TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、路チューなど人目を気にせずに「2人きりでラブラブな日を過ごしたい」と告白

明石家さんま、路チューなど人目を気にせずに「2人きりでラブラブな日を過ごしたい」と告白

2016.05.01 (Sun)
2016年4月30日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、路上キスなど、人目を気にせずに「2人きりでラブラブな日を過ごしたい」と告白していた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

明石家さんま:やり残してることが多いんですね、とにかく。

須藤茉麻:うん。

明石家さんま:街角で、路チューもしたいねん。

須藤茉麻:へぇ。

明石家さんま:路チューって俺、したことない。芸能人でたまに撮られてる人いるけど。

村上ショージ:どこでやってはるんですか?大体。

明石家さんま:ええ?

田中れいな:はっはっはっ(笑)嬉しそう(笑)

村上ショージ:「ええ?」じゃなくて(笑)

明石家さんま:ええ?言うんですかぁ?(笑)

村上ショージ:ふふ(笑)日本人、似合わないですよね、路チュー。

明石家さんま:似合わない。見てる方も、見慣れてないし。

田中れいな:たしかに。

村上ショージ:新幹線のところでも。

田中れいな:ホームですよね(笑)

明石家さんま:格好良くないのよな。

村上ショージ:はい。

田中れいな:たしかに。

明石家さんま:ほいで、凄いカッコイイ男と、凄いカッコエエ女がキスしてるのが、まぁないのよな。

田中れいな:うん。

明石家さんま:ちょっと酔った2人とか。

田中れいな:そうですね。

明石家さんま:返ってきちゃ、改札口を挟んで。行くわ、返ってくるわってしとるヤツがおんねん。こっちはチケット入れなアカンのに、そこ、女がこっちでずっと喋ってて。それも邪魔したらアカンし。

田中れいな:ふふ(笑)

明石家さんま:何ヶ月会えないのかどうか知らんけどもな。

須藤茉麻:はい(笑)

明石家さんま:それでまた、タタタッて走ってきて、チュってして「じゃあな」って言うて。

田中れいな:可愛い(笑)

明石家さんま:まぁ、話によっては可愛いけど、目の前でされてるこっちは全然可愛くないやん。

田中れいな:そうですよね(笑)

明石家さんま:だから、俺もそういう新幹線チューしたいの。

田崎あさひ:新幹線と?(笑)

村上ショージ:新幹線とちゃうよ(笑)当たり前じゃ、アホ(笑)何車両あると思ってんねん(笑)

田崎あさひ:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:新幹線とキスしたい?轢かれるわ(笑)

田中れいな:ふふ(笑)

明石家さんま:そういうのもできない人生だったんですね。こうして芸能界にいさせていただいてるのは、非常にありがたいし。

田崎あさひ:うん。

明石家さんま:でも、そういうことは犠牲にしてきたから、ちょっとは2人きりでラブラブな日を一日でもエエから過ごしてみたいね。

田中れいな:うん。

明石家さんま:大体、密室になるやんか。芸能人同士とかになると。その辺が辛いところやね。辛いところであり、仕方のないことでな。この道を選んだ人間としては。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:おぎやはぎ矢作、ベッキーが不倫を認めた週刊文春への手紙に一定の評価「認めない限りは始まらない」

前の記事:明石家さんま、番組ADが横山やすしの眼鏡を割ったせいで婚約者と別れた過去を告白「9時終わりの仕事が夜中の2時に」