TOPたまむすび ≫ ピエール瀧、赤江珠緒が卓球でのガッツポーズに言及し「赤江さんも張本勲さん側の人間」と発言

ピエール瀧、赤江珠緒が卓球でのガッツポーズに言及し「赤江さんも張本勲さん側の人間」と発言

2016.08.20 (Sat)
2016年8月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、電気グルーヴ・ピエール瀧が、フリーキャスター・赤江珠緒の「あの距離でライバルというか、敵の人の前でガッツポーズしたり、拳を突き上げたら、凄いムカッとするでしょうね」との発言に対し、「赤江さんも張本勲さん側の人間」と語っていた。

DENKI GROOVE THE MOVIE? 石野卓球とピエール瀧
DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc)
赤江珠緒:卓球のガッツポーズ、一回、一回、ポイント獲った時に「ガーッ」て相手にやるじゃないですか。

ピエール瀧:うん。

赤江珠緒:そこ、凄い闘志を剥き出しにするスポーツじゃないですか。

ピエール瀧:うん。

赤江珠緒:それで、あの距離でライバルというか、敵の人の前でガッツポーズしたり、拳を突き上げたら、凄いムカッとするでしょうね(笑)

ピエール瀧:ああ、赤江さんも張本勲さん側の人間、と。

赤江珠緒:ふふ(笑)いや、違う違う(笑)それ、野球とかもね、ガッツポーズしたりしちゃいけないっていう(笑)

ピエール瀧:張本さんが、水谷君の個人の時かな。最後、勝って銅メダル獲った時に、ガーッて寝っ転がってガッツポーズしてたじゃないですか。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:アレ見て、「ああいうのいけない」と。

赤江珠緒:いいのよ、私はいいと思うのよ(笑)

ピエール瀧:ああいうの、いけないって言ったんですか?(笑)

赤江珠緒:いけないじゃなくて、アレをやると…お互いにやってるわけですからね。

ピエール瀧:うん。

赤江珠緒:それが許されてる、特に卓球っていう世界じゃないですか。

ピエール瀧:うん。

赤江珠緒:もうなんか、お互いに闘志剥き出しになるよね。

ピエール瀧:いやぁ、そうでしょう。

赤江珠緒:「だから、面白いなぁ」って思って。

ピエール瀧:まぁ、でもテニスとかもさ。

赤江珠緒:うん。でも、テニスってちょっと離れてるじゃない?

ピエール瀧:うん。

赤江珠緒:だから、あんまり表情が見えなかったりするじゃない?でも、卓球は見えるでしょ。

ピエール瀧:いやぁ、そうでしょ。「お前から獲ったぜ」って感じもありますしね。

赤江珠緒:はい。

ピエール瀧:アレ、やっぱり、その感じで観客も巻き込んでいった方が。

赤江珠緒:そうなの。観客席に向かってガッツポーズとかもするからさ。

ピエール瀧:メンタルスポーツですから。

赤江珠緒:見てる方は爽快だったりするからね。

ピエール瀧:水谷君も、アレで観客の方に両手上げて、「歓声、歓声」みたいな感じとかやったりしてて。

赤江珠緒:凄い心理戦だって言いますもんね、卓球はね。

ピエール瀧:はい。水谷君ね。静岡県磐田市出身かな。

赤江珠緒:ああ、そうなんだ。

ピエール瀧:水谷君カレーが出てるんですよ。

水谷隼カレー
価格:500円(税込、送料別) (2016/8/20時点)



赤江珠緒:ふふ(笑)

ピエール瀧:知ってます?

赤江珠緒:知らないよ。それ、要る?(笑)水谷君カレーって…静岡、カレーって…

ピエール瀧:「それ、要る?」って僕に言い始めたら、テレビのワイドショーなんて全部要らないですよ、それ言ったら。今やってる情報、全部要らないですよ。

赤江珠緒:分かりました(笑)

ピエール瀧:「伊調馨さんはなにが好き?」とか、全部要らないです、それは。

赤江珠緒:水谷君が好きなカレーなの?

ピエール瀧:カレー好きなんじゃないですか。それで出してるんじゃないですかね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 赤江珠緒,ピエール瀧,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:明石家さんま、SMAP解散について取材にきた記者に呆れる「もし聞いてたとして、俺がお前に言うと思うか?」

前の記事:バナナマン設楽、乃木坂46『白米様』の歌詞に疑問「若い女の子が、シメでメシ物が出てくる店に行かねぇだろ」