TOP伊集院光とらじおと ≫ 桂歌丸、三遊亭円楽の不倫騒動に感想を求められ一言「羨ましいですね(笑)」

桂歌丸、三遊亭円楽の不倫騒動に感想を求められ一言「羨ましいですね(笑)」

2016.06.18 (Sat)
2016年6月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、落語家・桂歌丸がゲスト出演し、不倫騒動で会見を行った三遊亭円楽について感想を求められ、「羨ましいですね(笑)」と語っていた。

座布団一枚! 桂歌丸のわが落語人生
座布団一枚! 桂歌丸のわが落語人生桂 歌丸

小学館 2010-09-08

Amazonで詳しく見る


伊集院光:ガラスの向こうから、「聞け、聞け」っていうのは、桂歌丸と円楽とっていう話なんですね(笑)

桂歌丸:え?どっちの?今の?

伊集院光:僕としては、先代で良いんですけど、今のに対して、歌丸師匠はどんなことをお考えかなっていうのを、はい(笑)

桂歌丸:全体に対してですか?この間の問題に対してですか?

伊集院光:この間のでお願いできますか、僕からはあんまりいけないんですけども(笑)

桂歌丸羨ましいですね(笑)

伊集院光:はっはっはっ(笑)…あのね、吉井ちゃん、悪いんだよ、このおじいちゃん。

吉井歌奈子:そうなんですか(笑)

桂歌丸:ふふ(笑)

伊集院光:僕がこの間、師匠に会いに行って。歌丸師匠の会ですから、楽屋にご挨拶に行って、「ラジオの方、出ていただきます。よろしくお願いします」って言ったら、ついてくるわけですよ、弟子(円楽にとっての伊集院)が挨拶に行くから、(円楽)師匠がついてきてくれるんだけど。

吉井歌奈子:はい。

伊集院光:指さして、「私ゃ、この人の悪口言っときゃいいんだろ?」って言うの(笑)

桂歌丸:ふふ(笑)

伊集院光:「盛り上がんだろ?それで」っつって(笑)

吉井歌奈子:ふふ(笑)

伊集院光:でも、難しいですね。師匠は師匠なりにお考えになったようで、「噺家だから、全部、色恋は許されるっていう時代は終わってるから、自分は反省する」って決めて、反省なさってたんですけど。

吉井歌奈子:うん。

伊集院光:僕は、ウチの師匠に対して、ずっと思ってるギャグがあって言えないんですけど、普通、古い名人の噺家さんは、住んでる場所の街に名前で言う。「黒門町」とか「稲荷町」って呼ぶんですけど、ウチの師匠のことを「錦糸町」って呼んでこうと思ってるんですけど(笑)

桂歌丸:はっはっはっ(笑)上手いね、いいね(笑)

伊集院光:俺、歌丸師匠に言わされたことにしてもらえますか(笑)

桂歌丸:今度会ったら、「よっ、錦糸町!」って言っとくからね(笑)

伊集院光:錦糸町の師匠って言われちゃう(笑)…世の中に、タレントとしてもちょいちょい出ますから、古い芸人の基準だけで「何かやりました」って言う気は、師匠自体には毛頭ないし、僕自体も婿養子だし、「不倫はダメだ」って言うタイプですから、かばうことはないし、大体、弟子がかばうって、おかしな話ですからね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,桂歌丸,三遊亭円楽,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと
次の記事:伊集院光、桂歌丸が『笑点』の楽屋でタバコを吸う時に弟子が6人ライターを出しての一言に爆笑「俺を焼く気かい?」

前の記事:桂歌丸、売れてる芸人と接する重要性を知った6代目春風亭柳橋の言葉「歌丸、俺は売れてる人間としか喋れねぇぞ」