TOPオレたちゴチャ・まぜっ! ≫ 加藤浩次、大泉洋に対する『スッキリ』でのコメントで豪華メンバー揃い踏みの「北海道会」が実現したと告白

加藤浩次、大泉洋に対する『スッキリ』でのコメントで豪華メンバー揃い踏みの「北海道会」が実現したと告白

2016.06.19 (Sun)
2016年6月18日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑い芸人・加藤浩次が、俳優・タレントの大泉洋に対するコメントで、豪華メンバーが揃い踏みした「北海道会」が実現したのだと明かしていた。




遠藤章造:ネットニュースで…

加藤浩次:ねぇ、なってたね。

吉村崇:早いですね。

遠藤章造:加藤さん、そして平成ノブシコブシがいますけど、「北海道会」って言うんですか?

加藤浩次:っていうのを。

吉村崇:第一回。

遠藤章造:「第一回」ってことは、続けていくってこと?

吉村崇:それを目標に。

遠藤章造:とりあえず、一回目ね。アレはそうそうたる豪華なメンバーでしたけども。

加藤浩次:いや、凄いメンバーでしたよ、本当に。

有野晋哉:出身の人らのみ?「博多会」みたいなこと?沖縄の、とか。

吉村崇:そうです、県人会みたいなもんですね。

有野晋哉:ああ、県人会っていうのか。

吉村崇:その北海道バージョンで。

遠藤章造:アレだけのメンバーを、誰がまずやろうってなって、誰が集めていこうってなってっていう、どういう経緯があったんですか?

加藤浩次:まず始まりはね、とにかく明るい安村いるでしょ?とにかく明るい安村って、北海道の旭川出身で。

遠藤章造:はい。

加藤浩次:特番で一緒になって、「おう、安村」って話したら、空き時間に「加藤さん」って言われて。「北海道会やりません?」って。

遠藤章造:安村が言い出したんですね。

加藤浩次:言われたの。「え?誰と?」って言ったら、「いや、タカトシさんと。ノブシコブシもそうですし」って。

遠藤章造:うん。

加藤浩次:「タカトシとかって、俺行ったら気をつかうじゃん」って。「俺とか行ったら、気をつかうからいいよ」って。

遠藤章造:まずはこんなノリやわな。

加藤浩次:「いいよ、もうそんなのさ」って感じだったの。

遠藤章造:はい。

加藤浩次:で、『スッキリ!!』に大泉洋君がコメント出してくれたの。「同じ同郷なのに、加藤さん、冷たくないですか?」みたいなことを言ってて。「いつも、俺のこと『モジャ』って呼んだりとか、冷たくないですか?」みたいな感じのことを大泉君が言ったんで、「いや、全然冷たくないよ」って。

遠藤章造:はい。

加藤浩次:それで、オンエアでポロっと言っちゃったんだけど、「この間、安村が来て、北海道会をやろうって言ってたから、大泉君が動いてくれるんだったら、北海道会、俺やりたいな」ってことを、生のオンエアでバーン言っちゃたの。

遠藤章造:はい、はい。

加藤浩次:それで、俺はその時だけのコメントだって思ってたの、自分は。そしたら吉村がフラッとラジオ前にきて、「加藤さん、この間、大泉さんと仕事一緒だったんですよ。LINE交換まで漕ぎ着けました」って(笑)

有野晋哉:ああ、繋がってった(笑)

加藤浩次:「ええっ?」ってなって。それで、「大泉さんに連絡して、北海道会やるってなったら、加藤さん来ます?」って吉村に言われて。「ああ、いいよ。それだったらオンエアで言ったし、いいよ」って。それで、吉村が大泉に電話したんだよな?

吉村崇:はい、電話しました。

加藤浩次:大泉のリアクションは?

吉村崇:「それだったらやりますよ」と。加藤さんがいらっしゃるんだなってことで、話をつけたんですよ。

加藤浩次:「大泉さん、来るって言ってましたよ」って吉村が言って、「じゃあ、やるか」って。

遠藤章造:っていう感じになったんですね。

加藤浩次:なったの。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 加藤浩次,大泉洋,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!
次の記事:加藤浩次、各事務所に「北海道会」の招待状を送りイタズラだと思われてしまったと明かす「吉本興業に問い合わせが」

前の記事:明石家さんま、モー娘。工藤遥がダイノジ大谷に舌打ちした過去に驚く「俺がやられたら人前で泣いてしまう」