伊集院光、Nintendo Laboが流行ればダンボールを再利用する子供たちが増えるのではと期待「大量のAmazonのダンボールも…」

2018.05.08 (Tue)
2018年5月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、Nintendo Laboが流行ればダンボールを再利用する子供たちが増えるのではと期待していた。

Nintendo Labo


伊集院光Nintendo Laboが凄い流行ったらさ、当然、そのNintendo Laboについている寸法通りのボール箱を使って作る子と、そうじゃない子と出てくると思うんだよね。

普通にさぁ、今はシンプルなランドセルの形してるけども、それに飛べもしない翼つけたりするのが楽しくなったりとか、それこそ、出もしないビーム砲を付けたりするのが楽しくなったりとかする子は、絶対増えてくると思うのね。

そうすると、世の中で子供たち、ダンボールすげぇ欲しがってくると思うんだ。そうすると、ウチとかにある大量のAmazonのダンボールとかも欲しがってくれるじゃんか。

早くそういう世の中で来てくれれば。面倒くせぇ、あれを束ねて資源ごみの日にしか出せないみたいなことで、カミさんに怒られるのは、もううんざりみたいなことなんで。アレをどんどん渡せるのと。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、Nintendo Laboで工作していて自分は「親に向いていない」と思ったと告白「絶対、舌打ち出ちゃう」

2018.05.08 (Tue)
2018年5月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、Nintendo Laboで工作をしていて、自分は「親に向いていない」と思ったと告白していた。

Nintendo Labo


伊集院光:(Nintendo Laboを作っていて)工程15くらいところで、安田美香をせっついてて、安田美香がちゃんとできているところを、俺がいまいち理解できなくて。河野(かずお)君こと、お父さんもしくは先生に、「ちょっと今の動画戻してくれる?」っていうの、口が裂けても言いたくない感じとか(笑)

すげぇイヤな子だし。さらには、安田美香ができないのに、上手く説明が出来ない。説明することがイラつくわけ。自分が当たり前にできたことを、安田美香が「できない」って、で、聞いてきたのを説明することが、イラついちゃってしょうがないのね。

これは今度、「親にも向いてない」ってことが分かるの。俺、多分、俺が親の立場で子供とNintendo Laboをやったら、子供曲がって育つ自信あるもん。絶対、舌打ち出ちゃうし。

「じゃねぇじゃん。そこ違うじゃん」ってなっちゃうし(笑)もう、そのあらかじめさぁ、さすが現代っ子に向いてるからさ、ダンボールの型紙の予定のパーツみたいなの、一切カッターなしで切れるように、完全な切り込みがもう入ってるの。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、Nintendo Laboで子供に工作の手順を教える動画の創意工夫ぶりに驚く「任天堂は本当に一生懸命考えてる」

2018.05.08 (Tue)
2018年5月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、Nintendo Laboで工作をする際、手順を教える動画の創意工夫ぶりに驚いたと語っていた。

Nintendo Labo


伊集院光:(Nintendo Laboを作っていて)途中で、ちょっと面白いことが分かってきたのは…まぁまぁ、本当に近代的だなと思うのは、まず箱を開けると、ダンボールにもう切れ込みとか入ってて。もう型抜きすればいいようなパーツに全部なってるわけ。それが凄いたくさん入ってて。

で、作り方の説明書とかないの。Nintendo Switchの中に、「このソフトを入れて起用してくれ」っていうと、要するにNintendo Switchが一からずっと、作り方のその動画を流してくれて。で、動画を早く進めるとか、止めると戻すとかもできるし。動画も凄い面白く作ってあって。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、Nintendo Laboで工作をするも「このサイズのまま作ったんじゃかぶれない」と判明「自分で使えないもん作って…」

2018.05.08 (Tue)
2018年5月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、Nintendo Laboで工作をするも、「このサイズのまま作ったんじゃかぶれない」と判明したと語っていた。

Nintendo Labo


伊集院光Nintendo Laboをもらったの。もらったんだけど、子供がいるわけでもないし、やる理由もあんまないからさ、どうしようと思ったんだけど。

伊集院光:朝の番組で、新製品の紹介をするコーナーとかがあるから、そこでやろうっつって。で、自分の分に、さらに買い足して。俺とゲーム大好きの埼京パンダース河野かずお、それと番組アシスタントやってる安田美香の3人で「じゃあ作ろうぜ」っつって。で、まぁそもそもさ、「ゲームばっかりやってると、子供は想像力を失いますよ」みたいなことに対するアンチテーゼだと思うのね。

「ゲームのコントローラーを、ダンボールを切って作りましょう」みたいな。ゲームの、俺の作ったセットは、ロボットになりきるためのセットで、段ボールで作ったランドセルみたいなやつや、で、それと足とか手が連動して、そのダンボール製のランドセルをしてダンボール製のゴーグルみたいのをかぶって。

で、そのゴーグルの中に、Nintendo Switchのコントローラーが1個。それから、背中に背負ってる、ランドセルの中に1個入ってて。で、そこがまた上手にセンサーとからくり仕掛けで連動してるから、自分でダンボールでこさえた、工作でこさえさパーツで、ゲームが動かせる、的なやつで。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力