カテゴリ:未分類 の記事一覧

| | さらに古い記事へ≫


博多華丸、岡村隆史の「マイブームはクラシックを聴くこと」という発言に「『結婚できない男』のまんま」

2018.11.01 (Thu)
2018年10月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『博多華丸・大吉のオールナイトニッポン』にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多華丸が、ナインティナイン・岡村隆史の「マイブームはクラシックを聴くこと」という発言に「『結婚できない男』のまんま」などと語っていた。



岡村隆史:今日の放送で、二人に話していただきたいテーマ、質問を募集してらっしゃるということでございますけども。私からも、お二人に話していただきたいなって思うんですけども。

「お二人のマイブームはなんですか?」っていう。なかなかね、こういうのって言うの難しいじゃないですか、マイブームなんて。言う必要もないでしょうし。でも、何がお二人の中でマイブームなんかなぁっていうのを、ちょっと知りたいなぁと思いまして。

僕なんか、最近のマイブームなんですけれども、クラシックなんかを聴くという(笑)調子いいとき(笑)なんか、心を落ち着かす時にですね、クラシック音楽を聴くっていうのが、最近のマイブームでございまして。

だから、DJとかやってるもんですから、ガチャガチャした曲にちょっと飽き飽きしたりとかしましてですね。たまにこう、クラシックを聴くという。だから、ショパンとか。ノクターンとか。ノクターンの第2番とか。バッハのG線上のアリアとか、ああいうの聴くと、この年になったからでしょうか、なんかいいなぁって思ったりするんです。

それが私のマイブームなんで、「華大の2人のマイブームは何ですか?」って質問を投げかけて。『オールナイト』っぽくないのかも分からないですけど、照れずに教えていただけたらありがたいな、と思います。

以上、岡村隆史でした。

博多大吉:いやぁ、ありがたいですね。

博多華丸:ありがとうございます。

博多大吉:同期の岡村君からのメッセージ。知らされてなかったんで、驚きましたね。

博多華丸:ねぇ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類

博多大吉、福岡よしもと時代に練習させられた地獄の「電波のないラジオ」を語る「汗だくになって喋って、どやされる」

2018.11.01 (Thu)
2018年10月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『博多華丸・大吉のオールナイトニッポン』にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、福岡よしもと時代に練習させられた、地獄の「電波のないラジオ」について語っていた。



博多大吉:最初、吉本入った時、やらされたやん。「電波のないラジオ」っていうね、トレーニングがあるんですよ(笑)

博多華丸:ふふ(笑)

博多大吉:今もあんのかな?分からないけど。

博多華丸:マイクね、簡易的なマイク。

博多大吉:もう、もちろんダミーですよ。工作で作ったようなマイクを真ん中に置いて、「よし、じゃあ今日はお前とお前」って。まぁ、全員合わせても、福岡吉本の5~6人くらいしかいないですけど、2人選ばれて。架空のラジオ番組をやらされるんですよ。

博多華丸:はい、「電波のないラジオ」っていうタイトルで。

博多大吉:で、それを30分ぐらい喋らされて、汗だくになって喋って喋って、終わった後に「オモンないねん!」ってどやされるっていう地獄(笑)

博多華丸:はっはっはっ(笑)地獄やった(笑)いや、よう辞めんやったよね、あの時、本当。

博多大吉:そう。「ハガキとかきてる体(てい)でやんねん。大阪、みんなそうやってうまなんねん」って言われて。「はい、はい…」とか言って、一生懸命(笑)「ハガキが届いてますよ」とか言って(笑)

博多華丸:そう。架空の。

博多大吉:稽古場だけでやってた、非公開。完全非公開のやつ。

博多華丸:そうです、そうです。

博多大吉:やってたね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類

博多大吉、TBSラジオとニッポン放送のスタッフで互いに知り合いが多いことに「ラジオ界って、人口50人ぐらいで回してるの?」

2018.11.01 (Thu)
2018年10月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『博多華丸・大吉のオールナイトニッポン』にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、TBSラジオとニッポン放送のスタッフで、互いに知り合いが多いことに「ラジオ界って、人口50人ぐらいで回してるの?」などと語っていた。



