TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 指原莉乃、バラエティ番組でMCの横の立場で苦悩していると告白「私がちゃんとしてないのに…」

指原莉乃、バラエティ番組でMCの横の立場で苦悩していると告白「私がちゃんとしてないのに…」

2016.08.30 (Tue)
2016年8月28日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、HKT48・指原莉乃がゲスト出演し、バラエティ番組でMCDの横で立ち回ることに苦悩していると告白していた。

逆転力 ピンチを待て
逆転力 ~ピンチを待て~ (講談社 MOOK)指原莉乃(HKT48)

講談社 2014-08-11

Amazonで詳しく見る


リスナーメール:仕事に優劣はないでしょうが、どういう仕事が一番楽しいですか?また、イヤだなぁと思う仕事はなんですか?

指原莉乃:優劣つけるわけじゃないんですけど、やっぱり楽しいのはコンサート。

土田晃之:ああ、ライブなんだ?

指原莉乃:私は、コンサート楽しいです。そこが卒業できない理由の一つっていうか。

土田晃之:そうだね。卒業しちゃったら、あんだけ大規模で…

指原莉乃:うん。

土田晃之:だってさ、舞台上からあんだけ光るペンとかを見るわけでしょ?

指原莉乃:めちゃめちゃ気持ちいいです。

土田晃之:たまらないよね。

指原莉乃:私、1人になったら歌わない予定なので。

土田晃之:苦手なのは?

指原莉乃:イヤというか、苦手意識が強すぎて、なんですけど。MCの横(笑)

土田晃之:MCね、やっぱね(笑)まさに、この間ね(笑)

指原莉乃:本当にそうなんですよ。

土田晃之:決まったこと読んだり、カンペ読んだりとかね。決めの言葉がイヤなんだよね?

指原莉乃:そう。

土田晃之:分かるわ。俺もずっとひな壇にいて、まず台本も読まないし。カンペ読むことないじゃない。

指原莉乃:あんな気楽で楽しいことないですよね(笑)

土田晃之:バラエティは基本的に楽しいんだけど、司会になると人の話を聞かなきゃいけないから。

指原莉乃:そうなんです。

土田晃之:だから、この間も指原が、芸人さんが出る番組だったからね。『笑札』って番組で一緒にやらせてもらってて。

指原莉乃:そうです。

土田晃之:指原が進行をするんだけど、「芸人さんのコンビ名に、『さん』をつけた方がいいですかね?」って合間に言われて。「一応、つけた方がいいんじゃない?」って。

指原莉乃:その「さん」をつけるのが違和感を感じる人と、私が「さん」をつけないことに違和感を感じる人、どっちもいるじゃないですか。

土田晃之:「年下で呼び捨てはどうなんだ?」みたいな。

指原莉乃:そう、そう。MCだから、ネタを振るわけじゃないですか。

土田晃之:「NON STYLEです!」とかね。「NON STYLEさんです!」って言うのと、また違うもんね。

指原莉乃:どっちがしっくりくるんだろうと思って、難しかったです。

土田晃之:どっちもしっくり来なかったもんね。

指原莉乃:ふふ(笑)どっちも言いましたもんね(笑)

土田晃之:「どっちもしっくりこないから、いいんじゃない?」と思って。あの番組、大丈夫だと思うよ。あそこのスタッフ、ちゃんとしてるから、上手いこと編集してくれるよ。

指原莉乃:そういうのもあって、MCの方と横の方はちゃんとしてなきゃいけないポジションじゃないですか。

土田晃之:そうだね。

指原莉乃:私がちゃんとしてないのに、最近、そういう仕事が多くって。

土田晃之:だから、ちょっとずつランクが上がってってんだよ。ギャラも上がってるってことだよね。ひな壇より全然高い。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 土田晃之,指原莉乃,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ
次の記事:指原莉乃、逆境に強くなった理由は土田晃之の「ネットの評判なんか見るな」とのアドバイスだったと告白

前の記事:土田晃之、初対面の指原莉乃に「今日、AKBの子来るんだって」と言ってしまった過去「私がAKBの指原です」