TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、FRIDAYの取材に協力したキャバクラにディレクターが激怒した過去「もう、一生行かない」

明石家さんま、FRIDAYの取材に協力したキャバクラにディレクターが激怒した過去「もう、一生行かない」

2016.06.12 (Sun)
2016年6月11日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、写真週刊誌『FRIDAY』に自分の記事が載り、その際に取材協力したキャバクラに対し、同行したテレビディレクターが激怒していたと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る


村上ショージ:(FRIDAYの記事で)揉んでるところを撮られたんですか?

明石家さんま:揉んでるところはとられてない、その(キャバクラ)プロポーションから出てくるところを。

村上ショージ:ああ、ほんなら「110分もみもみ」っていうのは?

明石家さんま:っていうのは、女性の告白。それで、俺とおぎりんが行ってたんですけど、その隣が、週刊誌の社員さん。俺が来るっていうので。

石川梨華:うわぁ、なるほど。

明石家さんま:違うママ担当で、違うママが「さんまさん、ここに座るから」って、座らせてあげてたの。

村上ショージ:ああ、完璧に仕込まれてたんや。

明石家さんま:仕込まれてて。それ以来、怒っておぎりん(荻野繁)ディレクターも怒って。

加藤紀子:行かなくなっちゃった?

明石家さんま:「もう、一生行かない」って。エライ怒って連絡しはったらしいわ。

加藤紀子:へぇ。

明石家さんま:その後、女性セブンでその女の子、告白記事がずっと載ってて。「またウソ書いてるわ」って思って、その子に連絡したの。

加藤紀子:はい、はい。

明石家さんま:「お前がウソ告白したみたいに載ってるけど、すまんな。芸能界ってそういうもんやねん」「いやいや、私が喋りました」って。

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:「ちょっと待って。一から話して。今、冷静さを失ってるから分からへんねんけど、どういうこと?」って言って。「記者さんに来ていただいて、色々詳しく訊かれて答えました」って。

加藤紀子:はっはっはっ(笑)困る(笑)

明石家さんま:「ああ、そう…」言うて。終わったのが、そのプロポーション。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:ももち、カントリーガールズの後輩を楽屋で叱りつけたと告白「デリカシーに欠けるんじゃない?」

前の記事:明石家さんま、FRIDAYに自分の記事が載る時はもはや事前連絡もないと告白「俺だけらしいんですけど」

本日の注目記事