TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、ノンスタ石田がM-1決勝の審査員を務めるためにしていた努力に驚く「今までのM-1を全部観て、自分なりに審査」

岡村隆史、ノンスタ石田がM-1決勝の審査員を務めるためにしていた努力に驚く「今までのM-1を全部観て、自分なりに審査」

2015.12.11 (Fri)
2015年12月10日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、NON STYLE・石田明がM-1グランプリ2015の審査員を務めるにあたり、「今までのM-1を全部観て、自分なりに審査した」という努力を行っていたと明かしていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)ナインティナイン

ワニブックス 2014-03-03

Amazonで詳しく見る

岡村隆史:もう本当に、今回は審査員もM-1の歴代のチャンピオン達がやるということで。まぁでも、こんなん言うたらアレなんかも分からないですけど、ギリギリまですったもんだあったみたいですけどね。

やっぱり、みんななかなか審査員やるっていうのも…「じゃあ、やりましょうか」っていうわけにはいかないじゃないですか。それで、NON STYLEも、THE MANZAIに出てくれてたんですけど。最年少で、M-1の審査員をやるというのもニュースになっていましたから。

ダウンタウンの松本さんより、若くして審査員をやるということやったんで。それで、楽屋に挨拶に来てくれたんですよ、石田が。それで「この後、審査員やるんやろ?」って言ったら、「そうなんですよ。それの方が緊張しているんですよ。M-1出た時より、それのほうが緊張するんです」って言って。

「大変やなぁ」って言ったら、「でも、今までのM-1を全部観て、自分なりに審査したんですよ」って言って。そこまでやってるんですよ。「全部、今までのM-1のDVDを観て。点数を、自分で付けて、審査員の方と大差ないので、そこはちょっとズレていないかなと思ってます」って。

だから、審査やる側も、結構大変なんですよ。そこでやっぱりズレてたらね、「アイツまた…」って言われるわけでしょ。だってこう、漫才師を審査してるにも関わらず、今度は視聴者が、この審査員の審査が合ってんのか、間違ってんのかを、また審査してるという、ヘンテコな状態になっているわけじゃないですか。

だから、石田なんか全部観て。全部、自分で点数つけて。他の人とズレてないかというのを、全部やっているみたいですよ。もう、ホンマにそこまでやらなアカンという。


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,NON,STYLE,石田明,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、トレンディエンジェルがM-1優勝するという予想的中「予選でめちゃくちゃウケてた」

前の記事:岡村隆史、抜歯する前に内服薬の申告で「薄毛治療の薬」と書き歯科医に笑われる「自分で『薄毛治療』と言うから(笑)」