伊集院光、石坂浩二が『なんでも鑑定団』で「喋ったことを全部カット」されていたことに言及

2018.04.10 (Tue)
2018年4月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、俳優・石坂浩二が出演していたハヅキルーペのCMについて語り、さらにそこから、テレビ東京系列の番組『開運!なんでも鑑定団』で「喋ったことを全部カットされていた」などと発言していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:俺が見た最古の、一番古いハズキルーペのCMは、石坂浩二さんが趣味のプラモデルを…Nゲージだっけ?趣味の鉄道模型を作るのに、「すげぇ便利」って。で、もう見ながら。

昆虫とかも好きな設定なのかな。シジミチョウ、「小さいシジミチョウがアゲハくらいに見えるよ」みたいな。あとなんかいろんなこと喋るんだよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

岡村隆史、石坂浩二が今田耕司を自宅に招いて大スクリーンで見せたものに疑問「なぜか『バイオハザード2』を上映」

2016.02.19 (Fri)
2016年2月18日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、俳優・石坂浩二の自宅に招かれたお笑い芸人・今田耕司が大スクリーンでわざわざ見せられたものに疑問を持った、と明かしていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)ナインティナイン

ワニブックス 2014-03-03

Amazonで詳しく見る

岡村隆史:石坂浩二さん。

陣内智則:ああ、旬の話じゃないですか。今田さんが一緒にやってて。

岡村隆史:そう、そう。この間、今田さんと(カラテカ)入江が石坂浩二さんの家に呼ばれたんですって。

陣内智則:へぇ。

岡村隆史:ご飯とか、石坂浩二さんが作らはんねんって。

井戸田潤:へぇ。

岡村隆史:コレクションとかも全部、見させてもらったらしいねんけど。無茶苦茶喋ってんねんって、やっぱり。

陣内智則:ほう、ほう。

小沢一敬:お喋りが好きで。

岡村隆史:そう、そう。『なんでも鑑定局』でも、ホンマはめちゃくちゃ喋ってんねんやろ。

井戸田潤:そうなんですか。

岡村隆史:せやけど、そこに石坂さんの一番見て欲しかった、コレクションではないねんけども、大きなスクリーンがあって。

陣内智則:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN

岡村隆史、石坂浩二の『なんでも鑑定団』での発言全カット疑惑に同情「ずっと耐えてはったんやなぁ」

2016.02.05 (Fri)
2016年2月4日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、テレビ東京系の番組『開運!なんでも鑑定団』で、俳優・石坂浩二の発言が全カットされていたという疑惑について、「ずっと耐えてはったんやなぁ」などと、石坂に同情するかのような発言を行っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)ナインティナイン

ワニブックス 2014-03-03

Amazonで詳しく見る

リスナーメール:(「悪い人の夢」のコーナーで)夢見ました。石坂浩二さんが、テレビ収録をしていました。

「さぁ、今週も始まりました、『開運!なんでも鑑定団』石坂浩二です。今田くん、最近どう?風俗言ってる?…どうしたって?良いんだよ、どうせカットなんだから。アシスタントの君も笑ってるけどね、誰なんだ?君は。しれっと卒業させられて、悔しくないのか?どうなんだ」

「そこで黙って見てる中島(誠之助)先生、アンタ、毎度毎度『いい仕事してますね』って、良いこと教えてやるよ。良い仕事をしたってなぁ、カットされたら意味ねぇんだよ。俺より松尾伴内の方が喋ってるんだ。おかしいだろ?コレ」

「北原、お前の家のブリキのオモチャ、全部、バイブに変えてやろうか?あ?なんだ、スタッフ。依頼人呼び込め?うるせぇ、知ったことか!カットできるんなら、カットしやがれ!俺はこれから服を脱ぐ。そして、チンチンを見せる。オープン・ザ・プライス!」

岡村隆史:ふふ(笑)無茶してるねぇ。いや、もしかしたらそれくらいのこと、やってはるかも分からんよ。全部、カットされてるわけですからね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN

爆笑問題・太田、石坂浩二が『なんでも鑑定団』で2年間の発言カットに耐え続けたことに言及「石坂さん、カッコイイ」

2016.02.03 (Wed)
2016年2月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、テレビ東京系の番組『開運!なんでも鑑定団』で俳優・石坂浩二が発言をカットされ続けた問題について言及し、「石坂さん、カッコイイと思うよ」「俺の主義と一緒だもん。編集には、口を出さない。だって、テレビっていうのは共同作業ですからね」などと語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]
Happinet 2010-11-04

Amazonで詳しく見る

田中裕二:分からないことだらけだよ、世の中。

太田光:分からないことだらけ、世の中。

田中裕二:本当に。

太田光:ベッキーも、どうなっているんだか分からないし。

田中裕二:分からないしさ。石坂さんが、一番分からない最近。

太田光:石坂さんも分からない。

田中裕二:アレ、分からないね。

太田光:石坂さんは分からない。

田中裕二:いやいやまぁ、「石坂さんが」というか、あの一連の話ね。

太田光:一連の話が分からない。全然分からない。

田中裕二:「どういうことなんだろう?」って思うもんね。

太田光:うん。

田中裕二:だって、もしよ。そういうプロデューサーがよ、編集でずっと…。

太田光:ツッコむなよ、あんまりそこは。

田中裕二:えっ?

