんがライブ直前に恋愛話をしているくじらに舌打ちしていたと暴露「ガッチリ舌打ちしてた」

2016.09.29 (Thu)
2016年9月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、25日に開催されたケイダッシュステージのネタライブに南海キャンディーズとしてサプライズ登場したと語っていた。

直前に、くじらが彼女の話をしており、それにイライラしたしずちゃんは、「ガッチリ舌打ちしてた」と山里は暴露していた。



山里亮太:(オードリーの出演するネタライブに)そこにアウェイで行く。でも、若ちゃん(若林正恭)が「サプライズで出したいんで、言わないでください」と。

で、サプライズで出て、サプライズなのに、あんまり沸かなかったら、それもまた、俺達に逆サプライズになるのは怖いな、と。でも、南海キャンディーズが出るサプライズだったら、喜んでいただけるだろう、と。

いざ本番が近づいていって。前日、(オードリー)春日に「明日、よろしくね」って言ったら、「何がですか?」って。「ネタライブ」「あ、ネタライブあること、よく知ってますね」「明日、出るから」って言ったら、「え?!」って言ってましたけど(笑)「コイツ、本当になんも知んねぇんだな」って思って(笑)

当日になって。当日も、「絶対にお客さんにバレちゃいけない」って言われてるから。作家の、どきどきキャンプのサトミツ君とかがね。「サプライズで、演出方法としては、最終ブロック三組で、ギース、シークレットゲスト、オードリーっていう形になります」と。

ネタ前にVTRがあるのね。映画をモチーフにしたVTRで。映画のキャラクターに合わせて、足元からパンアップして、絵がグイーッと動いて、「南海キャンディーズ!」って。「え?南海キャンディーズ、出るんだ?」ってなって、ギャー、そのギャーの中で登場、っていうことになってるんで、「絶対に他のお客さんにバレないようにしてください」って。

入り時間も、相方と10分くらいズラして。よみうりホールって、キャパ1,000人ぐらいのところで。もう、パンパン。当日券も出ないくらいで。入り口、お客さんと全然違う。不思議な入り口なの。壁に、忍者屋敷みたいに真っ青な壁によく見るとドア、みたいなのがあって。それをガチャンって開けると、直でエレベーター繋がってんの。

エレベーターって、当たり前のように四角いイメージでしょ?人2人乗ったらパンパンくらいの、台形のエレベーターがあるの。よみうりホールのある、ビックカメラの壁沿いに。「トントン」ってやって壁に開けると、すぐエレベーターのドアがあって。2人分くらい入れる台形のがあって。それで行くと、舞台袖に着くっていうエレベーターで。それでわざわざ隠れて行ってね。

いざネタが始まります。着いたら、オードリーもガンガン普通にネタ合わせしてんの。周りを見れば、ゆったり感とか、TAIGAさんとかね。あと、ギース。ラブレターズ。ラブレターズなんか、キングオブコント直前だから、完璧に仕上げてきてるヤツ。それで、キングオブコントでやるだろうなってネタを持ってきて。

それで、楽屋入って。楽屋入ったら、緊張しちゃって。やっぱアウェイだなって思いながら。ネタ合わせしてる。ギースの尾関君とかが、小道具をチェックとかしてる。TAIGAさんとか、ネタの最終確認とかしてる。

下の方から聞こえてくる声に、オードリーのネタ合わせする声がして。それで、自分たち南海キャンディーズのネタ合わせをしてる。その途中に、後ろの方を見ると、くじらさんが彼女の話してるっていう。一番、少しイラっとする状況があって。それで、ゆったり感の江崎君が付き合わされてるっていう。

「彼女とどんなことするんですか?」「いるだけでいいっていう感じになってんなぁ、もう」みたいな。ネタ合わせの最中に。それで、俺は本人には…先輩だしね。くじらさんね。言えなかったけど、しずちゃんがガッチリ舌打ちしたっていう(笑)

っていう空間ではあったけど。ネタ合わせして。いよいよ、本番が始まる。オープニングトーク、オードリーがバカスカウケる。オードリーウケてる笑い声で、「今日のお客さんは、これだけ大きな笑い声をくれるんだ」って基準ができちゃったわけ。

この笑い声を超えなかったら、サプライズで来た人間としては、なんの役にも立ててないし、実力不足だっていう最初の物差しがむっちゃいいわけ。オードリー、オープニングトークめっちゃウケて。

ゆったり感も良いネタやって。その後、くじらさんが出て。くじらさん、直前までトークしてた感じのできだなって(笑)

でも、若林君とかイジって、笑いとるわけ。「これだ」と。俺も若林君と関係あるから、これでいこうと思って。3組ずつ出るのね。で、MCのオードリーも出てきて、トークするの。

それでくじらさんに、若ちゃんがめっちゃキレてんの。「ウチらのライブだからってさ、俺の名前つかって笑いとるのってさ、恥ずかしくないの?」みたいな(笑)スゲェ怒られてて、「ヤベェ、それやる予定だったんだよ」って思いながら。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,しずちゃん,くじら,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、オードリー若林が南キャンのサプライズ登場をわざと邪魔した理由に感動「当初の形のネタが見たいから」

前の記事:伊集院光、Yahoo!で「新幹線通勤代を月15万円まで認める」制度設立のきっかけとなった社員に言及「よっぽど評価された社員」