TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、福原愛が伊藤美誠のミスにも寛容で励まし続ける姿に感動「凄い心を打たれたの」

オードリー若林、福原愛が伊藤美誠のミスにも寛容で励まし続ける姿に感動「凄い心を打たれたの」

2016.08.21 (Sun)
2016年8月20日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、リオオリンピックで女子卓球ダブルスで、福原愛が伊藤美誠に対し、ミスにも寛容で励まし続けていた姿に感動したと語っていた。

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ講談社

講談社 2010-09-24

Amazonで詳しく見る

若林正恭:卓球観ててさ、何より感動したのが、福原愛ちゃんがダブルスの時に、(伊藤)美誠ちゃんにずーっと声をかけてあげてるじゃない?

春日俊彰:ああ、なんか言ってたね。

若林正恭:「なんか言ってたね」とか、そんなことじゃないだろ、お前。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:他の国は、相方がミスしたら、「ああ…」とか、スローモーションで映ってんのよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:相手のミスを、「あ、コイツ…」って顔が映っちゃう国もあったのよ。

春日俊彰:まぁまぁ、そうね。一瞬のことだろうけどね。

若林正恭:でも、福原愛ちゃんは、ずーっと、美誠ちゃんが良いプレイしても、ミスしてもずーっと「大丈夫だよ」とか、「今の良かったよ」って、ずっと声をかけてあげてる。自分のことでも大変だろうに、その姿に凄い心を打たれたの。

春日俊彰:ああ、はいはい。

若林正恭:あの3人の輪というか。やっぱり、自分の名誉とかを超えてんなって思って。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:俺はもう、本当に反省したの。春日がスクール革命でひな壇でスベってると、俺の心の中は、「ヘマしてんじゃねぇぞ!」って思ってるんですよ(笑)

春日俊彰:おい、おい、おい(笑)そんな風に思ってたのかよ(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:え?

若林正恭:でも、心を入れ替えようって思って。漫才でも、春日がちょっと変な感じの空気にしても、全部、自分の責任だって思って。

春日俊彰:うん。

若林正恭:それを拾いに行こう、と。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:こんな愛ちゃんなんかめちゃくちゃ若いのに、もう本当にお姉さんみたいなオーラ、凄いじゃん。

春日俊彰:凄い。

若林正恭:それをなんかね、「頑張んなきゃ」って思ったの、福原愛ちゃんを見て。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、久々に昨日、ネタ番組の収録があって。前の日、稽古場で初めて合わせてね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、昨日ですよ。やって、オチに向かう上り坂のオチ前 10秒ぐらい。上り坂、登っていくところよ、テンポ上げて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:春日が「投票」を「トウキョウ」って噛んだのよ。

春日俊彰:ふふ(笑)はっはっはっ(笑)

若林正恭:俺が、「いや、レスリングばっかやってっから噛むんだよ」って言ったら、それもスベった瞬間に、「ヘマこいてんじゃねぇぞ!」って。

春日俊彰:おお(笑)

若林正恭:ふふ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,福原愛,伊藤美誠,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:ナイツ塙、張本勲の発言が炎上しやすい理由を説明「『喝』と『天晴』の2つしかないからダメなんだよ」

前の記事:オードリー若林、メダリストのヒストリーVTRに失敗・挫折がなく違和感を感じる理由「『しくじり先生』脳になってて」