爆笑問題・田中、SKE48須田亜香里と乃木坂46中田花奈が『Mリーグ』で初対面していたと明かす「相対して話すのは初めて」

2019.02.06 (Wed)
2019年2月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、SKE48須田亜香里と乃木坂46中田花奈が『Mリーグ』で初対面していたと明かしていた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


田中裕二:(『熱闘!Mリーグ』の)司会があかりん、須田亜香里ちゃんね、『サンジャポ』にも出てる。

太田光:ああ、出てましたね。

田中裕二:あの子になって。あの子、今、もうずっと勉強してて。

太田光:うん、勉強中なんでしょ。

田中裕二:ずっと勉強してて。

太田光:だから、乃木坂の子とライバルだから。

田中裕二:はい、中田花奈ちゃん。そうですよ。

太田光:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

よゐこ濱口、「無人島生活」に同行した女子マネージャーの変化に驚く「最後、裸足でおって」「どんどんボロボロに…」

2016.02.25 (Thu)
2016年2月22日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・よゐこの濱口優が、テレビ朝日系の番組『いきなり!黄金伝説。』の無人島生活のロケで、次第にロケが進むにつれて、同行した女子マネージャーに変化に驚いた、と語っていた。

よゐこライヴ もしもの from A
よゐこライヴ ~もしもの from A~ [DVD]
アニプレックス 2012-08-22

Amazonで詳しく見る

須田亜香里:やりたいことはたくさんありますけど、割りとロケとかはやりたいですね。

有野晋哉:へぇ。

濱口優:別に、SKEでもできるんじゃないの?

田中卓志:それはSKEでも変わらないじゃん。

須田亜香里:いや、言うほど…

濱口優:どういうロケ?

須田亜香里:濱口さんとか有野さんがやってるような…

濱口優:無人島か?

須田亜香里:はい、めっちゃ行きたいです。

濱口優:別に、SKEでもできんじゃん。

須田亜香里:いやぁ、やりたいってずっと言ってるんですけど。

濱口優:アカンの?

須田亜香里:実現しないんですよね。

田中卓志:濱口さんに連れてってもらえば?(笑)

須田亜香里:行きたいです。

濱口優:ああ、ほんなら言うとくわ。

須田亜香里:ふふ(笑)

田中卓志:生半可な気持ちでやんないでよ。

須田亜香里:私、試練を与えられるのが凄い好きなんですよ。

田中卓志:でも、なかなか耐えられないですよね、女の子が。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

よゐこ有野、グループアイドルが卒業を決意するようになる理由に言及「夢が確実になって」

2016.02.25 (Thu)
2016年2月22日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・よゐこの有野晋哉が、グループアイドルが卒業を決意する理由について語っていた。

よゐこライヴ もしもの from A
よゐこライヴ ~もしもの from A~ [DVD]
アニプレックス 2012-08-22

Amazonで詳しく見る

有野晋哉:30歳になっても(AKB48などのアイドルグループに)所属の人っておんの?

須田亜香里:まだいないですね。

有野晋哉:20代後半くらいでみんな出るの?

須田亜香里:はい。

山根良顕:でも、別に制限はないんでしょ?

須田亜香里:ないです。

山根良顕:何歳までって決められてないでしょ?

須田亜香里:でも、SKEの場合は、体力的に凄いハードなダンスなので、多分、しんどいと思います。

田野辺実鈴:ふふ(笑)

田中卓志:30超えたら、所属してても恋愛OKにして良いと思うんだけど。

濱口優:でも、それはSKEっていう名前を汚してしまうからダメなんじゃない?

田中卓志:秋元さんに言ってみて。

有野晋哉:お前、部外者や。

田中卓志:ふふ(笑)ちょっと、秋元さんに言ってみて。「30超えたら、所属してても恋愛OKじゃないですか?」って。

濱口優:でも、それはメンバー内であるんじゃない?SKEっていうものの中で。

田中卓志:SKEメンバーも、「あの人、30になっても恋愛してないんだ」って、思うと思いますよ。

濱口優:ふふ(笑)

有野晋哉:だったら、25くらいをリミットにしておいたら良いんじゃない?

田中卓志:はい、早い分には良いと思いますけど、色々アイドルだからって部分もあるじゃないですか。

有野晋哉:そうかぁ。

山根良顕:それはだから、卒業なんじゃない?

