TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、若手時代を知る春風亭昇太が『笑点』の司会となって驚く「学生落語の延長みたいなイメージだった」

爆笑問題・太田、若手時代を知る春風亭昇太が『笑点』の司会となって驚く「学生落語の延長みたいなイメージだった」

2016.05.25 (Wed)
2016年5月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、若手時代を知る春風亭昇太が、『笑点』の司会となったことに驚いたと語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]
Happinet 2010-11-04

Amazonで詳しく見る


太田光:(春風亭)昇太さんに、ゴマすっとかないとな。

田中裕二:昇太さんは、人生の大きな…ね。

太田光:あんなだってさ、何でもなかったじゃない?昇太って。

田中裕二:ふふ(笑)そんなことないよ(笑)

太田光:若手の頃なんて…

田中裕二:それはみんな、若手だから。

太田光:型破りで、新作で『チャッピー』やって、学生落語の延長みたいなイメージだったじゃない?

田中裕二:そう、そう。

太田光:我々もまぁ、若手で。ちょっと後に出てって。それで師匠たちとは違う、我々の方にも…テレビの方にも出てたから。

田中裕二:うん。

太田光:インチキ落語家みたいなところの…

田中裕二:そういうのは本人もね。

太田光:ねぇ。三平師匠のいわゆる…

田中裕二:三平師匠のを継いでる感じでしょうね。

太田光:うん。無茶苦茶なさ。とにかく、昇太さんのは動くからね。

田中裕二:そう、そう。

太田光:だって、座布団に座らない時あるからね(笑)

田中裕二:そう、そう(笑)

太田光:それがさ、『笑点』の司会って。

田中裕二:それは俺も思ったよ。若い頃から知ってる、あの人がなったんだって感覚は凄いありましたよ。

太田光:そうだよなぁ。

田中裕二:それこそ次、(林家)たい平さんがやったとしたらさ。

太田光:そこはそんなに…

田中裕二:差はないけどね。

太田光:うん。

田中裕二:それこそ、俺らも年をとったなって気もしたけどね。

太田光:だったら、俺で良かったんじゃないか?

田中裕二:うるせぇな(笑)…でも、3ヶ月前くらいから、一応皆さん知ってて、言えないから、凄い辛かったみたいなこと言ってましたね。

太田光:そう考えると、三波伸介っていうのは偉大だったんだなって思ったんだよね。今回、改めてね。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,笑点,春風亭昇太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田、『笑点』での三波伸介の司会を思い出して痛感した落語家以外が司会をする難しさ

前の記事:爆笑問題・田中、桂歌丸が最後の司会を務める『笑点』で山田隆夫がスベっていたと指摘「会場も水を打ったような」