カテゴリ:ビートたけしのオールナイトニッポン の記事一覧

| |


ビートたけし、立川談志に映画を「なんでテメェで撮らねぇんだ」と言われて「俺が?撮れないですよ」と言っていた過去

2019.12.03 (Tue)
ニッポン放送系のラジオ番組『ビートたけしのオールナイトニッポン』にて、落語家・立川談志がゲスト出演し、談志に映画を「なんでテメェで撮らねぇんだ」と言われ、ビートたけしは「俺が?撮れないですよ」と応じていた。



立川談志:なんであんな映画出てんだ、(大島)渚みたいな。

ビートたけし:ふふ(笑)

立川談志:あんなね、映画監督が映画を撮るだけでもって話題になるって大馬鹿野郎が。

ビートたけし:ふふ(笑)

立川談志:冗談じゃないよ。映画監督が映画撮るって、それでもって話題になりやがんだ。

ビートたけし:結構、そういう文化じゃないですか。

立川談志:いい加減なこと言うな。それ出てね、喜んで『戦場のメリークリスマス』の宣伝するよ。なんでテメェで撮らねぇんだ。




ビートたけし:俺が?

立川談志:当たり前じゃねぇか。

ビートたけし:撮れないですよ、映画。

立川談志:…山田洋次は20本も撮って。だから、彼は芸術家じゃない。彼は彼の生活があって、彼は職人。いい意味での職人じゃないよ、悪い意味での職人。つまり、これが仕事なの。

ビートたけし:うん。

立川談志:寅さんを撮るのが仕事なの。で、俺は言っちゃ悪いけど、落語っていうのは仕事じゃないから。人生懸けてるからね。

ビートたけし:うん。

立川談志:あなたのこの会話ってのは、人生懸けてる自分としての生き様でしょ?

ビートたけし:うん。

立川談志:違うのかい?

ビートたけし:生き様ってほどでもないけど。

立川談志:まぁ、照れるからそう言ってるだけで。まぁ、生き様の一つですわな。

ビートたけし:うん。

立川談志:だからね、何が言いたいかって言うと、自分の可能性があるわけじゃないか、本も書けた。色々やってるんだから、俺は映画撮るかね…映画撮るべきだな。

ビートたけし:うん。

立川談志:小説ってのは無理、文章が要る。でも、映画は撮れる。俺も撮れると思う。撮ってみようと思うよ。

ビートたけし:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ビートたけしのオールナイトニッポン

ビートたけし、『アウトレイジ最終章』で中尾彬と西田敏行が互いの芝居を「アイツの芝居は臭い」と言っていたと明かす

2018.12.11 (Tue)
2018年12月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ビートたけしのオールナイトニッポンPremium』にて、ビートたけしが、『アウトレイジ最終章』で中尾彬と西田敏行が互いの芝居を「アイツの芝居は臭い」と言っていたと明かしていた。



高田文夫:中尾彬さんも、去年、『アウトレイジ』やっちゃって。

ビートたけし:うん。

高田文夫:「西田敏行とさぁ、アドリブガンガン盛り上がっちゃって。でも、上映見たらバッサリ」だって(笑)

ビートたけし:ふふ(笑)

高田文夫:「あの監督はキツイなぁ、やっぱり。何もないよ、俺の台詞は」って(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ビートたけしのオールナイトニッポン

ビートたけし、大河ドラマ『いだてん』でディレクターに「お客の笑い顔を撮るため、ネタをやってください」と急に注文されたと明かす

2018.12.10 (Mon)
2018年12月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ビートたけしのオールナイトニッポンPremium』にて、ビートたけしが、NHK大河ドラマ『いだてん』でディレクターに「お客の笑い顔を撮るため、ネタをやってください」と急に注文されたと明かしていた。



高田文夫:本を書いている間に、大河ドラマやってるって噂は聞いてますよ。大河、『いだてん 東京オリムピック噺』。

ビートたけし:虎が出て来て(笑)

高田文夫:タイガードラマじゃないんだよ(笑)『いだてん』。

ビートたけし:『いだてん』、官九郎だよ。

高田文夫:宮藤官九郎。

ビートたけし:官九郎がやってんだけど、アイツに会ったことないんだよ。

高田文夫:会ってないの?