田中卓志:卒業しなきゃいけないってなっても、「まだ、もうちょいやりたいな」って時あるじゃないですか。

山根良顕:ふふ(笑)

濱口優:族みたいな感じやな(笑)「もうちょい走りたいな」って。

田中卓志:それは、ピンでやっていけるっていう見込みがついてからじゃないと辞めづらいじゃないですか。

濱口優:まぁね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

よゐこ有野、ノブコブ徳井たちが松井珠理奈ばかりチヤホヤするので須田亜香里に気をつかう「ずーっと珠理奈推し」

2015.12.07 (Mon)
2015年12月5日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽加藤・よゐこ有野のオレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・よゐこの有野晋哉が、平成ノブシコブシ・徳井健太や、安田大サーカスのクロちゃんがSKE48のコンサートに行った際、楽屋挨拶で松井珠理奈ばかりをチヤホヤし、須田亜香里を無視するような状況であったため、須田に気をつかったと明かしていた。

よゐこライヴ もしもの from A
よゐこライヴ ~もしもの from A~ [DVD]
アニプレックス 2012-08-22

Amazonで詳しく見る

有野晋哉:(熱を出して番組を欠席したのは)気をつかい過ぎたっていう一日でもあったんですよね。

加藤浩次:そんなもん、理由になんねぇよ(笑)

有野晋哉:ビックリするくらい気をつかったんですよ(笑)

加藤浩次:そんなの、いつもですよ。毎日ですよ、僕なんて。毎朝ですよ。

有野晋哉:ふふ(笑)ああ、朝ね(笑)朝はそうですね。

加藤浩次:うん。

有野晋哉:あんまり僕、気をつかったことないから。SKEのコンサートに行って、それに行くのも、須田亜香里っていう女の子に席をとってもらったんですね。

徳井健太:レギュラー(『アッパレやってまーす』)一緒ですからね。

有野晋哉:それは、松井珠理奈がSKEに帰ってきた記念のコンサートなんですね。それで、終わってから「楽屋どうですか?」みたいなことを言われたから、「じゃあ、お願いします」って言って、連れて行ってもらったんですよ。

加藤浩次:うん。

有野晋哉:それで、(安田大サーカス)クロちゃんも一緒だったんですけど、須田亜香里とは、そんなに喋ってないところ、松井珠理奈が出てきた途端に、もう徳井もクロちゃんもワーって行って、ずっと喋ってるんですよ。

徳井健太:まぁまぁ…

加藤浩次:松井珠理奈と?何を喋るの?

徳井健太:まぁ、何回か共演してたこともあって。珠理奈推しっていうのを掲げてるのもあって、「わぁ、久しぶり」っていう。

加藤浩次:好きな相手とよく喋れるね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!

SKE須田亜香里、家族がコンサートを観に来て『Innocence』を歌うと気まずいと告白「ごめんなさい…」

2015.11.18 (Wed)
2015年11月16日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月 22:00-23:30)にて、SKE48・須田亜香里が、コンサートに家族が観に来ると、『Innocence』を歌うときに気まずさを感じると語っていた。

手をつなぎながら
手をつなぎながらSKE48(team S)

日本クラウン 2010-02-09

Amazonで詳しく見る

楽天市場で詳しく見る


リスナーメール:AKBグループの皆さんの恋愛禁止はお馴染みですよね。恋愛禁止なのに、AKBの曲の中には、超過激な歌詞の歌があります。たとえば、『制服が邪魔をする』では、「制服を脱ぎ捨てて、不埒な遊びをしたいの」「何をされても良いの 大人の楽しみを知りたい」などというものです。

これは、恋愛以上の歌詞じゃないですか?『口移しのチョコレート』も過激です。キスをしてチョコレートを口移しするという歌詞ですが、これは恋愛というより、プレイでしょう。

SKEの曲で言うと、『Innocence』(手をつなぎながら)という歌です。「キスをしながら いちじくの皮を剥くように 優しくして 魔法の指で」と、どうです?この官能小説のような歌詞。恋愛禁止のメンバーが、どんな気持ちで歌ってるんでしょうか?須田さんに聞いてみてください。

田中卓志:どういうことで歌ってるの?それ。

有野晋哉:そこんところ読んで。

須田亜香里:詩をですか?…「抱きしめて 抱きしめて 震えているの この体 制服を脱がせる前に もう一度だけ好きと言って 少しずつキスをしながら いちじくの皮を剥くように 優しくして 魔法の指で」

有野晋哉:エコーかけるから、もう一回言って。

須田亜香里:ヤダぁ(笑)

田中卓志:これ、駅で売ってる小説だよ(笑)オッサンとかが買うのよ、新幹線に乗る前とかに。

有野晋哉:秋元先生が書いてるんやろ?

須田亜香里:これ、結構人気の曲ですよ。

濱口優:果物の歌?