太田光:可哀想だろ。

田中裕二:違う、違う。

太田光:可哀想だろ。俺は、テレビ東京大好きだから。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

ウーマン村本、『なんでも鑑定団』で石坂浩二の発言を全カットし続けたプロデューサーを批判「色んな人に迷惑かけてる」

2016.02.02 (Tue)
2016年2月1日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ウーマンラッシュアワー村本大輔のオールナイトニッポン』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が、テレビ東京の番組『開運!なんでも鑑定団』の司会を降板する俳優・石坂浩二について語った。

確執があったとされるチーフプロデューサーが、石坂浩二の発言を2年間に渡ってカットし続けたという噂が流れ、その噂がもし本当だとするならば、という前提で、「石坂浩二さんを美味しくできなかったMCにも責任があるんじゃないかって世間は勘違いして、『色んな人が仕事できなかったのかな』って思われがちですよね」などと村本は語っていた。

村本論:妬み恨みを強みに変える、ネガポジ365日
村本論: 妬み恨みを強みに変える、ネガポジ365日村本大輔

小学館 2015-12-22

Amazonで詳しく見る

村本大輔:テレビ局の人間は、誰にキャスティング力があって、誰にキャスティングする力がないか、ハッキリとプレートをかけておいてくれ。じゃないと、こっちは背筋をピンと伸ばし損やぞ、ホンマ。

もう、「おはようございます!」「いやぁ、使いたいんだけどねぇ」「よろしくお願いします!」って言うてて、「お前、ADやったんかい!」とかね(笑)今後、伸びていくか分からないですよ。「制作の方やったんかい」とか、力がないヤツとかも、全員「力あります」みたいな顔をして近づいてくるんですよ。

「今度、出てよ」とか言ってくるヤツも、出す力ないんですよ。出す力ないくせに、出す力ある顔をしてれば、上に立った気分でいれるから。「いやぁ、今度出てよ」って顔をするんですよ。

そういうヤツが、石坂浩二さんをバッサリ切るんでしょうね。「いや、今度出てよ」みたいな顔をするんですよ。石坂浩二さんのヤツは、まぁ、そういうのじゃないかも知れないし、今後、お仕事一緒になるかも分からんから、明言を避けますけども。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン

おぎやはぎ矢作、『なんでも鑑定団』での石坂浩二の発言2年間全カット疑惑に言及「若手芸人扱いで、普通カットできない」

2016.01.30 (Sat)
2016年1月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、俳優・石坂浩二出演のテレビ東京系の番組『開運!なんでも鑑定団』で、石坂の発言が全カットされていたのではないかと噂される問題に「若手芸人扱いで、普通カットできない」などと言及していた。

ライブミランカ おぎやはぎトークライブ
ライブミランカ おぎやはぎトークライブ 「おぎとやはぎでおぎやはぎです。別に、やはぎおぎでもいいんですけど」 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2007-11-21


Amazonで詳しく見る

小木博明:(巨匠・岡野陽一は)1人で演じれるからね。

矢作兼:アレ、(ピン芸人で)イケるでしょ、アイツ。

小木博明:そういうヤツだからさ。劇団ひとりのような感じだから。

矢作兼:それか、石坂浩二さんと組むかだよね。

小木博明:そっちも余ってんの?今(笑)

矢作兼:石坂浩二さんも、空くっぽい記事が書いてあるよね。

小木博明:へぇ。

矢作兼:今だったら、石坂浩二さんもチャンスっちゃチャンス。

小木博明:合うよね、岡野と石坂浩二さん。

矢作兼:ふふ(笑)合うねぇ(笑)

小木博明:違和感はないよ、全然。

矢作兼:『なんでも鑑定団』って、チラチラ観ちゃう時は、観ちゃうのよ。

小木博明:うん。

矢作兼:アレってでもさ、最初から最後までって言うよりは、回してやってて、「おっ?」って思うと、それを決着まで観るよね?

小木博明:そこまでは観る。

矢作兼:「うわぁ、なんだよ。全然違ったじゃん」みたいな感じで、結構、またザッピングしちゃう時があるんだけど(笑)

小木博明:うん。

矢作兼:だから、気が付かなかったけど、こんなに発言しなかったんだね。

小木博明:俺、知らなかったよ。

矢作兼:ほとんど発言しなかったんだね。いつも観てる人は、凄い気になっただろうね、たしかに。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき