TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、Amazonの電子書籍読み放題サービス開始で競合企業・本屋の淘汰を危惧「Amazonの権力がどんどん強くなる」

伊集院光、Amazonの電子書籍読み放題サービス開始で競合企業・本屋の淘汰を危惧「Amazonの権力がどんどん強くなる」

2016.08.13 (Sat)
2016年8月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月ー木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、Amazonの月980円での電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」の開始で、競合企業・本屋が淘汰されることで「Amazonの権力がどんどん強くなる」ことを危惧していた。

青春カタルシス
みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]
TCエンタテインメント 2011-11-03

Amazonで詳しく見る

伊集院光:雑誌を特に今、タブレットみたいのでみられるように、しかも「読み放題でいくら、みたいなのにしましょう」という流れがあって。

柴田理恵:はい。

伊集院光:それが、一番強いのがアマゾン(Kindle Unlimited)なんだけど、そこに楽天も、「うちも負けずにやりますよ」みたいなことで。

柴田理恵:うん。

伊集院光:なんでしょうね…僕は、アマゾンを凄い利用します。前提として、凄い利用するし、便利なのは間違いないんだけど、アマゾン一色になっちゃうのは、いつも危険だと思ってるんです。

柴田理恵:ああ、はい。

伊集院光:というのも、ちょっとこの間もアマゾンが「安くしろよ」っていう(笑)

内山研二:公正取引委員会の立ち入り調査を受けてましたね。

柴田理恵:あ、そうなの?

内山研二:これは、ずっと言われているんですけど、アマゾン側に対して、業者が「いろいろ、売らせて下さい」と言ってくる時に、どうもそのアマゾン側の提案に乗らなければ、「取り扱い商品がどうなるかわかりませんよ」みたいな圧力がかかってきちゃった。

柴田理恵:ああ。

内山研二:それは、明らかに業者に圧力をかけている、ということになるので、調査に入ると。

伊集院光:そうなってくると、どんどん町の本屋さんが潰れていく中で、アマゾンの権力がどんどん大きくなってって。そうすると、「アマゾンの意向に沿わない本が、売れなくなっちゃうんじゃないか」ということも、僕はあると思うんですね。

柴田理恵:うん。

伊集院光:そういう時のために、別に僕、楽天も応援する立場ではないけども、まぁ、「2~3個、選択肢はあったままの方が良いかな」とは思いますね。

柴田理恵:それはそうですよね。

内山研二:本来、市場というのは競争原理と言いますけども、きちんと競争相手があるからこそ、適正な価格と適正なサービスが行われるのが、それが理想なんですけどね。

伊集院光:町のおばちゃんがさ、立ち読みしているとはたきをかけてくるようなさ、コントに出てくるような小さな本屋さんは、まぁもうちょっとね…

柴田理恵:でも、本屋は良いんですけどね。

有馬隼人:本屋は良いですよね。

柴田理恵:ネットだと、自分の興味のあるものしか目につかないじゃない?でも、本屋さんって、全然知らない、こんなの読んだこともないけど手に取ってみようって、面白そうって思って、視野が広がるのにね。

伊集院光:何か本が呼ぶって、ちょっとありますよね。

柴田理恵:ある、ある。

伊集院光:何だかわからないんだけど、昔はジャケットのジャケ買いではないんだけど。

有馬隼人:ありますよね。

伊集院光:行ってみて、ちょっと今日おこずかいに余裕がある日に、「何かこの本呼んでいる」って読んでみたら、それが意外におもしろかったりもあるから、何でも目的の本が、手軽に手に入る良さはネットにあるし、ネットだと、かさばらないみたいのが電子書籍にあるんだけど、本屋さんと、両立して欲しいね。

有馬隼人:本屋さんでもらえる紙袋があるじゃないですか。僕、あれが大好きで。

伊集院光:ああ、わかるわ。

有馬隼人:あとレジで、上手にブックカバーをかけてくれるんですよ、店員さんが。

柴田理恵:あれもね、きれいよね。

有馬隼人:あれも近くにいたおばあちゃんの本屋さんで、無茶苦茶きれいにブックカバーをかけてくれて。色んなのを選ばせてくれたりする。ああいうサービスがあるというのも良いです。

柴田理恵:良いよね。

伊集院光:偏っているのも良いよね。そのお店の主人が、「どうしてもこのジャンルが好きなんだろうな」っていう(笑)

有馬隼人:そう、そう。

伊集院光:売れねぇよ(笑)『世界のクワガタ』3万円という本は、絶対に売れないだろうと思うんだけど。経済の原理とは、ちょっと離れているんだけど、やっぱり良い。

柴田理恵:そこが素敵なのよ、本屋さんって。オヤジの趣味が出てくるというね(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,Amazon,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと
次の記事:おぎやはぎ矢作、柔道で帯から裾を出してはだけたままにする外国人選手に怒り「アイツら、腹立つなぁ」

前の記事:伊集院光、太陽光発電に参入した企業の倒産増加で危惧「太陽光発電はダメだってなっちゃうのは…」