本日の注目記事

爆笑問題・太田、舛添要一に対して番組中に激怒して観覧客をドン引きさせた過去「テメェに何が分かるんだ、クソ評論家!」

2018.11.23 (Fri)
2018年11月20日放送の放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、舛添要一に対して番組中に激怒して観覧客をドン引きさせた過去を告白していた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:この間、横山がリスナーからさ、『11PM』かなんかに俺らが出た時のVTRかなんか見せてもらったんだって。

田中裕二:ウソ?!(笑)俺らも見たことねぇよ、そんなの(笑)

太田光:そうだよね。そしたらなんか、「大人が生まれる」って漫才やったじゃない、あの時。

田中裕二:はい、はい。

太田光:あれをやってたらしいよ。で、三枝(成彰)にボロクソ言われてたって(笑)

田中裕二:そうなの。それは覚えてる。

太田光:あ、覚えてる?

田中裕二:それは覚えてる。「三枝、この野郎!」みたいなことになってたよ、太田さん。

太田光:あ、俺、言ってた?

田中裕二:「アイツに何が分かるんだ」って、覚えてないの?

太田光:あ、全然覚えてない。

田中裕二:三枝さんはあんまりだったのよ。

太田光:ああ、そうだっけ?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、『サンジャポ』での舛添要一の紹介に衝撃「『お前が言うな』でお馴染みの舛添要一さんです」

2017.10.25 (Wed)
2017年10月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、TBS系の番組『サンデー・ジャポン』での舛添要一元都知事の紹介について語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

田中裕二:舛添(要一)さんがずっと言ってたけどね(小池百合子都知事について)、『サンジャポ』でもね。

太田光:「お前が言うな」って話だろ?

田中裕二:「お前が言うな」だけど(笑)

太田光:「お前が言うな、舛添」って。『サンジャポ』もヒドイよね。紹介がだって、「『お前が言うな』でお馴染みの舛添要一さんです」って。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:そんなキャッチフレーズないだろっていうさ。

田中裕二:凄いよね(笑)

太田光:もうさ、それでヘラヘラ出てくんじゃねぇよ、お前もっていう。そういう感じだよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

舛添要一、都知事を失脚したのは韓国人学校を作ろうとして嫌韓派を怒らせたのが原因と告白「右翼の街宣車が家の前に17台」

2017.07.29 (Sat)
2017年7月29日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週土 13:00-14:55)にて、前東京都知事の舛添要一が出演し、都知事を失脚したのは、韓国人のために学校を作ろうとして、嫌韓派を怒らせたのが原因であり、「右翼の街宣車が家の前に17台やってきた」と明かしていた。

都知事失格
都知事失格

リスナーメール:舛添さんに非があったのは間違いないが、突然、あれだけ次から次へと疑惑が出てきたのは、不自然だと感じる。舛添さんを引きずり下ろしてやろうという仕掛け人がいたような気がするんですが、心当たりはありますか?

舛添要一:一つはね、私が韓国行ったり、中国行って。これは、ソウルも北京も東京の姉妹都市なんですよ。

田村淳:うん。

舛添要一:18年間行ってなかった、今まで知事が。

田村淳:へぇ。

舛添要一:オリンピックやるときに、隣近所の国と仲良くしないとできないんで、ご挨拶行ったんです。

田村淳:うん。

舛添要一:ちょうどあの頃、ヘイトスピーチ、嫌韓派、韓国嫌いだ、中国嫌いだって。こういう人たちがたくさんいたんです。

田村淳:うん。

舛添要一:その中でね、朴槿恵大統領、今は失脚しましたけど。

田村淳:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

舛添要一、ゲームソフト『舛添要一の朝までファミコン』を監修時に落馬で右肩脱臼して「左手しか使えなかった」と告白

2017.07.29 (Sat)
2017年7月29日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週土 13:00-14:55)にて、前東京都知事の舛添要一が出演し、ファミコンソフト『舛添要一の朝までファミコン』を監修時に落馬で右肩脱臼して「左手しか使えなかった」と告白していた。

リスナーメール:僕の家には、舛添さんが監修をされたファミコンソフト『舛添要一の朝までファミコン』がありました。



小3の頃、父親からのクリスマスプレゼントでもらったのですが、ゲーム内容が、偉い人を接待したり、ライバル企業を買収したりと、子供には渋すぎる内容でした。

親には、『スーパーマリオ』をお願いしていたはずなのですが、包みを開けたらなぜか舛添さんのソフトが。

舛添要一:すみません(笑)

篠田恵里香:ふふ(笑)

リスナーメール:舛添さん、このゲームのことを覚えてますか?

