TOPオレたちゴチャ・まぜっ! ≫ ノブコブ徳井、沖縄で無一文となり那覇から空港まで歩いて行ったと告白「まさか俺、歩くと思ってなかった」

ノブコブ徳井、沖縄で無一文となり那覇から空港まで歩いて行ったと告白「まさか俺、歩くと思ってなかった」

2016.01.17 (Sun)
2016年1月16日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・平成ノブシコブシの徳井健太が、沖縄で無一文となり、那覇から空港まで歩いて行ったと告白していた。

平成ノブシコブシ 御コント 今宵の主役はどっちだ
平成ノブシコブシ 初・単独ライブDVD 御コント 今宵の主役はどっちだ
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-19
売り上げランキング : 31356


Amazonで詳しく見る


前の記事からの続き:
ノブコブ徳井、「首が回らない」ほどの小遣いの前借りを妻にしてしまっていると告白「1万円を持ってることが、まずない」

徳井健太:先月、本当にピンチで。皆さんが20歳くらいの時に起きているようなことが、今でも起きるんですよ。

有野晋哉:ふふ(笑)

徳井健太:沖縄花月っていうのが吉本にあって。沖縄花月に行ってた時に、パチンコしてたんですね、1人で。それで、全部使ったんですよ。

有野晋哉:うん、うん。

加藤浩次:博才がないんだよ。

徳井健太:博才がない(笑)博才がないんですけど、その時の記憶もないんですよ。

加藤浩次:本当に、博才がない。

徳井健太:本当に。本当にやめようと思ったんですけど。それ以来、してないんですよ。

加藤浩次:うん。

有野晋哉:パチンコは勝てる人やったの?

徳井健太:いや、もうとにかくヒマだったんです。ヒマで。

加藤浩次:そのパターンって、大体勝つパターンよ。

徳井健太:普通の人は、大体そうですよね。

加藤浩次:そう。

徳井健太:俺、そのパターンで勝ったこと、1回もないんですよ。

加藤浩次:「ちょっと、時間潰しに勝たなくても良いからやろう」って言ったら、大体、勝つパターン。「絶対に今日、勝ってやろう」って、並んで行ったりすると、負けるパターン。

徳井健太:閉店までできなくて、「本当はもっと出たのにさぁ」ってパターンですよね。

加藤浩次:「連チャン3回出たから、このあと来そうだけど、もうやめよう」みたいな。「じゃあ、3千円で1万5千円出たからラッキー」みたいな。

徳井健太:ラッキーですよね。

加藤浩次:うん。

有野晋哉:「待ち合わせんの時間あるから、もうこの辺で」みたいなヤツね。

徳井健太:でも、最後の千円まで飲まれましたよ、徳井はやっぱり。

有野晋哉:ふふ(笑)

加藤浩次:やっぱりね、あなた基本的に負けるの好きだもんね。負けてる自分が好きだもんね。

徳井健太:そうなのかなぁ。

加藤浩次:負けてる自分が好きだもんね。

徳井健太:もう、今もそうなのかなぁ。

有野晋哉:「沖縄に貯金して帰ったぜ」みたいな。

加藤浩次:全財産使ってる自分、結構、好きでしょ?

徳井健太:う~ん…まぁ、絶望にひたるのは楽しいかも分からないです。そこでさらに、100円玉かき集めて、千円くらいになって。そこで沖縄そばを食べに行ったんです。

加藤浩次:うん。

徳井健太:それでホテルに帰って。ヤベェなってふと思ったんです。

加藤浩次:うん。

徳井健太:「これ、空港までどうやって行くんだろうな」って思ったんです。それで、結局、朝起きて、カードでタクシーを拾おうと思ったんです。その時、カード使えたんです、クレジットカード。

加藤浩次:うん。

徳井健太:でも、沖縄のタクシーって、なかなかカードが使えないんです。

有野晋哉:使えないね。関西の方でもなかなかカード使えないから。

徳井健太:使えなくて、電車に乗れなかったんです。だから、空港まで俺、歩いて行ったんです。那覇市内から。

有野晋哉:ふふ(笑)

徳井健太:でも、意外と4 Kmくらいで行けたんです。

加藤浩次:ああ、4 Kmくらいだったらな。

徳井健太:ただ、飛行機の時間は完全に逃してるんです。

加藤浩次:ああ、遅刻したの?

徳井健太:帰りなんで、勝手に帰ってきて。

加藤浩次:ああ、自由で良いですよって。

徳井健太:途中まで走ってたんですけど。

有野晋哉:起きるの遅かったんや?(笑)

徳井健太:1時間半前に起きたんですよ。でも、まさか俺、歩くと思ってなかったから。

加藤浩次:タクシーで行けると思ってたんだね。

徳井健太:飛行機を1便遅らせて。ガサガサガサって歩いて行ったら…

加藤浩次:「ガサガサガサ」って(笑)

徳井健太:本当に、草むらみたいなところしかないんです。

加藤浩次:道、あるだろ?(笑)

徳井健太:道はあるんですけど、道の横が草むらなんですよ。本当に、ガサガサで。…本当に、強盗の人だと思うんですけど、ヤブの中から、冬とは言え、全身真っ黒のオジサンが出てきたんですよ。真っ黒のスウェットを着て、真っ黒の帽子かぶった人が出てきて。

加藤浩次:うん。

徳井健太:「絶対に強盗だ」と思ったんです。

加藤浩次:夜だしな。

徳井健太:夜じゃないです、昼です。昼に真っ黒の人が出てきたんです。俺、強盗と会ったんです、沖縄で。…多分ね。

有野晋哉:ウソ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 平成ノブシコブシ,徳井健太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!
次の記事:加藤浩次、『めちゃイケ』元ADのローカル番組に出演を熱望されるも「ギャラ3千円」との条件に驚き

前の記事:ノブコブ徳井、「首が回らない」ほどの小遣いの前借りを妻にしてしまっていると告白「1万円を持ってることが、まずない」