TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、『スッキリ』天の声の機材トラブルを山寺宏一が優しく心配くれたと明かす「ずっと心配して観てました」

山里亮太、『スッキリ』天の声の機材トラブルを山寺宏一が優しく心配くれたと明かす「ずっと心配して観てました」

2016.05.26 (Thu)
2016年5月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、日本テレビ系の番組『スッキリ!!』で機材トラブルがあり、天の声のナレーションが途切れるトラブルがあったと語り、そのトラブルを声優・山寺宏一が優しく心配してくれたと明かしていた。

ブレス
ブレス山寺宏一

EMIミュージック・ジャパン 1992-12-16
売り上げランキング : 206753


Amazonで詳しく見る

山里亮太:(山寺宏一は)本当に優しい人だよ。…結構、(山寺宏一、瀬戸康史と)気持ちよく飲んじゃったのよ。ガーッと、楽しくて。久しぶりに楽しくて飲んじゃってさ。

今朝、『スッキリ!!』があって、機材トラブルみたいなのが起きて。全く天の声が下に届かない。全く行かない。下の声も何も聞こえないしっていうのがあって。

…っていうのがあったのね。「あれ?天の声が聞こえない、なんだ?なんだ?」みたいな事件があったんだけど、それが終わって戻ったら、さっそくケータイのメールがピカピカ光ってるから、「なんだろう?」って思ったら、山寺宏一さんで。

「昨日、あんだけ飲んでるから、天の声大丈夫かなって思ったら、ずっと心配して観てました。その後に、南海ちゃん(山里)、一回、途中で何も喋らなくなったのは、ゲロ吐いてたの?」っていう(笑)

「もし、天の声で何かあったら、いつでもスタンバイできるようにはしてたから」っていう(笑)贅沢な店の声になるなぁっていう(笑)

本当に良い人でございますよ。ありがとうございます。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,山寺宏一,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、ブレイクせずに終わった番組『ミレニアムズ』の企画に驚いた過去「向いた方向で年収を言わなきゃいけない」

前の記事:山里亮太、「人見知りは才能」と励まして瀬戸康史に番組・取材で感謝されるも微妙な気持ち「タモリさんの言葉なんだ」