TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、大学時代の同級生・矢井田瞳と音楽番組『Melodix』で初共演したと明かす「嫉妬に狂っていた学生時代」

山里亮太、大学時代の同級生・矢井田瞳と音楽番組『Melodix』で初共演したと明かす「嫉妬に狂っていた学生時代」

2016.02.11 (Thu)
2016年2月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズ山里亮太が、関西大学時代の同級生であったシンガーソングライター・矢井田瞳と、テレビ東京の番組『プレミアMelodiX!』で初共演したと明かしていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]
バップ 2014-08-22

Amazonで詳しく見る

山里亮太:この前の日曜日。『Melodix』っていう私、音楽番組をやらせていただいてますけども、その番組がありましてね。

そこに、ヤイコこと矢井田瞳さんが来たのよ。矢井田瞳さんって、大学の時の同級生だからね。関西大学で、同じ学部で。それで正直さ、ゲストで「本日のゲストは、矢井田瞳さんです」っていう呼び込みも、ちょっと自分の中で感動的なものがあるわけ。

「ヤイコを、自分の番組に今、呼び込んでる」みたいな。っていうのも、学生時代って、僕、嫉妬に狂ってて。だって、なまじちょっとテレビに出ちゃったの。『ガチンコ漫才道』ってね。それで、めちゃくちゃ天狗だったのよ。学生なのに、テレビに出てるっていう、変な天狗。

それで、向こうはアーティスト目指してるってことで。それで、「東京に行きます」ってことで、東京に行って戻ってきたら、もう大ヒットしてたから。卒業式とかも、ブラスバンドの人がみんなヤイコの曲を演奏してる、みたいな卒業式だったからね。

嫉妬して俺も、ライバル心を燃やして。寮の後輩にスーツとサングラス付けさせて、SPをやらせたりしてたの、バカだから。

そんな嫉妬に燃えまくってたけども、いざ、共通の友達を介してメールアドレスを交換して。メールをするようになったら、「山ちゃんは関大の誇りだよ」とか凄い言ってくれる。「良いヤツだね」なんて思って、そこから仲良くなって。それで、初めての共演だったんだけど。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,矢井田瞳,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、矢井田瞳の6歳になる娘が南海キャンディーズの漫才に鋭い指摘を行って驚く「超見る目あるな」

前の記事:山里亮太、清原和博が繋がりのある群馬の「しゃぶババァ」をネタに「俺は群馬の井森美幸っていう良いババァと接してる」