TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、田中れいながヤンキー時代に騎馬戦でライバルを流血させたとの話に驚愕「白帽が血で赤くなってて…」

明石家さんま、田中れいながヤンキー時代に騎馬戦でライバルを流血させたとの話に驚愕「白帽が血で赤くなってて…」

2016.07.17 (Sun)
2016年7月16日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、ロックバンドLoVendoЯのボーカル・田中れいながヤンキー時代、騎馬戦でライバルを流血させたとの話に驚いていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

リスナーメール:田中れいなさんが出演したテレビ番組(『今夜くらべてみました』)で、数々のヤンキー時代のエピソードが明らかになりました。

小学生の時から金髪、クラスにいた女ヤンキーと電話で口喧嘩して勝つ。ご両親ともヤンキー。中学一年の時に、高校一年生の先輩ヤンキーに守ってもらったことがある。

騎馬戦でライバル視していた子を流血させた。

明石家さんま:ふふ(笑)

田中れいな:一瞬で落としてやろうと思って、バーッて襲いかかったら、先生が一瞬でその子が落ち過ぎて、もう一回、持ち上げたんですよ。

明石家さんま:うん、うん。

田中れいな:当時、帽子をとるとかじゃなくて、落とし合いだったんで。

辻希美:へぇ。

田中れいな:先生に腹立って。「なんで立たせたん?」って思って、そのイライラを乗せたら、れなは白組だったんですけど、帰って帽子見たら、帽子が赤くなってて(笑)

村上ショージ:ふふ(笑)

田中れいな:相手の血が付いてたんですよ。

村上ショージ:ほんで、「私、赤組?」やて思ったん?

田中れいな:思った(笑)「アレ?赤組やったっけ?」って(笑)

明石家さんま:返り血浴びたん?

田中れいな:浴びました(笑)

リスナーメール:でも、お母さんは「勝った」と喜んでいた。

辻希美:さすが(笑)

明石家さんま:これは、テレビ番組で全部言うたんか?

田中れいな:はい、この間『今夜くらべてみました』に出させていただいて。口だけだと、ヤンキーだったとか、ヤンキーキャラだって凄い言われてたんですけど、初めて弟の顔とかも出したり、騎馬戦の映像を流したり。

明石家さんま:え?あんの?その映像。

田中れいな:ありました、ありました。流血させた時の

明石家さんま:ウソやん(笑)

田中れいな:そのビデオに、ママの声が「やった、やった、勝った!」っていうのが入ってたりとか。

明石家さんま:ああ、そうか(笑)

須藤茉麻:中一の時に、守ってもらっとった高一のバックの人の顔を出したりとか。

明石家さんま:「この人に守ってもらいました」って、それがバリバリのヤンキーで。

田中れいな:そうです。リーゼントのお兄さんとか(笑)結構、2日間くらい、検索で1位だったんですよ。多分、ヤンキーの話が凄すぎて。

明石家さんま:「ホンマにそうやったんか」ってことで?

田中れいな:そう。今までは多分、想像の中だったんですけど、それがテレビで本当に明らかになった、みたいな。

村上ショージ:騎馬戦の見てみたいな(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,田中れいな,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、古舘伊知郎のバラエティ番組のトーク技術は落ちているはずと推測「報道のトークとやり方が違う」

前の記事:明石家さんま、美輪明宏に「自分を愛し過ぎてるから結婚できない」と言われたと告白「俺は、芸能界捨てて結婚せな…」