TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、『ポケモンGO』をプレイするモー娘。飯窪春菜らに苦言「テレビ・ラジオ出演者にとって敵やからな」

明石家さんま、『ポケモンGO』をプレイするモー娘。飯窪春菜らに苦言「テレビ・ラジオ出演者にとって敵やからな」

2016.07.24 (Sun)
2016年7月23日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、任天堂のAR(拡張現実)ゲームアプリである『ポケモンGO』をプレイするモー娘。飯窪春菜らに、「テレビ出たり、舞台出たりする人間やろ?敵やからな。それでなくても、ゲームとかネットに、テレビの客をとられてんねんやからな」などと、苦言を呈していた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

明石家さんま:もう、うるさいなぁ、お前らは。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)楽しい~(笑)

明石家さんま:何が楽しいねん、『ポケモンGO』だって…

ポケモンGO(iOS版)


飯窪春菜:『ポケモンGO』、最高ですね。

工藤遥:面白いですねぇ。

明石家さんま:そういうこと言うな。

飯窪春菜:え?

明石家さんま:テレビ出たり、舞台出たりする人間やろ?

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:敵やからな。

飯窪春菜:まぁ、まぁ(笑)

明石家さんま:それでなくても、ゲームとかネットに、テレビの客をとられてんねんやからな。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:お前らだけは最低、するな。演者として。

飯窪春菜:なるほど、はい。

明石家さんま:ええのか?テレビをどんどん観なくなっても。

村上ショージ:ふふ(笑)そのわりには、むっちゃ聴いてましたやん。「俺も捕まえに行くで!」みたいな感じで。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:ふふ(笑)10匹捕まえただ、9匹だって。「茂住君が、9匹でチャンピオンです」とかって発表したらやな、ほんなら小さい声でこの飯窪が「私は10匹だけど」って。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:すみませんが、飯窪がチャンピオンでした。

飯窪春菜:ふふ(笑)ごめんなさい(笑)

明石家さんま:ほんなら、工藤も気を遣って、「同じ種類のあるんじゃないの?」って、茂住君をフォローしようって思って言ってんのに、「全部違う」って。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:小さい声で、そういうことを。

村上ショージ:そんなに楽しいもんなんですか?

明石家さんま:いや、ショージ。お前、俺もそうやけど、やったらしまい。楽しいねん。やったらもう…だから、ゲームせぇへんねんけど。

飯窪春菜:夢だったんですもん。「ポケモンとか、もし現実世界にいたら、探して捕まえて」っていうのが、実現されたこの世の中。

村上ショージ:そう言いながら、さんまさんもやりだしたりするんちゃいます?前、あの『ツムツム』とか。指紋消えるくらいやってましたやんか。

飯窪春菜:ええ?!

村上ショージ:「俺、ゲームやったらしまいやで」って言うけど、ホンマやで。煙出るんちゃうかって。

明石家さんま:マジで。魔術師って言われたくらい。

工藤遥:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:もう、5本指バーッて使う男になってんけど。「これはアカン」って思って、「ケータイゲームはやめよう」って心に決めて、それ以来、やってないねんけど。

飯窪春菜:でも、さんまさんやったら、さんまさんのお家、伝説のポケモンとか…

明石家さんま:出てくる?(笑)

村上ショージ:さんまさん、歩かれへんから、そんなに。

飯窪春菜:そっか。

明石家さんま:芸能人の人、あんまりできない。でも、みんな下むいてるからな、今。

工藤遥:そうですね。

明石家さんま:ずーっと、今も赤坂来たけど、結構、ケータイ見ながら。

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:だって、これでもう3/4くらいやってんねんで。このメンバーの中で。

村上ショージ:ようやりますね。

明石家さんま:3/4もやってんねんから。このメンバーで、ラジオ業界、ほんでテレビ局やな。そのヤツらがやりだしてるからやなぁ。

村上ショージ:それはダメですよね。

明石家さんま:ダメ。「お前ら、テレビとかなんや思ってんねん」ってことになるよね。「お前ら、ちょっと考えてくれ」と。

飯窪春菜:そうですね(笑)

明石家さんま:俺はもう、ここまでやってきたからエエわ。

村上ショージ:ちょっと待ちぃや(笑)「俺はエエわ」やなしに(笑)

飯窪春菜:あれ?もうやる流れになってきてません?

村上ショージ:「俺はやるで」みたいな感じですやん。

明石家さんま:やらない、やらない。テレビ界のために、もう必死に喋る、これからも。

村上ショージ:こういう話題、逆にさんまさんが出さん方がエエんちゃいますか?さんまさんが発信すると、「面白いんや」って。

明石家さんま:せやねんけど、時代の流れ上、トーク的に手を出さざるを得ないねんな。時代のブームやから。そういうことは分かってんねん。「流行りのもん言わんとこ」とか、「今、この漫画読んでます」とか、「今、○○してます」って、ラジオとかテレビでさんまが「今、○○に凝っている」ってなると、一気に…

村上ショージ:広がりますからね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,ポケモンGO,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、『ポケモンGO』の人気で視聴者のテレビ離れ加速を懸念「『ポケモンGO』を敵として見なす」

前の記事:ナイツ塙、亡くなった大橋巨泉の写真に落書きして清水ミチコに注意される「その甘さが、いつか絶対テレビに映る」