有野晋哉:そんなわけないでしょ。…いちじくの皮、剥いたことある?凄いもん出てくんのよ。

須田亜香里:どんな感じですか?私、いちじく食わず嫌いなんですよ。

山根良顕:ぐじゅぐじゅよ。剥くのもぐじゅぐじゅになんのよ。

濱口優:食べて、大して美味くない。

田中卓志:アレを想像したら、ちょっと…これ、自分で歌っててどうなの?「これ、キツイなぁ」とか思わないの?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

よゐこ有野、SKE須田亜香里に誕生日プレゼントをしてファンからの大量お礼コメントに困惑「ダースーの犬たちが…」

2015.11.17 (Tue)
2015年11月16日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・よゐこの有野晋哉が、SKE48・須田亜香里に誕生日プレゼント(カフェで使えるプリペイドカード3万円分)を贈ったところ、須田ファンからの大量お礼コメントに困惑したと明かしていた。

よゐこライヴ もしもの from A
よゐこライヴ ~もしもの from A~ [DVD]
アニプレックス 2012-08-22

Amazonで詳しく見る

動画で見る


須田亜香里:この前、ラジオが終わった後に、荷物のところに行ったら、かばんの下のところに、スッとカードが滑らせて入ってて。

濱口優:うん。

須田亜香里:「こんなのあったっけ?」って思って見たら、有野さんからのプレゼントだったんですよ。

山根良顕:へぇ、オシャレ。

濱口優:何やったの?

須田亜香里:カフェで使えるプリペイドカードみたいな。

濱口優:ああ、はいはい。

須田亜香里:それが入ってて。「あかりん お誕生日おめでとう 有野」って書いてあって。

濱口優:うん。

須田亜香里:「ええ?!」って思って。お礼言わなきゃって思ったんですけど、サーって帰っちゃってて。いらっしゃらなかったから。

田中卓志:カッコイイじゃん、それ(笑)

濱口優:王子様みたいな(笑)

須田亜香里:イケメンなプレゼントの仕方をされて、凄く嬉しかったんですよ。でも、連絡先が分からなかったから。

有野晋哉:イケメンやろ?(笑)

須田亜香里:イケメンだと思いますけど、きっと(笑)

有野晋哉:イケメンやろ?(笑)

須田亜香里:はいはい(笑)…それで、ブログに「有野さんの連絡先、分からないけど、お礼が言いたいんです。私、ツイッターやってないから、ファンの人、代わりに言っておいてください」って書いたら、言ってくれたみたいで。

濱口優:うん。

有野晋哉:ダースーの犬たちがさ。

須田亜香里:犬じゃない(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

SKE48須田亜香里、アイドルたちのブログやSNSでの更新がもはや仕事となっている実情を明かす「楽屋でみんな更新」

2015.10.02 (Fri)
2015年9月29日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月 22:00-23:30)にて、SKE48の須田亜香里が、アイドルたちがSNSやブログなど、もはや仕事の一つとして更新し続けていると明かしていた。

AKB48 公式生写真 ハロウィン・ナイト 劇場盤 さよならサーフボード Ver. 【須田亜香里】

田中卓志:(有料ブログ、SKE48選抜メンバーブログ、プライベートメール、Google+、755などの記事を書いていて、1個1個が)手薄にならない?

須田亜香里:充実させますよ、それは。

濱口優:素晴らしいですね。

有野晋哉:でも、バタバタしてる時とかあるやん、1日。

須田亜香里:あります、あります。でも、バタバタしてる時の方が書けるんです。ヒマな日は、「書くことないなぁ。何書こう…」って考えてると、時間が過ぎて行っちゃうんですけど、忙しい日は、合間に「この5分で書かなきゃ」って思って、バーって書くから。

田中卓志:いや、俺は絶対、手薄になってると思う。

須田亜香里:なってますか?

田野辺実鈴:でも、ちょこちょこやってますよ。始まる前とか。

須田亜香里:はい。

濱口優:ああ、そうなんや。なんか書いてんな。書いてる、いつも。

須田亜香里:「観てね~」とか「聴いてね~」とか。

有野晋哉:ああ、そうなんや。「この子、恋人おんねや」って思ってたけど。

須田亜香里:違う(笑)

有野晋哉:ふふ(笑)

須田亜香里:それだけは否定させてください(笑)

濱口優:ファンが恋人やな(笑)

須田亜香里:ファンが恋人(笑)

有野晋哉:それは忙しいな。じゃあ、周りの人と喋るヒマないやん。

須田亜香里:ああ…だから、楽屋にいると、みんなそれぞれ更新してたりとか。

有野晋哉:へぇ。

須田亜香里:メンバーと食べに行っても、「ごめん、ちょっとコレ送ってから喋るわ」って。でも、メンバーも分かってるから。

田中卓志:それも、アイドルの仕事の一つか。

濱口優:ああ、そうか。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

SKE48須田亜香里、ブログ・Google+・755など5つものツールで記事更新していると明かす「書くことは探します」

2015.10.02 (Fri)
2015年9月29日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月 22:00-23:30)にて、SKE48の須田亜香里が、有料ブログ、SKE48選抜メンバーブログ、プライベートメール、Google+、755など5つのツールでそれぞれ別記事を更新し続けていると明かしていた。

AKB48 公式生写真 ハロウィン・ナイト 劇場盤 さよならサーフボード Ver. 【須田亜香里】

有野晋哉:須田は、インスタグラムやってないの?