舛添要一:ええ、覚えてますよ。それでちょうどね、乗馬するもんですから、馬に乗ってて、落っこっちゃって。

篠田恵里香:はい、はい。

舛添要一:右肩脱臼してるんで。

篠田恵里香:『朝までファミコン』の写真というかね。

舛添要一:それで、左手で全部やってたんですよ。

田村淳:このパッケージね。

舛添要一:うん、パッケージもそうだし。

田村淳:よく見たら、肩痛そうな感じですもんね。

篠田恵里香:若い、そして(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

ロンブー淳、舛添要一がゲストでやってくるのにも関わらず著書『都知事失格』を「手にとろうとは思っていない本」

2017.07.29 (Sat)
2017年7月29日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週土 13:00-14:55)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、元都知事の舛添要一がゲストでやってくるのにも関わらず、舛添の著書『都知事失格』のことを「手にとろうとは思っていない本」などと発言していた。

35点男の立ち回り術
35点男の立ち回り術

田村淳:舛添(要一)さん、なかなかメディアに出ていただけないところ、(ゲストを)了承していただけたっていうのは、嬉しいですけども。

篠田恵里香:しかも、文化放送の前の打ち合わせ、全くなく。生放送で何を訊かれるか分からないまま、入っていらっしゃいますよね、今日(笑)

田村淳:でも、何を訊かれても、答えていただけるんでしょうね。

篠田恵里香:ええ(笑)

田村淳:本には、色々と書かれてますけども。『都知事失格』という本を。

都知事失格
都知事失格

篠田恵里香:はい。当時、皆さんが疑問に思って、まだまだ釈然としないことも書かれてるんですかね、ご本の中で。

田村淳:僕はちょっと…読んでないんですけど(笑)山崎君っていう作家が読んでますけど。

篠田恵里香:はい。

田村淳:まぁ、なんか…(笑)「失格感」が強い本ではない、という。

篠田恵里香:ああ、そうなんですね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

爆笑問題・太田、舛添氏辞任後の都知事選は青島幸男の登場した選挙と似ていると指摘「政治とカネって意味で」

2016.07.18 (Mon)
2016年7月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00-17:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、舛添要一氏の辞任後の都知事選は、青島幸男の登場した選挙と「政治とカネって意味で」似ていると指摘していた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]
Happinet 2010-11-04

Amazonで詳しく見る

柴田秀一:鈴木都知事が一番長くて、4選。

田中裕二:鈴木さん、長かったわ。

柴田秀一:それで、青島さんが第5代、6代石原慎太郎さん、7代猪瀬直樹さん、8代舛添要一さん。

田中裕二:ここのところ、ちょこちょこって変わってるけど、石原さんも長くやられましたけど。わりと都知事って、長くやるイメージあったもんね。

太田光:うん。

田中裕二:青島さんで5代目って。

太田光:長期だよね、鈴木さんは。

柴田秀一:鈴木さんと石原さんが、4期なんですね。4期だけど、その途中でやめて。

田中裕二:31日が投票日ですね。

柴田秀一:色んな討論会でお聞きになって投票するのが良いと思いますけどね。

田中裕二:今回、注目度は高そうだもんね。

太田光:俺、パッと思い出したのは、鈴木(俊一)さんから、青島(幸男)さんになった時の感じと、ちょっと似てるかなぁって、今の感じ。

柴田秀一:ああ。

田中裕二:そうですか?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の日曜サンデー

爆笑問題・太田、都知事を辞任して傷心の舛添要一に映画鑑賞を勧める「『日本一のホラ吹き男』を観て欲しいな」

2016.06.22 (Wed)
2016年6月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、都知事を辞任して傷心の舛添要一に対し、「『日本一のホラ吹き男』を観て欲しいな」と映画鑑賞を勧めていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]
Happinet 2010-11-04

Amazonで詳しく見る


ネタメール:(スーダラ節の替え歌で)長友選手が羨ましい アモーレ たいたい平愛梨をデートでチュッチュッチュッ~

田中裕二:はっはっはっ(笑)意外な替え歌だった。

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:「スイスイス~ダラダッタ」のところが全然違うのな(笑)

太田光:平愛梨。

田中裕二:いいですね(笑)

太田光:「平均(たいらひとし)」ですからね、この役名は。無責任男の。

田中裕二:ああ、そうか。「平均」と書いてね。

太田光:「平均(たいらひとし)」ですよ。

田中裕二:ああ、そうかそうか。

太田光:舛添さんの辞任で思ったんだけど。ふと思い出したんだけど、俺が一番好きな植木等さんの映画って、『日本一のホラ吹き男』なんですよ。

田中裕二:うん。

太田光:舛添さん、ずっとリオの五輪旗を受け取るためにしがみついてたってイメージあんじゃん。本当はどうだか分からないけど。「諦めが悪いな」って。

田中裕二:うん。

太田光:実はその『日本一のホラ吹き男』って、植木さんが「初等(はじめひとし)」って名前で出てるんですけど(笑)

