TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、ベッキーの不倫報道についての会見は勇み足だったと指摘「週刊文春の発売を待つべきだった」

おぎやはぎ矢作、ベッキーの不倫報道についての会見は勇み足だったと指摘「週刊文春の発売を待つべきだった」

2016.01.15 (Fri)
2016年1月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、ベッキーの不倫報道についての会見は勇み足であり、「週刊文春の発売を待つべきだった」と指摘していた。

ライブミランカ おぎやはぎトークライブ
ライブミランカ おぎやはぎトークライブ 「おぎとやはぎでおぎやはぎです。別に、やはぎおぎでもいいんですけど」 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2007-11-21


Amazonで詳しく見る

小木博明:(ベッキーの)「不倫が」ってことよりは、今回はフォローしたくなるわけじゃない。だって、男が隠してたわけだから、元々。結婚を。

矢作兼:うん、そうだな。

小木博明:それで、散々抱いてから言ったんでしょ?多分。

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:抱いてから言うのって、もうルール違反じゃん。

矢作兼:ふふ(笑)

放送作家・鈴木工務店:それは分からない。

小木博明:違うの?

放送作家・鈴木工務店:友達ですよ(笑)

小木博明:先に言わないと。

矢作兼:先に言わないとダメだよな。好きにさせてから「奥さんいる」っていうのはズルいよな。

小木博明:ズルいよ。これはベッキー可哀想だよ。

矢作兼:たしかに。最初から言ってたら、好きにならなかったかもしれないもんな。

放送作家・鈴木工務店:「友達」ですよね(笑)

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:ベッキー、もしかしたら真面目な子なのかもしれないって、今回は思ったくらいだもん。

放送作家・鈴木工務店:多分、そうなんですよね。

矢作兼:そうなんだろうな。

小木博明:やっぱり、抱かれちゃおしまいだね。

放送作家・鈴木工務店:だから、「友達同士」ですって(笑)

小木博明:ふふ(笑)ああ、「友達」って言ってんの?

矢作兼:「友達」って言ってるんだよね。

小木博明:ああ、そうなんだ。

矢作兼:でもさぁ、「友達」って…これ、もう一日考えた方が良かったよ、会見。

小木博明:会見が、ちょっと早すぎた?

矢作兼:早い。だって、「友達」って言っちゃダメだもん。

小木博明:そうね。

放送作家・鈴木工務店:「友達」ですよ(笑)

小木博明:その時は…この辺の時系列がよく分かってないんですけど、写真が出たの?その時に。…次の日に出るって時に会見したんだ。

矢作兼:内容を知らなかったのかな。だったらやっぱり、もう一日待つべきだったよね。

小木博明:でも、写真が出るって分かってたら、待つべきじゃん。ねぇ?

矢作兼:LINEとかも出ちゃったでしょ?

小木博明:そう。

矢作兼:あのLINEとかの内容が出るって分かってたのか、分かってなかったのかなんだよなぁ。あの内容が出るって分かってたら、会見で「友達」って言わないと思うよ。

小木博明:そうだよね。

矢作兼:「それはやっぱり厳しいか」ってなるよ。

小木博明:だから、どこまでを把握してたかだよね。なんで待たないんだろう、本当に。

矢作兼:でもやっぱりこういうのは、パッと。時間が経てば経つほどっていうのもあるから、急いで言ったんだろうけど。

小木博明:うん。でも、偉いよ。ああいう白いシャツ着てさ。

矢作兼:うん。俺は偉いと思った。

小木博明:ふふ(笑)

矢作兼:昔、ちょっとイヤなこと言ったから、随分、フォローするね(笑)

小木博明:ふふ(笑)いや、これに関しては可哀想だもん。ちょっとねぇ。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,ベッキー,ゲスの極み乙女,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ矢作、ベッキーの不倫暴露からゲス乙女・川谷の妻の激怒が見えてくると指摘「ベッキーを許さないって感じ」

前の記事:おぎやはぎ矢作、ベッキーの不倫報道の加熱と高過ぎた好感度の関係を指摘「ちょっとしたミスも許されない」