TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、東野幸治とのライブで元マネージャーからキツいダメ出し「観てらんなかったよね」

山里亮太、東野幸治とのライブで元マネージャーからキツいダメ出し「観てらんなかったよね」

2015.12.03 (Thu)
2015年12月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、東野幸治とのトークライブ『東野幸治 VS 山里亮太icon』終了後、元マネージャーで現在はライブスタッフとなっているスラッシュパイル・片山勝三社長にダメ出しされたと明かしていた。

たりふた SUMMER JAM '14 山里関節祭り
たりふた SUMMER JAM '14~山里関節祭り~ [DVD]
バップ 2014-12-24

Amazonで詳しく見る


前の記事からの続き:
山里亮太、東野幸治にトークを行う上で技術以上に必要なことをアドバイスされる「漫談は思いやで」

山里亮太:「今日、おしまいだね」みたいに、打ち上げ終わって。東野さんが車に乗られて。それで、「お疲れ様でした」って送り出して。良いライブをやった後は、まだ高揚感が残っているし。

横を見ると、僕のことをずっとプロデュースし続けてくれている、初代マネージャーであって、今、スラッシュパイルっていう会社の社長をやっている、 片山勝三という人がいて。

もう南海キャンディーズ、僕を作ってくれた男ですよ。その人が残っていたから、「明日早いですか?」と訊いて。「いや、早くないよ」「どうですか?もうちょっと」と。大体、芸人が酒を飲んで帰る時に、誰かに「どうですか?もうちょっと」と言う時は、褒めて欲しいってことよね(笑)

それで、「今日、山ちゃん良かったよ」と。「あの東野幸治に、食らい付いて行ったじゃない。山ちゃん、成長したね」というのを、俺をずっと面倒みてくれている片山さんの口から聞きたかったの。

きっと片山さんも、今日の俺の姿を「ああ、山ちゃん成長したな」と思ってくれただろうから、もうちょっと30分でも良い、ちょっとその話聞きたいなと思って。「片山さん、良いですか?」「ああ、良いよ良いよ」と。

ちょっと、その店から50 mくらい歩いたところに、おでん屋さんみたいのがあったから。「このおでん屋さんで」「うん」って入って、それで、「片山さん、凄かったですね、今日のライブ」「凄かったな」「それで、どうでした?」「どうでしたって?」「どうでしたって、僕が訊いているんですから(笑)決まってるでしょう、今日のライブの出来ですよ」って(笑)

「ああ、いや、そうやな…もっと出来たんちゃう?」「え?もっとできた?何言っているんですか?片山さん(笑)もっとできたって、何をですか?あっわかった。さっき打ち上げの時に、僕ちょっと、酎ハイを作る係だったじゃないですか、あの時のスピードのことを言っているんですね?」「ライブだよ山ちゃん」って。

「うん…もうちょっと出来たな」「えっ、何でですか?結構、僕、漫談もここ何ヶ月か、ずっと詰めてきて。ワードも凄い好きなワード、何個かあって。このワードと、このワードとこのワードは、ウケていたし、僕も好きだったんですよ」「でも、そのワードに行くまでに、こことここの箇所、悩んでたじゃん。悩んでる感じがあったし、『ここで絶対に笑いをとってやろう』というものの選択肢が、何個か用意されている感じ。何か、そことかが、観てらんなかったよね」って。

「観てらんなかった?!えっ、えっ…片山さん、観てられない?いやだって、笑い声あったじゃないですか」「うん…そうやなぁ。あれは、東野さんがあんだけオモロイ話をしてくれたら、目の前で起こること、何でも面白いって思ってる状態の時に、あれくらいのトークだったら、笑い声起きるんちゃうかな」って言われて。

「えっ…っていうことは、僕のあのエピソードの時に聞えてた笑い声っていうのは、片山さんが言うのは、東野さんが面白い話をして、無茶苦茶お客さんが楽しいと言ってる余波で、来てってとことですか?」「いや…そこまでは言ってへんけど、何か、もっとできたやろなって。山ちゃんのトークも、『ホンマにあそこで終わるつもりやったん?』ってところあってん。『これくらいの笑いが来てるから、ここでシメたらエエんちゃう?』みたいな。そこでトーク終わっているというか。何か、『面白いか?』と言われたら…と言ったところもあったよな」って。

「えっ…マジっすか。ちょっとそうですね…まあ、そういう風に考える人もいるということですかね」「みんなに、気付かれてなかったらエエなぁ、アレ。キツかったもんな」「キツかった?もう、片山さんの中では、今回の俺はキツかったんですか?」って訊いたら、「まあ、いやいや…でも本当にあの、な…忙しかったんやろ?」って。

「まあ、忙しかった…あ、店出ましょうか?何か良かったです。あの…聞けて良かったです」と。まあ、俗に言うMK5ってやつですよね。恋する方じゃないよ(笑)広末さんがまじで恋するほうじゃなくて、ちょっとキレちゃう、ヤバイ。俺、スゲェ世話になってるし。片山さんには、本当に足を向けて寝られない人なんだけど、あと酒が2杯入ってたら、俺多分、「さっきから何なんですか?」って言っちゃうくらい、もう凄い辛かったの、ショックで、

「いやちょっと、こんな水差す?」っていう。僕、ここ何日か、休みの日も全然気持ちが休まらず、俺なりには詰めた。でも、天才・東野幸治と比べた時に、それは圧倒的な差は出るよ。

その差を、ちょっとでも縮まったことを、褒めてくれる人だと思ったんだけど。こんなに差があるかって、傷口を…「お前、全然だな」って言う、「こんな水の差し方あるか?」と思って。

僕、辛くて。危ねぇって思ってさ。酒も、店に入って注文した1杯、ほとんど残して、肴も。「出ましょうか?」って言って。「あっ、ホンマか?また、頑張ろう」「はい!頑張ります。すみません、貴重な意見ありがとうございます」って。それはね、俺の最後の抵抗よ。

「みんなは違うけど、片山さん独自の意見でしょ?それはつまり、貴重な意見ね」という。それで、「ほな…まぁしゃあないよ。頑張ろう」っていう。「仕方ないよ、頑張ろう」って、良くない人に言うやつじゃん。

俺、ライブが終わった最初の打ち上げ、凄い楽しくて。俺、頑張れたなと思っていたのに「『仕方ないよ』なの?今日の俺」と思って。片山さんがタクシーに乗って、俺もタクシーに乗って帰ったら辛すぎて。

【関連記事】
南キャン山里、M-1決勝で最下位のドン底を救ってくれたマネージャーの言葉「山ちゃん、売れるわ」

山里亮太、ギャラの話をマネージャーにするたびに寺に連れて行かれる「この絵、欲深き人間が堕ちる餓鬼道です」

南キャン山里、双方のマネージャーから井森美幸との結婚を勧められる「結婚して一番良い相手」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,東野幸治,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、東野幸治とのライブでスタッフにダメ出しされ「天狗になっていた」と気づいたと告白

前の記事:山里亮太、東野幸治にトークを行う上で技術以上に必要なことをアドバイスされる「漫談は思いやで」