TOP安住紳一郎の日曜天国 ≫ みうらじゅん、不安を恐れずにいられる魔法の呪文「不安タスティック」を語る「不安を楽しんでいこう」

みうらじゅん、不安を恐れずにいられる魔法の呪文「不安タスティック」を語る「不安を楽しんでいこう」

2015.12.23 (Wed)
2015年12月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『安住紳一郎の日曜天国』(毎週日 10:00-11:55)にて、タレント・みうらじゅんが、不安を必要以上に恐れずにいられる魔法の呪文「不安タスティック」について語っていた。

「ない仕事」の作り方
「ない仕事」の作り方みうらじゅん

文藝春秋 2015-11-24

Amazonで詳しく見る

みうらじゅん:「不安だな」と思った時に、「不安タスティック」って言うとね、バカじゃないか、と。不安を抱えている自分がね。

安住紳一郎:えぇ(笑)

みうらじゅん:…っていう呪文なんですけど。「不安」に「タスティック」を付けるっていうことは、不安を楽しんでいこうっていうことなんで。

安住紳一郎:えぇ。

みうらじゅん:多分、「安定」と「不安」って、なんか友達のように言われてるけど。

安住紳一郎:はい。

みうらじゅん:実は、ずっと生まれてから不安で、きっと。赤ん坊って、不安だから泣くわけじゃないですか。

安住紳一郎:そうですね、えぇ。

みうらじゅん:生まれた瞬間に。ずっと、お腹にいたかったわけだから。

安住紳一郎:ああ。

みうらじゅん:泣きっぱなしで、ずーっと不安な状態できてるけども、たまに「安定」とか言うから、「安定」ってあると思っているけど、腰掛けみたいなもんで。

安住紳一郎:ええ。

みうらじゅん:不安の間に、ちょっとくるやつだから。つま楊枝を刺してるようなもんだから。

安住紳一郎:ああ。

みうらじゅん:…って思っておくと、「不安タスティック」は活きていくと思うんですけど。

安住紳一郎:なるほど。

みうらじゅん「安定があって、途中にちょっと不安がある」と思ってるからしんどいのかな、と思ったんですけどね。

安住紳一郎:そうですね。皆さん、そうですよね。ずっと「安定した」とか「落ち着いた」とか、そういう時間を求めますが、その考えが間違ってるというね。

みうらじゅん:ええ。それを逆転すれば。ずっと不安タスティックが続いている、と。

安住紳一郎:うん(笑)

みうらじゅん:「不安タスティック!」って感じでね。

中澤有美子:フィーバーが、続いている感じが(笑)

安住紳一郎:何も恐れることはない、と。

みうらじゅん:そうなんですよね。それで、「たまに安定が来たらラッキー」っていうね。

安住紳一郎:そうですね。

みうらじゅん:でも、一番危険ですよね、その時がね。安定している時がね、やっぱり。

安住紳一郎:どうしてですか?

みうらじゅん:不安が、また来ますからね。当然ね、やっぱり。

安住紳一郎:そうですね。むしろ、その「安定の椅子」を、すぐ立った方が良いですね、きっとね。

みうらじゅん:すぐ立って、「不安タスティック」に飛び込んで行った方が良いと思います。

安住紳一郎:そうですよね(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : みうらじゅん,安住紳一郎,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  安住紳一郎の日曜天国
次の記事:山里亮太、南海キャンディーズとしてM-1優勝を目指す理由に言及「しずちゃんが今年のM-1を観て震えた」

前の記事:みうらじゅん、欠点を長所に変える魔法の呪文「そこがいいんじゃない」の素晴らしさを熱弁「欠点が、2倍プラスで戻ってくる」