TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、生き方は顔に出るということについての名言「生き方が顔を作る。『生き方という医師』に受診した方が良い」

明石家さんま、生き方は顔に出るということについての名言「生き方が顔を作る。『生き方という医師』に受診した方が良い」

2016.01.10 (Sun)
2016年1月9日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、「生き方は顔に出る」ということについて、「生き方が顔を作る。『生き方という医師』に受診した方が良い」と語っていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る

明石家さんま:(ジミー大西は)半年間、包帯を巻いて。流動食しか食べずに暮らして。それで、「これで僕、若(明石家さんま)と女の子と合コンしたら、競争できる顔になるらしいです」って。そう、先生に言われたらしくって。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:それで、半年後に俺らの前で「若、とりますよ」とか言って、グルグル包帯をとっていったら、普通のジミーちゃんだったんですよ(笑)

飯窪春菜:ええ?!整形前と変わらずってことですか?

明石家さんま:全く変わらず。

飯窪春菜:へぇ、凄い。

明石家さんま:「どうですか?」って。自分で見んの怖いから。俺に訊きよったんですね。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:「どうですか?」「いや、『どうですか?』って何が?」って言うて(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:「変わりました?」っていう(笑)

飯窪春菜:そんなことってあるんですね、整形して半年間…

明石家さんま:人の顔って、そんなに変わらないってことなんですよ。だから、韓国の女の子も、ブサイクな子はしないんでしょ?

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:綺麗な人が整形をするんですよね。

飯窪春菜:より美しく。

明石家さんま:どうしようもないやんか。自分の生き方が、顔を作っていくから。だから、「生き方という医師」にかかった方が良いね。これは絶対にそうですよ。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:顔に生き方は出る。分かる?俺が言いたいこと。

飯窪春菜:はい、明るく生きていきたいです。

明石家さんま:ほんなら、明るい顔になんねんで。

飯窪春菜:さんまさんのようにですよね?

明石家さんま:そうそう。こんな顔やで。エエの?こんなんで(笑)

飯窪春菜:いや、輝いてらっしゃいます。テレビの前で、いつも(笑)

明石家さんま:そういうもんやな(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,ジミー大西,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:千原ジュニア、中居正広に『すべらない話』収録後の打ち上げでラジオ番組の話をされて驚く「ジュニア、ラジオで言ってたよね?」

前の記事:明石家さんま、ジミー大西が半年かけて整形手術するも全く変わらなかったことでの一言「病院を訴えろ」