TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、栗原美和子がAD時代にディレクターを「おぎりん」と呼んだ理由に驚いた過去「昨日、キスしちゃったから…」

明石家さんま、栗原美和子がAD時代にディレクターを「おぎりん」と呼んだ理由に驚いた過去「昨日、キスしちゃったから…」

2016.01.31 (Sun)
2016年1月30日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、フジテレビ系の番組『俺たちひょうきん族』で、現在はドラマプロデューサーを務める栗原美和子がAD時代、ディレクターである荻野繁を「おぎりん」などと呼んでいた理由に驚いた過去について語っていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

リスナーメール:2月6日から、フジテレビでJuice=Juiceが主演の連続ドラマ、『武道館』が始まります。

このドラマは、さんまさんと縁のある方がアソシエイト・プロデューサーとして関わっています。『俺たちひょうきん族』で駆け出しのADながら、ディレクターだった荻野さんを「おぎりん」と読んだ栗原(美和子)さんです。

明石家さんま:あ、これ栗原がやるの?

高木紗友希:はい。

リスナーメール:高木さん、来週の放送に向けて、今の気持ちを聞かせてください。

明石家さんま:え?栗原がやるの?今、共同テレビに行ってるんですよね。

高木紗友希:はい。

明石家さんま:ドラマでは有名プロデューサーですよ。

高木紗友希:そうですね。

明石家さんま:かなり。『ピュア』とか。

飯窪春菜:あ、『ピュア』やったんですか?

明石家さんま:そう、そう。

飯窪春菜:へぇ!「魔法のアメ、あげます」ですよね?

明石家さんま:へ?

飯窪春菜:和久井映見さん、堤真一さんと…

明石家さんま:ああ、そうそう。それそれ。

飯窪春菜:わぁ、大好きなんです、『ピュア』。「魔法のアメ、あげます」ですよね(笑)元気出すために、ポケットから出して。

明石家さんま:そうそう。『ピュア』の和久井映見ちゃんが、栗原本人が言ってましたけど、アレ、ジミー大西がモデルなんです。

飯窪春菜:え?そうなんですか?でも、たしかに芸術凄いですよね。

明石家さんま:せやろ?

飯窪春菜:あ、ホントだ!

明石家さんま:俺とジミーのやりとりをずっと見てて、「これ、可愛い女の子でやったら、ピュアで素直に生きてるな」って言うので。「ジミーさんがモデルなんです」って、作った時言うてましたよ、アレ。

飯窪春菜:へぇ~そうなんだ。

明石家さんま:そうそう。栗原っていうプロデューサーなんです。もう、離婚したんですね(元夫は村崎太郎)。太郎・次郎の…

村上ショージ:サル?

明石家さんま:サルちゃうで(笑)あの太郎・次郎の人と離婚して。

村上ショージ:ああ、もうお別れになって。

明石家さんま:去年か。別れたんですよ。だから、面白い子ですよ。昔はね、ADとして入ってきたんですけど、フジテレビにね。

高木紗友希:はい。

明石家さんま:フジテレビに製作で。それで、新入社員をいつも僕がインタビューして、それが番組になってたんですね。

高木紗友希:はい。

明石家さんま:『テレビの裏側全部見せます』っていう番組があったんですけど、スペシャルで。

高木紗友希:はい。

明石家さんま:それで、入ったばかりの栗原にインタビューして。「フジテレビの人たちと出会ったりして、社員の人と結婚する可能性が高いよね?」って訊いたら、「誰がこんなサラリーマンと結婚しますか」って言うて。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:「フジテレビやぞ?」「所詮、フジテレビでしょ」って言うて。「そんなしません、しません。そんな儲けの少ない会社員と結婚しません」「お前、これ企業でも給料高い方や、アホ」言うて。

高木紗友希:ふふ(笑)

明石家さんま:「いや、何言ってんですか?」って言うて。入ったばかりやで、会社に。

高木紗友希:うん、凄いですね。

明石家さんま:それで、「とんでもない女がおるな」って言うたら、次の日から、『ひょうきん族』のフロアに座ってたんです(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

高木紗友希:「配属になりました、すみません、よろしくお願いします」って言うて、配属になりよったんです(笑)

飯窪春菜:次の日から(笑)

明石家さんま:ほんで、水曜日収録やったんですけど、「水曜日に合コンがある」って言うので、超ミニのワンピースのワンレンボディコン言うてね。

高木紗友希:はい(笑)

明石家さんま:横が開いて腰が見える、赤い服で、ミニスカートで。オシャレしてADやってるんですよ。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:「待てよ、お前。ADがそんな格好したら、こっちが気が散るやろ」って。

飯窪春菜:目が奪われる(笑)

明石家さんま:「すみません、今日、合コンなんです」って言うて。「どつくぞ、アホ」言うて。それが『ひょうきん族』の荻野さんっていう人に、「おぎりん、次、何やる?」って。ADがディレクターに向かって、「おぎりん、次何?」って言うから。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:俺、「止めま~す」って言って。「どういうこっちゃねん?荻野さん、ちょっと降りてきてください。ADがディレクターに『おぎりん』って言うたら、バランスおかしなりまっしゃろ、現場の」って、俺、本気で怒ったんですよ。そしたら、「ごめんなさい、さんまちゃん。昨日、タクシーの中でキスしちゃったの」って。

飯窪春菜:え?!

村上ショージ:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:もう、ワケ分からへん。「ごめん、ごめん」って。「それはエエけど、現場では『荻野さん』って呼ばせ」言うて。それは腹立つから、テレビで発表したったんですけどね。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

高木紗友希:凄いですね(笑)

明石家さんま:面白い女なんですよ。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,栗原美和子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、子役を泣かせてしまった時にADだった栗原美和子が子供を励ました言葉に驚き「あんなヤツに負けんなよ!」

前の記事:明石家さんま、M-1の予選審査員の放送作家がトレエンを落とし結果優勝したことに指摘「ろくでもない作家です」

本日の注目記事