田中裕二:うん(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、舛添都知事の辞任に関して政治家への不信を払拭する方法を提案「他薦みたいにすれば…」

2016.06.22 (Wed)
2016年6月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、舛添都知事の辞任に関連し、政治家への不信を払拭する方法について語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]
Happinet 2010-11-04

Amazonで詳しく見る


太田光:舛添さんもね、なんだかんだでね。

田中裕二:辞めちゃいましたね。

太田光:辞めちゃいましたね。

田中裕二:辞めた途端、一切、出て来ない(笑)綺麗に「もう俺は行かない」って(笑)「もうヤダ」みたいな感じなんだろうね(笑)

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:大変だなぁ、ああいう人も。

田中裕二:凄いね。

太田光:俺、だから思うんだけどね、まず俺、政治家って信用できないなって思うのは、立候補してさ、「私に票をください」って言ってるヤツってロクなヤツじゃないじゃん。

田中裕二:まぁまぁ、言いたいことは分かるよ(笑)

太田光:生徒会長とかさ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

チュート徳井、舛添都知事が生活に余裕あるのに日用品すら経費で落とそうとすることに疑問「日用品くらい自腹でエエがな」

2016.06.21 (Tue)
2016年6月18日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、舛添都知事の政治資金の私的流用問題について語り、生活に余裕があるのにも関わらず、日用品すら経費で落とそうとすることに疑問を呈していた。

チュートリアリズムIII
チュートリアリズムIII [DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2012-05-26

Amazonで詳しく見る


徳井義実:そない経費で落とさなアカンもんかね。いや、なんやろ、よう分からんけど、言うたらある程度、生活余裕あるやろって思わへん?

福田充徳:そら、給料は一般のサラリーマンの何倍ももらってるでしょ。

徳井義実:もちろん、それだけ大変な仕事やし、色んなもん投げ打ってやってはるから。別にその、多めの給料もらってしかるべきやと思うけど。

福田充徳:うん。

徳井義実:余裕あるんやから、わざわざそんな、何百円のパンツだとか、そんなカネを、なんでケチろうとすんのかっていう。理屈がよう分からへんねんけど。

福田充徳:うん、まぁ単純にケチなのか(笑)

徳井義実:何百万円単位を抑えようっていうことやったら、まだそっちの理屈はわかるやんか。

福田充徳:うん。

徳井義実:そんな「日用品くらい、自腹でエエがな」みたいな。

福田充徳:家族で行った回転寿司、それで「打ち合わせしてた」とか言ってはる。回転寿司で打ち合わせって、周り聞こえてしゃあないやろって(笑)

徳井義実:うん(笑)

福田充徳:そんなもん、何を喋ってんのか。逆に言うと、東京都の話を周りに聞こえるようなところで打ち合わせすんのもどうかと思うしさ。もしホンマにしてたんやったらやで。

徳井義実:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル

チュート福田、舛添要一の都知事就任前のコメントが見事にブーメランだったと指摘「お金の問題はきちんとすべき」

2016.06.21 (Tue)
2016年6月18日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの福田充徳が、舛添要一の都知事就任前の「お金の問題はきちんとすべき」といったコメントが、見事にブーメランであったと語っていた。

チュートリアリズムIII
チュートリアリズムIII [DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2012-05-26

Amazonで詳しく見る


福田充徳:あの方(舛添要一)もさ、前の知事の時に言ってはってん。

徳井義実:うん。

福田充徳:まだ、その時にコメンテーターやられてたから。

徳井義実:うん。

福田充徳:その前の知事の時に、「お金の問題は絶対にきちんとしなくてはいけません」みたいなことを言っててさ、自分のことになってさ。それは、昔のVTR流されるわな。

徳井義実:まぁ、せやな。

福田充徳:「お前、言うてたやん」っていう。「それがなんでできひんねん」みたいなことになるわな。

徳井義実:ねぇ。別にあの人だけやないんやろうけどなぁ。全体的に、そんな人はいっぱいいるんやろうけど。

福田充徳:まぁ、そうやろなぁ。そういう、悪しき風習みたいなんがなんとなくあって、「そんなもんなんんか」ってなってくるんやろうな。

徳井義実:なってるんやろ。それはそうでしょ。

福田充徳:それにしても、あの方も定例会見みたいな感じで、毎週そんな感じで訊かれてたやん。

徳井義実:うん(笑)

福田充徳:それで、「どうですか?」って、『ミヤネ屋』がずっと舛添さんのインタビューで終わる、みたいなさ。その日は。

徳井義実:うん。

福田充徳:次の週もそんな感じみたいな。それでも、一応、なんとかやってはったやん。

徳井義実:うん。

福田充徳:のらりくらりというか。なんとか対処してはったやん。そう考えたらさ、号泣議員ってエゲツないな(笑)

徳井義実:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル