TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・田中「とんねるずが家に来た感想」

爆笑問題・田中「とんねるずが家に来た感想」

2010.12.29 (Wed)
2010年12月28日放送の「爆笑問題カーボーイ」にて、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の企画で、とんねるずの二人が田中裕二の自宅に来た感想について語られていた。

田中「『とんねるずのみなさんのおかげでした』もスペシャルで」

太田「あれは、結構周りからも反響がありますね。凄かったですもんね。ビックリしましたか?」

田中「凄かった…ビックリしましたよ」

太田「僕は知ってたんでね」

田中「だから、ホントに間抜けですよね。俺だけホントに知らなくて」

太田「サプライズですよね」

田中「でも、良いサプライズですよ。なっち(安倍なつみ)にしても、武豊さんにしても。ウチに来るとは思わないじゃない。ビックリだよ。だって、武豊騎手は、その日に阪神競馬場でG1に乗ってるんですよ。それで夜、俺のウチって」

太田「凄いですよ」

田中「阪神競馬場から阿佐ヶ谷って」

太田「あの日、武さんの馬券を買ってたんですけどね。出遅れてしまって。カンベンして下さいって感じだったけどね。だけど、優勝していたら来れなかったかもしれないって本人も言ってたから」

田中「祝賀会とか取材もあるだろうし…なっちまでウチに来ちゃうし。ビックリだよ」

太田「嬉しかった?」

田中「そりゃ嬉しいよ。でも、どうして良いか分からないじゃないですか」

太田「最近出した写真集(夏・美)持ってきてくれたんだよね。そうとうギリギリヌードみたいな」

田中「いやいや、水着とかはありましたけど」

太田「ヌいた?さっそく」

田中「…太田さん、そういうの止めて。保存版ですから」

太田「ヌく用と保存用と?」

田中「そんなことしませんよ。…それで、とんねるずさんも歌ってくれたわけですよ」

太田「凄かったですね」

田中「だけど、あのバズーカ。テレビ観た人はゲラゲラ笑っただけだと思いますけど、俺は笑えなかった」

さらに、以下のように語っていた。

太田「本当の爆発みたいだった」

田中「そうなんだよ。オンエアでテレビだけだと分からないけど、本当に振動しているんだからね。地響きだよ。近所の人は、普通にガス爆発でも起こったんじゃないかって通報されても不思議じゃないですから。もの凄いんだから。普通のバズーカと変わらないくらいの音がしてるよな」

太田「まぁ、響きましたよ」

田中「2階だったんだけど、1階にマネージャーとかが居て、何事かと思って本気でビックリして、『事故か?』って思ったくらいですから」

太田「ええ」

田中「それでウチのちーちゃん、ネネちゃん(猫)もビックリして」

太田「そりゃそうだ」

田中「あんな音、聞いたことないから。本当にビビっちゃって」

太田「近所、大丈夫だった?」

田中「僕の知らないところで、スタッフが前もってケアしてくれたみたいですけどね」

太田「僕が行ったんです」

田中「ウソつけ。やってないでしょ」

太田「本当なんです」

田中「顔がウソついてる顔だから…ホント、毎回ビックリですよ。あれ、毎年になるのかなぁ」

太田「良いですよね、恒例」

田中「良いこともあるんだけど、嫌なこともいっぱいあるんですよね」

太田「俺なんか酔っぱらっちゃって。記憶が無い、なんてことは今まで無かったんだけどね。だけど、フジテレビのメイクさんに『テレビであんなこと言ってましたね』って言われたんだけど、全然その記憶が無いんですよ」

田中「何だろうか」

太田「『テレビというものは…』とかって語ってたらしいんだけど」

田中「あれを覚えてないの?ウソ…」

太田「全然覚えてないんだよ」

田中「あれ、結構、序盤だよ。シャンパンを飲んだじゃない。それですき焼き食ったでしょ。そのときくらいだよ」

太田「食ったけど…すき焼き、メチャクチャ美味かったけど」

田中「そういえば、すき焼きのくだりはあったけど、ネタをやったくだりは無かったね」

太田「そうですね。あんまり調子よくなかったし」

田中「ベロベロだったしね…あとは、アカマタですよね」

太田「噛まれてましたね」

田中「あれ、ズルいんだよ。みんな居なくなっちゃって」

太田「ディレクターのマッコイ斎藤が、一番『ウワァ!』ってなっちゃってて。噛ませようとしてたアイツが」

田中「タカさんとか全然いなくなっちゃったし。太田さんは、俺に蛇を投げつけたの覚えてる?」

太田「玄関に入ってきたんで、投げつけて」

田中「結局、みんな騒いでモー娘。なんかは2階に行っちゃってたから」

太田「モー娘。の方に持ってったんだけどね」

田中「あのくだりの処理を、みんなしないんです。放りっぱなしで。ディレクターとかも逃げちゃうから。それでノリさんとかタカさんとかも近くに来て『ウワァー』とかやらないし。結局、俺がどうにかするしかないし。俺、もう半ば覚悟して噛まれた感じにしたからね」

太田「血を出してたね」

田中「あれはカットされてたけどね…」

太田「あの血のくだりカット?すごい出血してましたけどね」

田中「凄い出血してましたよ。勘のいい人は分かったと思いますけど、俺、次のくだりで絆創膏を巻きながらトークしてたんです。だから、『こいつバンドエイドしてるってことは…』って思ったと思うんですよ」

太田「さすがに、血は引くか。映せないか」

田中「俺、血を出したからね」

太田「『大丈夫ですか?』って言われて」

田中「『大丈夫じゃねぇよ。バンドエイドもってこいよ』ってキレながらやってたからね。スタッフ、笑ってばっかりいるから。出演者が笑う分には良いですけど、マッコイ斎藤はバカだと思いますよ。アイツ、ちょっと頭おかしいですよ」

太田「テリー伊藤さんの弟子なんだよな」

田中「そうそう。極楽とんぼ・加藤浩次の友達で。本当に『うわぁ、血出しちゃいました?』って笑ってるからね」

太田「それでいて、自分が蛇苦手だからね」

田中「スゴイ遠くに居て。『なんでそんなところに居るの?』って訊いたら、『蛇苦手だから…』って言って。『じゃあ、そんな企画止めちまえ!』って思ったけどね。それで血を出して大変でしたよ」

太田「そうだね」

田中「スゴく嬉しいことと、スゴく辛かったことの両方あって。そんな1日でしたよ」

太田「来年、ペリエ(オリビエ・ペリエ『野望ありマス』)がくるんじゃない?」

田中「世界的には有名でも、ペリエが来てもね…」

太田「アカマタの代わりにウマがくるんじゃない?ディープインパクトとか」

田中「もうあり得ないから。ウチに入らないよ」

太田「ウマに乗ってやってきたりとかね」

田中「もうそうなったら、ビックリして死んでしまいますよ」と語っていた。

とんねるずのみなさんのおかげでした細かすぎて伝わらないモノマネ選手権
とんねるずのみなさんのおかげでした 博士と助手 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 vol.1 「リカコと過ごした夏」 EPISODE1-5 [DVD]
avex trax 2010-12-03
売り上げランキング : 58


Amazonで詳しく見る


【関連記事】
爆笑問題・田中「自宅の『とんねるずの壁』その後」

爆笑問題「2009年M-1を語る」

加藤浩次「放送作家の厳しい現実」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,とんねるず,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:アンタッチャブル・山崎「ブサイク芸人での位置づけ」

前の記事:伊集院光が語る「DSゲーム・二ノ国の感想」

本日の注目記事