ビートたけし:俺は、『アンビリバボー』と同じでね、志ん生さんの役で。寄席で「さて、韋駄天はどうなったでしょうか?」ってね。

高田文夫:ああ、そういうのか。

ビートたけし:「この後、意外な結果が待っています、アンビリバボー」って言っちゃって怒られちゃって。

高田文夫:あの役で、筋をちょっと説明するだけなんだ?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ビートたけしのオールナイトニッポン

ビートたけし、カルロス・ゴーンが「世界一の弁護士」を雇ったことで東京地検特捜部は「負けたら大変だよ、格好悪くて」と発言

2018.12.10 (Mon)
2018年12月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ビートたけしのオールナイトニッポンPremium』にて、ビートたけしが、カルロス・ゴーンが「世界一の弁護士」を雇ったことで東京地検特捜部は「負けたら大変だよ、格好悪くて」と語っていた。



高田文夫:カルロス・ゴーンに引っかかってるんでしょ?

ビートたけし:ウチの会社が、T.Nゴンって言って。

高田文夫:ゴンづくしじゃない。

ビートたけし:同じだよ、脱税でも(笑)脱税じゃねぇか(笑)

高田文夫:同じ脱税って言っちゃダメでしょ(笑)

ビートたけし:ウチは、もう明朗会計。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ビートたけしのオールナイトニッポン

ビートたけし、オフィス北野から独立して「事務所にマージンとられないってことが、こんなに嬉しいこととは」と実感

2018.12.10 (Mon)
2018年12月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ビートたけしのオールナイトニッポンPremium』にて、ビートたけしが、オフィス北野から独立して「事務所にマージンとられないってことが、こんなに嬉しいこととは」と実感したと語っていた。



高田文夫:よく働いたよ、今年は。あちこち見ると、本当に働いてたね。

ビートたけし:あれが嬉しかったんだね、やっぱり。事務所にマージンとられないってことが、こんなに嬉しいこととは思わなかったね。

高田文夫:ふふ(笑)カネ、ギラれない?(笑)

ビートたけし:もうね、事務所がこれだけギッてたのかっていうのがね。

高田文夫:ああ、そうか。分かるわけだね。

ビートたけし:「ええ?!こんだけとってたの?」って。

高田文夫:今度は、もう直?

ビートたけし:直だよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ビートたけしのオールナイトニッポン

ビートたけし、大竹まことが成人した娘の逮捕で記者会見をしたことに疑問「なんで親が出てこなきゃいけない」

2018.03.03 (Sat)
2018年3月3日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ビートたけしのオールナイトニッポン』にて、ビートたけしが、大竹まことが成人した娘の逮捕で記者会見をしたことに「なんで親が出てこなきゃいけない」と疑問を呈していた。



ビートたけし:あれほど生意気な被告はいないね(笑)「だからどうした」って(笑)

高田文夫:どんな被告だよ(笑)

ビートたけし:それで記者会見して、生意気なジジィがいやがってよ。あの野郎、絶対になんかやってやろうかって思って。

高田文夫:子供のケンカみたいになっちゃって(笑)

ビートたけし:どうにか半年くらい経ったらテレビ界復帰したからどうにかなったけど。辞めてたら、あの野郎。俺は、足立区なんとか組作るよ(笑)

高田文夫:北野なんとか組(笑)

