本日の注目記事

爆笑問題・太田、宮迫博之らの闇営業で問題となった反社会的勢力の悪質さに言及「詐欺集団、悪質じゃないやっぱり」

2019.06.26 (Wed)
2019年6月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、雨上がり決死隊・宮迫博之らの闇営業で問題となった反社会的勢力の悪質さに言及していた。



太田光:暴力団排除条例の前と後って随分違うから。

田中裕二:うん。

太田光:昔みたいな反社会って言われちゃそうだけど、今のアイツらね、詐欺集団、悪質じゃないやっぱり。

田中裕二:うん。

太田光:ヤクザは悪いよ、そりゃ。だけど、たとえば昔の興行で村祭りに呼ばれてさ、そこ仕切ってんのは地元のヤクザだったりするけどさ、そういうのっつうのはさ、別にさ、そんな弱者からさ。

田中裕二:うん。

太田光:昔はカタギには手を出せない、みたいな。そういうのあんじゃん、なんか。

田中裕二:まぁまぁね。

太田光:そういうのはあんじゃん。ショバ代だけはもらうけど、みたいな。そういうのは、ちょっと違う。

田中裕二:まぁね。それは悪いことしてお金を集めている側面は当然、昔からあったかもしれないけども。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、松村邦洋に「闇営業」を暴露されたはたけんじがかつて「事務所なんか信用しちゃダメ」と言っていたと明かす

2019.06.26 (Wed)
2019年6月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、松村邦洋に「闇営業」を暴露されたものまねタレント・はたけんじがかつて「事務所なんか信用しちゃダメ」と言っていたと明かしていた。



太田光:(闇営業の件)これを言うと、ビバリーで必ず松村君が「いや、はたけんさんなんですよ」って。それもどうなんだって。

田中裕二:それもどうなんだよ(笑)

太田光:罪のなすりつけ合いはどうなんだって(笑)

田中裕二:そっち行くな。他に逃がすな、それを。

太田光:はっはっはっ(笑)「俺は、はたけんさんに営業で…」って言うんだけど(笑)

田中裕二:そういう問題じゃない。

太田光:はたけんじもさ、漫才協会入ったって言うんだけど、最近だっていうんだよ。おかしいよな。だって、俺ら太田プロ入って2ヶ月くらいしてさ、ウチに電話かかってきて、はたけんさんさ…

田中裕二:違う、違う(笑)あれは、漫才協会じゃない(笑)

太田光:じゃないんだよな。

田中裕二:あれは、労働組合(笑)

太田光:労働組合なんだよな。

田中裕二:ふふ(笑)ビックリしたんだから(笑)「労働組合があんの?」って思ったんだから(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、宮迫博之らの半グレ組織への闇営業報道で「元詐欺集団幹部」の証言を取り上げるマスコミに疑問「お前騙されてねぇか」

2019.06.26 (Wed)
2019年6月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、雨上がり決死隊・宮迫博之らの半グレ組織への闇営業報道で、「元詐欺集団幹部」の証言を取り上げるマスコミに疑問を呈していた。



太田光:まぁ、でもあれは、素朴な疑問としてただよ、アイツら悪い奴らだね。

田中裕二:犯罪集団でしょ?

太田光:うん。

田中裕二:それはそうだよ、最悪だよ。

太田光:結局、オレオレ詐欺だろ?

田中裕二:そうだよ。

太田光:で、相当手が込んでるんだよね、やってることが。国債を架空に売ったり、なんかそういうチラシを作ったり。なんか物凄い劇場型っていうの?何人もいて。

田中裕二:凄いんだってね

太田光:何十億だってやってんだよ。

田中裕二:そうだよ。

太田光:で、素朴な疑問としてだよ、アイツが、宮迫がね、忘年会のパーティー行ったのが、捕まる半年前だって言うわけね。

田中裕二:ああ、はいはい。

太田光:そいつらが捕まる半年前。要するに、その時点ではまだ捕まってないわけじゃない、そいつらはね。

田中裕二:まぁまぁ、そうだね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、宮迫博之らの半グレ組織への闇営業による謹慎に「捕まったみたいなニュースになってる」と発言

2019.06.26 (Wed)
2019年6月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、雨上がり決死隊・宮迫博之らの半グレ組織への闇営業による謹慎に、「捕まったみたいなニュースになってる」と発言していた。



田中裕二:どうも皆さんこんばんは、爆笑問題・田中裕二です。

太田光:ムショ帰り決死隊の…

田中裕二:やめなさいよ。

太田光:それダメか、捕まってわけじゃないもんな(笑)