博多大吉:スタジオの外、いっぱいいるんですよ、『たまむすび』チームが。プロデューサーから、曜日のディレクターから。

博多華丸:赤江さんからの差し入れも届いてますし。

博多大吉:で、中にいる作家の人って、水曜『たまむすび』の人だから。本来、いない人なのよ、ニッポン放送に。

博多華丸:そうですか。

博多大吉:もっと言うと、TBSの爆笑問題さんの『日曜サンデー』やってる人なのよ。だからもう、無法地帯なんですよ、今日にラジオ界は。

博多華丸:うん。

博多大吉:で、「いいのかな?」って、ようよう聞いたらね、ミキサーで座ってらっしゃる方、あの方の奥さんが、『たまむすび』の同じ仕事してるんだって(笑)

博多華丸:ほう。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類

博多大吉、「最後の夢はオールナイトニッポン」と『たまむすび』プロデューサーに語ってANN出演が決まったと告白「TBSからのパスを…」

2018.11.01 (Thu)
2018年10月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『博多華丸・大吉のオールナイトニッポン』にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、「最後の夢はオールナイトニッポン」とTBSラジオ『たまむすび』のプロデューサーに語ってANN出演が決まったと告白していた。



博多大吉:このオールナイト決まったのも、実は『たまむすび』の飲み会の時に、なんか「将来の夢とかあるんですか?」みたいなことをね、『たまむすび』のプロデューサーのアベ子ちゃんっていう女の子に聞かれたから。

博多華丸:うん。

博多大吉:「もう悪いけども、全てという夢は叶えた」と(笑)

博多華丸:まぁね。

博多大吉:ないやろ?夢。

博多華丸:これ以上、アンタそれ欲張りすぎるよ。

博多大吉:そりゃあ、宇宙飛行士とかあるよ。まぁ、いろいろなりたいのは。アイドルになりたいとか、そんなんあるけど、現実的に叶えられるものは、もうほとんど叶えたんじゃないかなぁっていう。

博多華丸:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類

オリラジ中田敦彦、前回のラジオ放送で呼び込んだTシャツデザインの「オリジナル四字熟語」募集企画を中止「これがまぁ売れないね」

2018.10.24 (Wed)
2018年10月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、前回のラジオ放送で呼び込んだTシャツデザインの「オリジナル四字熟語」募集企画を中止すると発表していた。

僕たちはどう伝えるか


中田敦彦:(Tシャツデザインの)四字熟語を集めようって、あれやめます。あれね、怒らないでくれよ。正直ね、四字熟語を採用して、Tシャツ売るってやったのね。

「幸福洗脳」に変わる四字熟語を採用しようって。採用して売ったの。これがまぁ売れないね。でね、みんな文句言ってくんのよ。「中田が考えた言葉じゃないものに、一万も払えねぇよ」みたいな。

なるほどなって思って。要するに、「幸福洗脳」のこのデザインが気に入ってってよりも、俺のこの情熱とか、狂気の生き様を見て、「よし、意気込みを買ってやろう」って、買ってる人が多いわけじゃない。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類

オリラジ中田敦彦、雑誌のグラビアが乃木坂46や欅坂46メンバーからグラドルに戻りつつある理由を指摘「坂道は清楚で脱がないから」

2018.10.11 (Thu)
2018年10月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、雑誌のグラビアが乃木坂46や欅坂46メンバーからグラドルに戻りつつある理由を指摘していた。

僕たちはどう伝えるか


中田敦彦:Tik Tokで凄い人気のある子達っていうのが、結構そのもうちょいでブレイクする、みたいなグラビアの子が多いんですよ。あと、コスプレーヤーとか。あと、本当に若い子。10代の、地方の若い子とか、いっぱいいるんですよ。

「え?こんな子いるんだ?」みたいな。で、グラビア見て思ったのは、表紙、最近ちょっとグラビアの子が復活してきてるんですよ、コンビニで。なんでかって言ったら、無茶苦茶えげつない露出してるんですよ。

何か、とんでもない形の水着とかを、平気ですげぇ可愛い子が着てたりするの。で、俺、それびっくりして。でも、それって熊田曜子さんとか、あの頃ってそういうのあったじゃないですか。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類

