TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、ビール酵母アレルギーと判明してショック「俺、本当にビールが好きなの」

オードリー若林、ビール酵母アレルギーと判明してショック「俺、本当にビールが好きなの」

2016.07.03 (Sun)
2016年7月2日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、ビール酵母アレルギーと判明し、ショックを受けたと告白していた。

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ講談社

講談社 2010-09-24

Amazonで詳しく見る

若林正恭:(Creepy Nutsと山里亮太との飲み会の)帰りにね、電車乗ってたらね、まず、股が凄い痒くなったんだよね。

春日俊彰:若林さんが?

若林正恭:どこで痒くなったかって言うと、痒くて乗り過ごしちゃったくらい。

春日俊彰:どういうことよ?電車に乗れないくらい?

若林正恭:ワキと股がめっちゃ痒くて。「痒い…なんだ、この痒さ」って思って。なんか刺されたのかなって思うんだけど、両ワキと股が痒いから、なんだろうなって思って。

春日俊彰:急に?

若林正恭:痒いのめちゃくちゃ体が。

春日俊彰:ほう。

若林正恭:蚊に刺されたわけじゃねぇけどなって思って。

春日俊彰:ほう。

若林正恭:それで家に帰って、洗面所でTシャツ脱いでみたら、もう蕁麻疹だらけなんですよ。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:「これ、山里アレルギー出たかな、また」みたいな。「持ってんのかな、山里アレルギーを」みたいな。

春日俊彰:うん。

若林正恭:そんなことを思って。

春日俊彰:山里アレルギーって何よ?

若林正恭:山里の近くに長いこといると、蕁麻疹が出ちゃうっていう。

春日俊彰:凄い威力だね、あの人(笑)

若林正恭:許容量を超えちゃってるから、山里の。

春日俊彰:ああ(笑)器から溢れ出ちゃう(笑)

若林正恭:そう、そう。普通の人より山里を浴びてるから。

春日俊彰:ああ、そうか。2人でやってたからね。

若林正恭:大人になってから発症するとも言われてるしね、山里アレルギーって。

春日俊彰:なるほどなぁ。人によって許容量が違うんだな。

若林正恭:それで、凄い蕁麻疹が出て。次の日に皮膚科に行って。最初、牛肉のアレルギーなのかなって思って。たまにあるから。脂身食べたら。

春日俊彰:ああ、焼き肉行ったから。

若林正恭:とにかく結構、春日が出てたくらい蕁麻疹が出てたわけよ。

春日俊彰:まぁ、昔ね(笑)

若林正恭:「どうしたもんかな」って思って。「多分、牛肉だと思うんですけどね」って言って、検査するかと思ったら、「また1週間後にきてください」って言われて。

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:俺が仲良くさせてもらってるドクターって言ったら、大竹(真一郎)先生しかいないですから。

春日俊彰:出ました(笑)

若林正恭:金の聴診器と、白衣のエリを立ててるで有名な。『ツッコミ健康法』という本を出版して、「帯を書いてくれ」って言われて、断りましたけど。

春日俊彰:書きなさいよ(笑)

若林正恭:初めてですよ、帯の依頼をメールで「やるわけねぇだろ」って返したの。

春日俊彰:いやいや、そんなさ(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)「誰がやるか」って返したんですけど(笑)

春日俊彰:書いてあげなさいよ、そこは(笑)

若林正恭:大竹先生のところで予約させてもらってね。初めてですよ。大竹医師の病院に行ったんですよ。

春日俊彰:おお。

若林正恭:綺麗な病院でさ。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:ビックリしたのが、まず全然金の聴診器つけてないのね、普段。

春日俊彰:ああ、そうなの?

若林正恭:うん。襟も全然立ててない。なんなら、青の白衣っていうか。襟も立ててないし、金の聴診器もしてなかったですよ。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:ヘラヘラしてんじゃん、バラエティの現場とかライブ会場で会うと。でも、なんか格好つけてたんだよね。

春日俊彰:「格好つけてる」っていうか、それはもう職場だからでしょ。本職というかさ。

若林正恭:仕事してる人間は、男も女も何割増しみたいに言うじゃん。

春日俊彰:うん。

若林正恭:ちょっと、格好良かったんだよね。

春日俊彰:ほう。

若林正恭:「あ、すぐ診察できますから」みたいな感じで、ヘラヘラしてないのよ。

春日俊彰:それはバラエティとは違うんじゃない?

