古舘伊知郎、有働由美子アナが『news zero』で田原総一朗のテクニックを使っているのではと指摘「ディレクターの指示が出てないのに…」

2019.06.08 (Sat)
2019年6月7日放送のニッポン放送のラジオ番組『古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD』(毎月第2もしくは第3金曜 22:00-24:00)にて、フリーキャスターの古舘伊知郎が、有働由美子アナが『news zero』で田原総一朗のテクニックを使っているのではと指摘していた。



古舘伊知郎:『NEWS23』から『ZERO』かなんかに、『報ステ』からいろいろ回って来て見てるときに、最後は記者会見の日にね、水曜日か。その時に『ZERO』で、有働さんがちゃんと振って、で記者会見が編集されて出てきて終わって、有働さんらしくにこやかに笑ってね。コメンテーターと絡みながら。有働さんがまた上手いんだ。

『あさイチ』時代から、天下一品でしょ。普通だったら「お幸せになってくださいね」みたいなことを言うだけなのかもしれないんだけど、下りてちょっとしてから、画面には全然見きれていない、映っていない黒子役のフロアディレクター方向に向かう、つまりカメラを超えた、オーバーザカメラでカメラを変えた向こうの方に、「え?明日、『スッキリ』にご本人出るの?山ちゃん。あ、出るんだ。今後の芸風、どうなんでしょうね、コマーシャル」みたいな感じだったんだよ。

これがあざといんだ。もう天下一品、独擅場だね、有働さんの。これは何を言いたいかと言うと、「上手い!」これは認めます。褒め殺したいぐらい上手い。俺は『報ステ』で、ああいう柔らかいタッチはなかなかできなかったから、嫉妬交じりに上手いと思う。

だけどね、俺はこれ裏とってないから有働さんに怒られるかもしれないけど、「え?明日『スッキリ』出るの?」っていうのはね、フライング気味に出てますから。あれ、ディレクターから指示出てない可能性あるんだよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  古舘伊知郎のオールナイトニッポン

山里亮太、田原総一朗に無知だと思われていることについて語る「何でもかんでも『知ってるか?』って訊いてきやがって」

2017.11.30 (Thu)
2017年11月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、「何でもかんでも『知ってるか?』って訊いてきやがって」と、ジャーナリスト・評論家の田原総一朗に無知だと思われていると語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:このご時世のことで言いますと、皆さん、お気をつけくださいなってことがございまして。

海保知里:なんですか?

山里亮太:今年もまた、インフルエンザが猛威をふるって、今回は「殺人インフルエンザ」なんて言って、症状も物凄いキツくなるなんて言ってますから。

海保知里:はい。

山里亮太:予防接種とか、やりました?海保さんも。

海保知里:私、子供たちを連れて、行ってきましたよ。

山里亮太:ああ。

海保知里:子供って知ってます?二回受けなきゃいけないんですよ。

山里亮太:「子供」は知ってますよ。

海保知里:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

有吉弘行、田原総一朗の「『朝生』放送中に最期を迎えたい」発言にリアルな想像で指摘「迷惑だよ。死体片付けんのイヤ」

2015.07.13 (Mon)
2015年7月12日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、ジャーナリスト・田原総一朗の「『朝まで生テレビ!』をやっていて、気がついたら田原が死んでた、それが理想」との発言に、リアルな想像をして「迷惑」と指摘していた。

お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

ニュース記事:田原総一朗氏、『朝生』で最期を切望。
ジャーナリストの田原総一朗さんが、「『朝まで生テレビ!』をやっていて、気がついたら田原が死んでた、それが理想」と告白しました。

有吉弘行:迷惑だよ。超迷惑じゃん。

新宿カウボーイ・石沢勤:いや、理想ですから。リアルな話じゃないですから(笑)

ニュース記事:81歳でなお…

有吉弘行:81歳になってもそんなこと言ってるの?

ダーリンハニー・長嶋智彦:まあ、まあ(笑)

有吉弘行:ふふ(笑)

ニュース記事:毎回、朝方までの放送に出演していますが、「この年で朝まで討論するのは、体に良くない」と苦笑し、「でも、アレがあるから元気なのかもな」と打ち明けました。

有吉さんは、どの番組中に最期を迎えたいですか?

有吉弘行:田原総一朗さんが、『朝生』やってる途中で死んだらさ、俺らは死人見なきゃいけないんでしょ?

長嶋智彦:まあ、そうですね。生ですからね。

有吉弘行:スタッフも、死人に触らなきゃいけないんでしょ?硬くなった田原総一朗を。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

伊集院光「千葉麗子『朝まで生テレビ』での態度のヒドさ」

2012.02.28 (Tue)
伊集院光「意味もなく、構成作家の渡辺くんと一緒に『朝まで生テレビ』を観てたんだよね。『朝まで生テレビ』を観ながら、『田原総一朗、それは違うよ!』とか言ってたんだけど、それに出てた千葉麗子ちゃん。千葉麗子の相手にされなさ(笑)千葉麗子ちゃんの話題に入れなさ、相手にされなさね」

「一緒に観てた、構成作家の渡辺くんは…もともと僕が若い頃にやってたラジオ番組に投稿してくれていた人で、初めて会ったのが、18年前くらいに出待ちをしてた彼と会って。一目でわかったね。『コロす気だ!』っていうのが(笑)その頃に、千葉麗子ちゃんっていうのは、その僕の番組によく出てくれたんですよ」

「まぁ、美少女でしたよ。性格には難がありましたけど(笑)美少女だったから。その時、構成作家の渡辺くんも、アルバイトでその番組にスタッフとして働いてたんです」

「それで、当時のアルバイトの大学生だった渡辺くんに、他のみんなはホカ弁とか食べてる中、アルバイトだった渡辺くんにだけ、築地で買ってきた4,500円の大トロ丼を食べさせる、とかっていうのをやってたんです(笑)働いてるみなさんが、焼肉弁当とかを食ってる中、アルバイトの構成の渡辺くんにだけは、特上の大トロ丼4,500円をゆっくり食べさせる、とかをやってて(笑)」

さらに、以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力