TOPたまむすび ≫ 赤江珠緒、飲み会での乾杯で上地雄輔のグラスを割ったと告白「乾杯くらいで割れる?」

赤江珠緒、飲み会での乾杯で上地雄輔のグラスを割ったと告白「乾杯くらいで割れる?」

2016.04.27 (Wed)
2016年4月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金曜日13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、TBS系の番組『この差って何ですか?』の出演者やスタッフとの飲み会で、タレント・上地雄輔のグラスを乾杯で割ってしまったと告白していた。

赤江珠緒:『この差って何ですか?』って番組の収録がありまして。

山里亮太:加藤浩次さんとやってるヤツね。

赤江珠緒:はい、はい。それで、収録があって。その後、『この差』チームで、スタッフの方とか、出演者の方で来れる方と、飲みに行ったんですよ。

山里亮太:うん。

赤江珠緒:その時、段々楽しくなっちゃって、私。

山里亮太:ああ、お酒も入って。

赤江珠緒:自分の中の記憶を辿ると、ちゃんと覚えてはいるんだけど、次、加藤さんと会うのが恥ずかしいなっていう。

山里亮太:何?加藤さんと何かあったの?

赤江珠緒:いや、何もないんだけど(笑)

山里亮太:うん。

赤江珠緒:加藤さんと、出演者は(上地)雄輔さん。

山里亮太:うん。

赤江珠緒:そして、ますだおかだの岡田さんもいらっしゃって。

山里亮太:ああ、先生。

赤江珠緒:岡田さんは全然飲まれないから。物凄く冷静にその場を。そして、芸人さんとして盛り上げてくださって。

山里亮太:ああ、岡田さんそうなんだよね。普段から酔っ払ってる、みたいなテンションだからね。

赤江珠緒:そう、そう(笑)でも、本当は全然飲めないのね。

山里亮太:うん。

赤江珠緒:それで、加藤さんと飲んでる内に、段々楽しくなってきちゃって。

山里亮太:うん。

赤江珠緒:とにかくね、私が覚えてるのが、(上地)雄輔さんと「カンパーイ!」とかやった時に、雄輔さんのグラスを割った覚えがあるんだよ。

山里亮太:うわぁ!出たな、浮かれ酔っぱらい(笑)

赤江珠緒:いや、「乾杯くらいで割れる?」って思ったけど。

山里亮太:相当な力だよ。ご機嫌だったんだよ。

赤江珠緒:ヘラヘラしながら飲んでたら、「グラスが割れてる!」って騒いでるから、「うわ…」みたいな。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 赤江珠緒,加藤浩次,上地雄輔,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:赤江珠緒、酔って加藤浩次に「上から目線」なアドバイスをしてしまったと反省「朝の帯番組の話で…」

前の記事:伊集院光、4候補から選ばれた東京五輪エンブレムに言及「デザイン性よりも『訴えられない』を重視したのでは」