若林正恭:診察室通されたら、お医者さんが座るのに、偉そうに座ってさ。

春日俊彰:それは医者だからね。

若林正恭:デカイ画面のパソコンをパチパチ打ってるんですよ。

春日俊彰:それはだって、それ使ってやってるから。

若林正恭:「やけに仕事できる感、出してくるじゃない」って思って(笑)

春日俊彰:それやってなかったら、不安だろ、こっちも(笑)

若林正恭:「これと、これと、これを調べましょう」って。凄い流暢に説明して。俺の話も凄い聞き出してくれて。「この時、どうでした?」みたいな。テキパキ仕事して、格好つけてんのよ、なんか。

春日俊彰:それは信用できるじゃない。

若林正恭:人気だからか、忙しいみたいで、色んな患者さんに行くんだけど、アレ、普段の倍くらい、俺に仕事できる感を聞かせたいから、声張ってんだよ、多分。「じゃあ、ここ横になってくださいね」の声が、普段よりデカイと思うんだよね。

春日俊彰:それは分からんでしょ。普段は分かんないんだから。

若林正恭:ちょっと、格好良かったんだよ。

春日俊彰:それで飯食ってるわけだからさ。

若林正恭:金の聴診器しないんですね。

春日俊彰:それはちょっと残念だね。

若林正恭:春日が普段、マスクに帽子にね、ウォーズマンの私服みたいな感じで。

春日俊彰:ボロ布じゃないっつーの(笑)

若林正恭:軽口も叩きたいんだけど、忙しくて。テキパキ、テキパキやってる感じなのよ。

春日俊彰:それは信用できるじゃない。いいじゃない。

若林正恭:パンフレットももらって帰ってきちゃったもん、クリニックの。

春日俊彰:通う気あるんだね(笑)

若林正恭:アレルギーの色んなの調べたら、牛肉かなぁって思ったら、「牛肉アレルギーだったら、しんどいなぁ。肉好きだからな」って思って。

春日俊彰:そうだね。

若林正恭:結果が出たらさ、俺、色んなの調べたんだけど、俺、アレルギーさ、「ビール酵母アレルギー」なのよ。

春日俊彰:へぇ、そんなのあんの?そんなアレルギーがあんだ。

若林正恭:俺、焼き肉食う時、絶対にビール飲むじゃん。

春日俊彰:うん。

若林正恭:ずっとビールじゃん、焼き肉の時って。一杯目だけとかじゃなくて。ずっとビールって、俺だけなんだけど(笑)

春日俊彰:うん(笑)

若林正恭:ビール酵母アレルギーでさ。

春日俊彰:もう、あんま飲めないの?

若林正恭:そうなんだって。俺、本当にビールが好きなのね。

春日俊彰:いや、知らんよ(笑)

若林正恭:俺、本当に好きなものが世の中にあんまりないけど、オリオンビールが本当に好きだから。

春日俊彰:沖縄好きだね、そこでも(笑)

若林正恭:俺、コロナビールにライム落として飲むのが本当に好きだから。

春日俊彰:それは生意気だな(笑)生意気だよ(笑)

若林正恭:ふふ(笑)本当にショックで。俺、焼酎とかが飲めないから。たしかに、ビールいっぱい飲んだ時に、下すなって思って。それで、「あんまり飲まない方がいいですね」って。

春日俊彰:前々から、その症状みたいなのが思い当たる節はあったの?

若林正恭:牛肉は焼き肉行ってから食べてなかったけど、全然平気なの。

春日俊彰:それはまぁ、良かったね。

若林正恭:家に、オリオンビールの6パックが結構あるんだよなぁ。

春日俊彰:もうダメよ。痒くなってもいいなら飲んでもいいけど。

若林正恭:毎週、ラジオ終わって家に帰ってオリオンビール飲みながら『ワールドプロレスリング』観ながら飲むのが、俺の本当の唯一の楽しみなんだけど。ホント、俺は今日から何を飲めばいいかな。

春日俊彰:いや、知らんよ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,春日俊彰,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:ナイツ塙、宮地佑紀生がアシスタントを暴行した放送回に想像を膨らませ聴いたと語る「これ、ラジオの醍醐味ですよ」

前の記事:オードリー若林、ロケで訪れた沖縄・ソーキそば屋をプライベートで再訪して「めちゃめちゃ店員の態度悪かった」と暴露