オリラジ中田敦彦、Tik Tokは運営側もユーザー側もYouTubeのようにマネタイズしづらいメディアであると指摘「時間短いし、喋れない」

2018.10.11 (Thu)
2018年10月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、Tik Tokは運営側もユーザー側もYouTubeのようにマネタイズしづらいメディアであると指摘していた。

僕たちはどう伝えるか


中田敦彦:Tik Tokっていうのは。無茶苦茶若い女の子が、ゴリゴリの男ウケをしてる。それを結構見るんです。

これはね、面白いのが、まだYouTubeとかと違って、広告はあんま入ってないの。なんでかっていうと、広告しづらいのよね。今、YouTuberってもう、普及しすぎて。動画の内容も広告だし、その合間に広告流れるでしょ?広告の合間に、広告流してる感じで。言ったら、インフォマーシャルなんだ、結局は。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類

オリラジ中田敦彦、インスタグラムやTik Tokの女性を「性的目線」で見る男性に訴求力があると指摘「実は男性ニーズもあって」

2018.10.11 (Thu)
2018年10月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、インスタグラムやTik Tokの女性を「性的目線」で見る男性に訴求力があると指摘していた。

僕たちはどう伝えるか


中田敦彦:インスタグラムを、ちょっと言ったらセクシーな目線で見る。「インスタグラム=エロ本論」みたいな。これ、ちょっとネットニュースにもなったんだけど。

要するに、FxxkingRabbits(ファッキングラビッツ)さんのスモーキングキルズっていうものが非常に上手くインスタグラムを使っていて。それ、インスタグラムが女性のターゲットのものだっていうふうに俺は思い込んでたけど、実は男性ニーズもあって。おしゃれなエロを何だろう、格好良く見れる。

はしたなくはなくフォローできてっていうのが、実は男性に訴求力があって。そこには商品を売ることができるんだという。インスタグラムの男性ターゲット利用法について、俺は学んだぞということで。それをやるんだっつって、インスタグラムの「幸福洗脳」のアカウントは、エロカッコイイ感じに今、してるわけなんですよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類

オリラジ中田敦彦、Tik Tokに中年男性が動画投稿するのは「ガールズバーのカウンターにオッサンがいるようなもの」と指摘

2018.10.11 (Thu)
2018年10月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、Tik Tokに中年男性が動画投稿するのは「ガールズバーのカウンターにオッサンがいるようなもの」と指摘していた。

僕たちはどう伝えるか


中田敦彦:Tik Tokを見誤って参加したら、もう火の車ですよ(笑)あんなところで、おじさんが動画投稿したら、もう本当に惨憺たるもんだよ(笑)やめて、ねぇ(笑)

ガールズバーのカウンターの中に、オッサンが入ってるようなもんなんだから。やめろよ、お前っていう。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類

オリラジ中田敦彦、インスタで迫害された「男性ウケする女子」がTik Tokへ流れていると指摘「あざといポーズの集大成」

2018.10.11 (Thu)
2018年10月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、Instagramで迫害された「男性ウケする女子」がTik Tokへ流れていると指摘していた。

僕たちはどう伝えるか


中田敦彦:(Tik Tokは)男が可愛いって思うような、あざといポーズの集大成を15秒で連続で見せるってやつなの。これね、「うわぁ!」って思ったのは、それを、みんな女の子がガンガンやるの。

「なんでやるの?」って思うかもしれないけど、本当はこういうのに向いてる。要するに、男ウケする女の子っていっぱいいて、でもそれがInstagramでは、迫害されてきてるんですよ。

Instagramって、自虐の文化なのね。言ったら、ハッシュタグで言い訳めっちゃするんですよ。リア充っぽい写真とか、オシャレな写真をあげた後、「#似合わなすぎワロ」みたいな。「#この後、店員さんに○○ですかと言われてしまう私」みたいな。「とか言いつつ、初めてのハワイ」みたいな、なんかそういうエクスキューズいっぱいつけながら、「いや、これモテようとしてないですから」みたいな。

要するに、女性は集まる時、女性に嫌われないコーデしていく、みたいなことと通じるもので。女の人が多いから、「ここは、男に媚びてないですよ」っていうの、全力でやるわけですよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  未分類