田中裕二:捕まってないよ、別に。

太田光:これはしょうがない、捕まったみたいなニュースになってるからさ。

田中裕二:いやいや、雰囲気はね。

太田光:どういうことなんだ、あれはな。

田中裕二:別に、犯罪を犯したわけではないから。

太田光:そうだね。

田中裕二:ええ。

太田光:でも、犯罪集団と、どっぷりズブズブだったっていう。

田中裕二:ズブズブだったとは言ってねぇよ。

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:知らなかったんだよ。

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:行っちゃったらね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

雨上がり・宮迫とロンブー亮、半グレ集団への「闇営業」問題で謹慎処分が吉本興業により下される前に語っていた弁明まとめ

2019.06.25 (Tue)
2019年6月24日、反社会的勢力の会合に、事務所を通さず出席する「闇営業」をした問題で、吉本興業は雨上がり決死隊の宮迫博之さんらお笑い芸人11人を当面の間、謹慎処分とすると発表しました。

以前より「反社会的勢力とは知らなかったのかどうか」「金銭の授受はなかったのかどうか」といったことが焦点となっていましたが、この問題について、宮迫さん、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが語っていた弁明について改めて以下にまとめてました。



宮迫「反社会的勢力であるとは知らなかった」


宮迫博之:行ったのは事実です、本当に。そのね、反社会勢力の関係している場所に、5年前に行ってしまったのは、これは事実、間違いないことで。ただ、知らなかったっていうのも、間違いなく事実で。

小沢一敬:うん。

宮迫博之:仲介でね、辞めることになってしまった入江くん、アイツずっと長い付き合いですし、もう凄く知ってますから。アイツが知らないっていうのも、絶対の事実で。

小沢一敬:うん。

宮迫博之:ただ、アイツもめちゃめちゃアホなんです。めちゃめちゃアホなんですけど、めちゃめちゃエエ奴なんです。凄く純粋な奴で、まぁ、そこをつけ込まれて、ちょっと騙されてしまってたのかも知らないですけども。

小沢一敬:うん。

宮迫博之、「闇営業」騒動を謝罪するもカラテカ入江とともに「反社会勢力の関係している場とは知らなかった」と断言

宮迫、参加は予定されておらず、サプライズ出演だったと主張


宮迫博之:何よりも僕は、最年長でね。元々は参加する予定じゃなかったんですけど、ついつい、飯食ってる席で、ちょっと酒も入ってて。「もしサプライズで来ていただいたら、盛り上がりますよ」って。

小沢一敬:うん。

宮迫博之:ほんで、そこで僕がね、「そんなわけわからんところ、行かれへんわ」と断ればよかったんですけど、どうももう、まぁそこはちょっと調子ノリなんですかね、ついてういうのに言われると、顔出してしまうクセがありまして。

小沢一敬:盛り上げてあげようっていうね、後輩のあれの盛り上げてあげようっていう部分があったと思うんですけど。

宮迫博之:俺、そんなんよう行ってしまうやん。

松田大輔:付き合い長いですから、分かりますもんね。

小沢一敬:DJのイベントとか若い頃やってる時、俺が一人でDJやってて盛り上がるか心配で、飛び入りで来てくれたこととかも何度もあるし。後輩が何かあるって言うと、来てくれるタイプの人間では間違いなくあるよね。

宮迫博之:後輩がやってるお祭りの営業で、やぐら乗ってて、盛り上がってないと思ったら、上るっていう。2時間汗だくで踊り盛り上げて。そんなことせんでもエエのに、何かやってしまうねん。

松田大輔:ふふ(笑)

宮迫博之:これを後輩はエエように男気やって言ってくれんねんけど、そんな話を嫁にしてたら、「そんなもん、男気でも何でもない、ただの調子乗りのエエ格好しいや」って、エライ怒られました、今回のことも。5年前のことですけども。

松田大輔:ふふ(笑)

宮迫博之:「お前は、ほんまエエ格好しいやねん。そんなお前のエエ格好しいのせいで、こんな大事になってる」と。

小沢一敬:うん。

宮迫博之:ただただ申し訳なくてね。

宮迫博之、「闇営業」騒動を謝罪するもカラテカ入江とともに「反社会勢力の関係している場とは知らなかった」と断言

宮迫、ギャラは受け取っておらず飲み代を出してもらったと主張


宮迫博之:結果としてね、僕は最後にちょっとだけ行って。「忘年会」って言われてるんですけど、結婚パーティーの延長の忘年会みたいなやつだったので、新郎新婦がいたっていうのは、同じ記憶です。

小沢一敬:うん。

宮迫博之:で、その人らがちょうど僕が出ているコント番組だったり、トーク番組が好きやって言われたんで、あの歌を歌って。あの歌もちょっと傷つけてしまいましたけれども。歌を歌うことになって。