須田亜香里:私は、インスタグラムさんはやってないですね。

有野晋哉:インスタグラムさん?mixiさんだけ?

須田亜香里:私、5つくらいツールがあるんですよ。

田中卓志:え?何?

須田亜香里:えーっと、SKEの公式サイトに入会している人が見れるブログ。これは、有料だからマメに更新しなきゃいけないブログで。

有野晋哉:ふふ(笑)

須田亜香里:もう一個、有料で。個人的にメールが送られる、プライベートメールっていうサービス。

田中卓志:それも有料?

須田亜香里:それ、さらに有料なんで。

田中卓志:さらに有料?

田野辺実鈴:高額ってこと?(笑)

田中卓志:それも必死にやらなきゃいけないの?(笑)

須田亜香里:それも大事。

濱口優:有料やからな。

須田亜香里:送らないと、一通のメールが何百円みたいになっちゃうから、マメに送ることで、気軽にとってもらえるかなってヤツで。

濱口優:ああ、そうか。

有野晋哉:それは、会員やったら、メールとしてその人のところに届くってこと?

須田亜香里:はい、届きます。アドレスも私が考えたアドレスで。

濱口優:へぇ、凄いね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

SKE48須田亜香里、アンガ田中との結婚を勧められてキレ気味に拒否「亜香里にだって、選ぶ権利ありますよ!」

2015.10.01 (Thu)
2015年9月29日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月 22:00-23:30)にて、SKE48の須田亜香里が、ファンから握手会でアンガールズ・田中卓志との結婚を勧められ、キレ気味に拒否していたと明かされていた。

AKB48 公式生写真 ハロウィン・ナイト 劇場盤 さよならサーフボード Ver. 【須田亜香里】

リスナーメール:先日、握手会で須田亜香里さんのところに出向き、「ラジオ終わったら、田中さんと結婚するのはどう?お似合いのカップルになると思うけど」と、僕なりの素直な意見を述べたら、須田さんさんはとんでもなくビックリした顔で、「亜香里にだって、選ぶ権利ありますよ!」と半ばキレ気味に言われてしまいました。

もし田中さんにその気があったならば、火に油を注いでしまった自分をどうかお許しください。

田中卓志:クソだな、そいつ。

濱口優:チャンスがあったのかな(笑)

須田亜香里:ヤバイ、チクられた(笑)

濱口優:言われたの?コレ。

須田亜香里:言われました、コレ。

田中卓志:それ、なんでそういうこと言ったの?

有野晋哉:それは握手会?

須田亜香里:握手会で言われました。

有野晋哉:じゃあ、前後の人にそれ聞かれてるかも知れへんよ。

須田亜香里:私、声デカイから、多分、聞かれてると思います。

田中卓志:だって、そのファンの人から、お似合いに見えてるわけじゃない?

須田亜香里:どうしてですか?

田中卓志:それは知らないよ。その人からすれば、お似合いだって思ってるんだから。なのに、それを完全否定するって、まずその人に対して失礼よ。

濱口優:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

SKE48須田亜香里、小学生の時に露出狂に遭遇したと告白「通り過ぎながらガン見しました」

2015.06.30 (Tue)
2015年6月29日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月 22:00-23:30)にて、フリーアナウンサー・田野辺実鈴が露出狂に遭遇したと語り、その話題に関連し、SKE48の須田亜香里もまた、小学生時代に遭遇してしまったと明かしていた。

AKB48 ICカード ステッカー [須田亜香里] プラカード Ver.

田野辺実鈴:露出狂は、怖がる姿を見たいんじゃないですか?

濱口優:リアクションが見たいんやと思う。「キャー!」とか言って。

田野辺実鈴:そうですよね。

濱口優:自分のモノに対して、リアクションしてくれる姿が嬉しいんやろな。

須田亜香里:そういうのって、ガン見するのはどうなんですか?

田中卓志:ガン見されたら、興奮すると思うよ。

須田亜香里:ああ、そうなんですね(笑)

田中卓志:「うーわっ!」って思うと思うよ(笑)

須田亜香里:私、小学生の時に、通学路の帰り道に1人で歩いてたら、そういう状況に出くわしたことがあって。

濱口優:ええっ?!向こうは、大人?

須田亜香里:大人です。おじさんでした。それで、ガン見してたんですけど。「へぇ…」って思って。

濱口優:はっはっはっ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!