TOPデブッタンテ ≫ ハライチ澤部、第二子が仕事に出る間際で生まれてくれたことに感謝「もう、サバンナ高橋さんくらい空気読める」

ハライチ澤部、第二子が仕事に出る間際で生まれてくれたことに感謝「もう、サバンナ高橋さんくらい空気読める」

2016.05.09 (Mon)
2016年5月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『デブッタンテ』(毎週土 27:00-28:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの澤部佑が、第二子が仕事に出る間際で生まれてくれたことで、「もう、サバンナ高橋さんくらい空気読める」などと感謝していた。

ハライチ「ハライチ」
ハライチ「ハライチ」 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2010-02-24

Amazonで詳しく見る


澤部佑:病院の部屋について、30分ぐらいで「分娩室行きましょう」ってなって。

岩井勇気:うん。

澤部佑:分娩室に行って、5時45分くらい。

岩井勇気:うん。

澤部佑:7時から俺、仕事だったんだよね。

岩井勇気:ああ。

澤部佑:7時には、局に行かなきゃいけない。

岩井勇気:うん。

澤部佑:5時45分だから、時間ないじゃん。

岩井勇気:そんなないね。

澤部佑:「ヤバイ、ヤバイなぁ。間に合うかなぁ」って思ってて。

岩井勇気:うん。

澤部佑:それで、急によ。ポンって。

岩井勇気:へぇ。時間かかるもんなんじゃないんだ?

澤部佑:分娩室入って、45分くらい。6時31分。7時に行かなきゃいけないところ、6時31分に生まれるっていう。

岩井勇気:へぇ。

澤部佑:大分、空気読める子だよね。

岩井勇気:そうだよね。

澤部佑:だから、もう本当に生まれた状態でさ。まだ1歳にもなってない、1週間くらいしか経ってないけどさ、もうサバンナ高橋さんくらいは、空気読めるよね。

岩井勇気:ふふ(笑)めっちゃ読めてんじゃん(笑)

澤部佑:凄いでしょ。サバンナ高橋さん、めちゃくちゃ空気読める人じゃん。

岩井勇気:うん、読めるよ。

澤部佑:恐らく、高橋さんくらいは空気読める子だよね(笑)

岩井勇気:早いなぁ(笑)

澤部佑:その場で俺も抱っこして、いっぱい写真撮って。

岩井勇気:うん。

澤部佑:そのまま出て、仕事間に合って、みたいな。凄いスムーズにいってさ。

岩井勇気:うん。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ハライチ,澤部佑,岩井勇気,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  デブッタンテ
次の記事:ハライチ岩井、ニコニコ超会議の開場で参加者が「福男のように」ダッシュしていたと語る「巻き込まれて、一歩も動けず」

前の記事:ハライチ澤部、妻の第二子出産に立ち会って母の強さを実感「陣痛で苦しんでる中、長女をあやして」