小沢一敬:うん。

宮迫博之:で、結果、その場で「じゃあ、トーク番組の方にも、結婚祝いでご招待します」みたいなことも、恐らく放送されてないですけど、動画の中にはあるんですよ。

小沢一敬:ああ。

宮迫博之:そんなことも考えたら、自分のことをね、愛してくれてる、守ってくれている番組とかも、全部傷つけてしまうことになってしまって。それが最年長の僕が一番しっかりせなアカンのに。

小沢一敬:うん。

宮迫博之:まぁね、「わかりようがない」と言ってくれる人もいますけど、でもやっぱそれはもう大人なんだから、僕が一番しっかりせなアカンし、その後にもともと後輩みんなで、いつも年末は、しょっちゅう何十人と集めて飲み会やるので。

小沢一敬:うん。

宮迫博之:まぁそこに、その後行った後に、遅れて来た入江君が最終的に「出てくれたので、ここ全部僕が」って、払ってもらってるから、結果として間接的に僕は…もう、そういうことじゃないですか。

小沢一敬:ギャラは受け取ってないけど。

宮迫博之:もう、同じことじゃないですか、はっきり言って。だからもう、これは本当にもうただただ、謝るしかないですよね。

宮迫博之、「闇営業」でギャラは受け取ってないもののカラテカ入江に「後輩を何十人と集めた飲み会代」を払ってもらったと告白
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  まとめ記事

伊集院光、宮迫博之らの「闇営業」問題をネタに「俺がイベントに参加した企業が、詐欺集団になってたらどうする?」

2019.06.25 (Tue)
2019年6月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、雨上がり決死隊・宮迫博之らの「闇営業」問題をネタにして、「俺がイベントに参加した企業が、詐欺集団になってたらどうする?」などと語っていた。



伊集院光:柔道、当たっておいてなんだけど。だってさ、来年の7月のスケジュールなんて分かんないじゃん、全然。

来年の7月に、今まで俺がイベントに参加した企業が、詐欺集団になってた時どうする?来年の5月あたりに、そういうことになってた場合に、俺もうオリンピックどころじゃない。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、宮迫博之らの「闇営業」は闇営業をしたこと自体は社会的問題でもなく「吉本興業内および税金の問題」だと指摘

2019.06.25 (Tue)
2019年6月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、雨上がり決死隊・宮迫博之らの「闇営業」は、闇営業をしたこと自体は社会的問題でもなく、「吉本興業内および税金の問題」だと指摘していた。



伊集院光:地元の中学校の恩師から直々に、「全然予算がない式典なんだけども、未来の後輩たちのために、一つ公演をやってもらえないか?お車代ぐらいしか出せないんだけども」って言われたのを、普通に事務所を紹介したからね。

でいて、それ以来、その先生からも別に音沙汰ないけど、なんとも思ってないから。そういう意味で言うと、俺はそこは清いかな。相当清いかな。

それでも落語家時代、落語家時代は契約がないから。逆に言うと、専属契約の方がないから。事務所からも仕事をもらうし、直接兄弟子からも仕事をもらう、みたいな形で仕事をしたことがあって。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、吉本興業が「闇営業」問題で反社会的勢力との関与を問題視してカラテカ入江を解雇しているため事態の収束が困難となっていると指摘

2019.06.25 (Tue)
2019年6月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、吉本興業が「闇営業」問題で反社会的勢力との関与を問題視してカラテカ入江を解雇しているため事態の収束が困難となっていると指摘していた。



伊集院光:どうやら、この業界に直の営業が溢れているってことは把握してるけど、俺自体はやってないって、結構ズルいっちゃズルい立場にいるから、まぁなんとも言えないんだけども。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、「闇営業」という言葉は反社会的なイメージがあり「やめて欲しい」と語る「契約違反だから、事務所との」

2019.06.25 (Tue)
2019年6月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、「闇営業」という言葉は反社会的なイメージがあり「やめて欲しい」と語っていた。



伊集院光:自分はこの業界のいろんな、実際のところとして…闇営業って言葉、やめて欲しいんだよ。

闇営業って言葉が、闇の組織のイベントの感じするじゃん。別にそういうことじゃないから。事務所を通さないでイベントに出たりするっていう、ある意味、契約違反だから、事務所との。事務所との話。

で、実情としてそういうことは行われる、と。「事務所に内緒で忘年会の司会やってよ」みたいなことは行われている、と。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、宮迫博之らの半グレ組織「闇営業」問題は吉本興業側の論点がズレていたと指摘「お金もらってないことが真ん中に…」

2019.06.25 (Tue)
2019年6月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、雨上がり決死隊・宮迫博之らの関与した半グレ組織への「闇営業」問題は吉本興業側の論点がズレていたと指摘していた。



伊集院光:なんかさ、あの件って最初から「なんかこれってズレてねぇか?」って思ってたのが、「自分たちはあの人たちが反社会的勢力だってことを知らなかった」っていうところでよくない?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力