TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、相方しずちゃんからM-1出場資格が「結成15年以内」で参加可能なことを喜ぶメール「頑張ろうな」

山里亮太、相方しずちゃんからM-1出場資格が「結成15年以内」で参加可能なことを喜ぶメール「頑張ろうな」

2016.06.30 (Thu)
2016年6月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、相方のしずちゃんから、M-1出場資格が「結成15年以内」で参加可能なことを喜ぶメールがあったことを明かしていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]
バップ 2014-08-22

Amazonで詳しく見る


山里亮太:M-1の一回戦が、8月から始まるのよ。2回戦が10月か。それで、南海キャンディーズね。「ラジオであの2人の話(M-1参戦)を聞いて以降、なんかみたか?」と。私たち、俺たち見てねぇぞ、と。

「おい、リスナー騙すんか?」と。7月の劇場出番表、観てつかぁさい。入れてんす、あちきは。ちゃんと7月の出番に入れてますし、ウチの劇場はいっぱいあるから、「追加」って技ができるんです、たとえば載ってないところでも。

もう、頼んでるんです、ちゃんと。7月ですから、なんとか8月の予選に向けてね、やりますよ。

で、今日もウチの相方からメールをいただきまして。「正式に(M-1出場資格が、結成15年以内)発表されたな。頑張ろうな」っていうのを。

一瞬思ったよ、「何が?」っていうボケも思いついたんだけど、ちょっと文字からも、本人の熱量あるし。相方が物凄い信頼している元マネージャーさんがいて。セイザさんっていうマネージャーさんがいて。

その人に、事あるごとに「今、山ちゃんが漫才に取り組んでくれている」と言ってて。「セイザさんも、外堀を埋めてくれてて。ラジオとかも手伝ってくれて、出れるようになったのが嬉しい」って言ってるっていうのを、セイザさんが俺に逐一、報告してくんのよ。
もう、凄いのよ、「逃がさねぇぞ」感が。それでもう八方塞がり。…八方塞がりじゃないや、火がついたというか、尻に…尻にじゃねぇや、なんて言ったら良いんだろうな、頑張ります。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,しずちゃん,南海キャンディーズ,M-1,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、加藤綾子アナのCMメイキング映像を『めざましテレビ』出演者が観る表情が「半笑いだった」と指摘

前の記事:山里亮太、キンコン西野が番組で「芸人引退」宣言を行って注目を集めたことに言及「アイツのバラエティ嗅覚凄い」

本日の注目記事