TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、小保方晴子が瀬戸内寂聴と対談を行ったことで精神状態の改善を指摘「経験者から言わせてもらうと」

岡村隆史、小保方晴子が瀬戸内寂聴と対談を行ったことで精神状態の改善を指摘「経験者から言わせてもらうと」

2016.05.27 (Fri)
2016年5月26日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、元研究者・小保方晴子氏が瀬戸内寂聴と対談を行ったことで、自身の入院まで行った経験からして、「大分、良くならはったんですね」などと語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)ナインティナイン

ワニブックス 2014-03-03

Amazonで詳しく見る


岡村隆史:小保方(晴子)さん、瀬戸内寂聴さんと対談しはったね。いやぁ、凄いなぁ。でも、大分、良くならはったんですね。「心身ともに極限の状態だった」って言うてはったんですけど。

パッカーン(精神疾患)経験者から言わせてもらうと、まず本を書けないですよ。パッカーン状態になってくると。本書けないし、人と会うこともできないから、恐らくああやって瀬戸内寂聴さんとかと会って話できる、それでまた「小説書きたい」って言うてはるってことは、かなり良くなったんやなぁって思います。

ただ、STAP細胞はどうなったんやっていう。ES細胞か…ペレはEDなのかってところまで行ってしまうけども(笑)どうなったんかなって(笑)思ってしまいますよね。

でも、多分、良くはなっていってはるんやなって、僕個人の意見はそういう風に思いましたですけどね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,小保方晴子,瀬戸内寂聴,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、『笑点』新司会に春風亭昇太が就任して後輩の司会者という「オプションが増え、幅が広がった」と評価

前の記事:岡村隆史、福山雅治と同じマンションでファンから待ち伏せされた過去「マンションの前に女の子が座ってて」