ビートたけし:うん。本当に、あの当時はね、メディアっていうかね、レポーターとか偉そうな顔しやがって。

高田文夫:そう。テレビレポーターやなんかがね。デカイ顔して。

ビートたけし:なんだ、あの大竹の時の横にいた女。化粧しちゃってよ。

高田文夫:大竹って…

ビートたけし:まことの。

高田文夫:ああ、娘さんの。

ビートたけし:娘、37なんだよ。

高田文夫:大人なんだろ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ビートたけしのオールナイトニッポン

ビートたけし、舞の海が白鳳の「横綱の品格」を問うことに疑問「自分は色んな汚ぇことして」「このシリコン頭」

2018.03.03 (Sat)
2018年3月3日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ビートたけしのオールナイトニッポン』にて、ビートたけしが、白鳳の「横綱の品格」を問う舞の海について、「自分は色んな汚ぇことして」「このシリコン頭」などとその発言を疑問視していた。



リスナーメール:NHKの大相撲中継で、向正面の舞の海が「白鳳は腕が痛そうですね」とか「鶴竜は考えた相撲でしたね」とか、とにかく何を言っても冷静に「違うと思いますよ」と答える、解説・北の富士さんの可愛がり。

高田文夫:はっはっはっ(笑)そう、意見合わないんだよな、舞の海と北の富士がね。

ビートたけし:北の富士はおもしれぇじゃないね。

高田文夫:洒落っ気があるもんね。

ビートたけし:遊び人だしね。

高田文夫:銀座にすごいいたよね。

ビートたけし:で、粋なんだ、この人。

高田文夫:着てるもんもいいんだ。洋服も着物もどっちも。

ビートたけし:そう、そう。舞の海なんか、体が小さくて色んな汚ぇことしてんのに、「カチアゲ、張り手はダメだ」って、お前、猫騙しとか色んなことやってんじゃねぇかって。

高田文夫:はっはっはっ(笑)そうしないと、小さいんだから、アイツは(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ビートたけしのオールナイトニッポン

ビートたけし、デーモン小暮に「どうも、薬ありがとう」と感謝されたことで「デーモンが薬飲んじゃいけないよ(笑)」

2018.03.03 (Sat)
2018年3月3日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ビートたけしのオールナイトニッポン』にて、ビートたけしが、デーモン小暮に「どうも、薬ありがとう」と感謝されたことで、「デーモンが薬飲んじゃいけないよ(笑)」などと語っていた。



リスナーメール:ワイドショーで、デーモン小暮閣下が大相撲の暴力問題について語っていました。

ヒートアップして、「相撲には我々の知らない歴史がある」と、自分の10万55歳という年齢をお忘れのようでした。

ビートたけし:そうだよ、デーモンは歴史知ってるはずなんだよ(笑)

高田文夫:そうだよ、歴史知ってるはずだよ、全部。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ビートたけしのオールナイトニッポン

岡村隆史・太田光・水道橋博士の「三つ巴の揉め事」がついにビートたけしの耳に届く「岡村を巡って揉めてる?」

2018.03.03 (Sat)
2018年3月3日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ビートたけしのオールナイトニッポン』で、ナインティナイン・岡村隆史、爆笑問題・太田光、水道橋博士の「三つ巴の揉め事」についての話が、ついにビートたけしの耳に届いていた。



ネタメール:せっかく、殿のズル休みという粋な計らいで和解したかに見えた水道橋博士と爆笑問題・太田だが、また最近、ナイナイ岡村を巡って揉めているのは間抜け。

ビートたけし:なんか、岡村を巡って揉めてる?

高田文夫:そう、そう(笑)博士が、岡村を東洋館のライブで、岡村を呼んで、ゲストに。手打ちをしたわけだよ。

ビートたけし:うん。

高田文夫:若い時に、ナイナイがオールナイトをやるっていうんで、博士が「やるなよ。木曜日のこの時間は、たけしさんの枠なんだから」って脅しをかけて、なんかで殴りかかったんじゃねぇかって(笑)

ビートたけし:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ビートたけしのオールナイトニッポン