土田晃之、バドミントン・田児賢一選手をマレーシアリーグも受け入れ拒否について言及「これはもう自分が悪いわけで」

2016.05.09 (Mon)
2016年5月8日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、賭博行為で日本バドミントン協会から無期限の登録抹消処分を受けた田児賢一選手について、マレーシア・プロリーグが日本バドミントン協会が特別に認めない限り、プレーすることを認めないとする声明を発表したことについて言及した。

納得させる話力
納得させる話力土田晃之

双葉社 2015-03-25

Amazonで詳しく見る


土田晃之:バドミントンの田児さんね。でも、まぁまぁ、それはそうでしょうね。マレーシアに行こうと思ったけれども、ということで。

選手生命というか、「選手の寿命は短いのに」という人もいるけれども、「実力あるのに…」というけれども、でもやったことが、よろしくないわけで。違法カジノ店での賭博行為で、ということだからね。これはもう、自分が悪いわけで。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

伊集院光、バド桃田・田児や清原和博の問題に共通する非合法組織に関する教育の重要性を指摘「口八丁手八丁で誘ってくる」

2016.04.12 (Tue)
2016年4月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30 -11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、バドミントン選手である桃田賢斗、田児賢一や元プロ野球選手・清原和博の問題に共通する、非合法組織に関する教育の重要性を指摘していた。

青春カタルシス
みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]
TCエンタテインメント 2011-11-03

Amazonで詳しく見る

伊集院光:ピュアだなぁって思ったのがね…清原(和博)選手の事件の後に、僕、プロ野球キャンプの取材に行ってたから。

安田美香:はい。

伊集院光:そのプロ野球の人たちが、一生懸命、薬物の魔の手の話を選手たちにするのね。

安田美香:はい。

伊集院光:「絶対に薬物をやっちゃダメ」「非合法組織と付き合っちゃダメ」って言うんだけどね、「あ、この人たち、やっぱりピュアなんだな」って思うのね。

安田美香:はい。

伊集院光:ドラッグを売る人が、「僕、非合法組織の人間なんですけど、ドラッグいかがですか?」って来るのを断ると思ってるのね。

安田美香:はい。

伊集院光:そうじゃないんだよね。

安田美香:え?違うんですか?

伊集院光:そうじゃない。みんな、「痛み止めだ」って言ってくるんです、「ファンだ」って言ってくるんです。

安田美香:へぇ。

伊集院光:「これは、アメリカのアスリートが試してるクスリだから」って言ってくるんです。

安田美香:へぇ、そうなんですか。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

伊集院光、バトミントン桃田・田児選手の賭博問題が発覚したことに指摘「絶対に見つからないと思ってたはず」

2016.04.12 (Tue)
2016年4月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30 -11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、バドミントン日本代表の桃田賢斗選手と2012年ロンドンオリンピック代表の田児賢一選手の賭博問題に言及し、「絶対に見つからない」と彼らは思っていたのではないか、と指摘していた。

青春カタルシス
みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]
TCエンタテインメント 2011-11-03

Amazonで詳しく見る

伊集院光:人によっては、「スポーツ選手の中に、こういう賭け事のヒリヒリ感みたいなものが好きだっていう人が多いんじゃないか」ってコメントを結構、見たんですけど。

安田美香:ええ。

伊集院光:スポーツ選手だからこそ、闇とか違法とか付くところに入っちゃダメなんじゃないかなって思うんだよね。

安田美香:はい。

伊集院光:だって、ルールに則ってこそのスポーツだから。

安田美香:はい。

伊集院光:そこはちょっと違うよなって思ったりするんですよね。

安田美香:ええ。

伊集院光:あと、同情しちゃうところは、体育会系の強い縦社会の中で、先輩が「大丈夫」って言った時に、俺らも肝に銘じなきゃいけないのは、縦社会の中で、先輩が「大丈夫だから、いつも行ってる時に行こうぜ」って言ってる時に、「俺、いいです」って言うことが、ちょっと先輩否定も入るじゃん。

安田美香:うん、ですね。

伊集院光:本当は毅然として断らなきゃいけないんだけど、その難しさみたいなのも…だから俺に誘われても行っちゃいけないよ、そういうところ(笑)

安田美香:ふふ(笑)

伊集院光:でも、言いづらいよね。「絶対、こんなの大丈夫。大丈夫なんだって。みんな行ってるんだって」って言われると、そこは急にハードル低くなっちゃうんだろうなって思うんだよね。

中村尚登:こういうニュースってね、いつも「摘発されました」ってニュースあるじゃないですか。そういう時、必ず「セキュリティが非常に厳しかった」とか、「お客さんを逃がすために、入口の扉に1t以上ある鉄の扉を使ってた」ってことが出てくるわけですよ。

伊集院光:はい。

中村尚登:ただ、そういうところですら、警察っていうのはきちんと摘発するんだってことがあるわけですから。

伊集院光:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

伊集院光、バトミントン桃田・田児選手の賭博問題での教訓について語る「摘発された時、誰も守ってくれないんだよ」

2016.04.12 (Tue)
2016年4月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30 -11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、バドミントン日本代表の桃田賢斗選手と2012年ロンドンオリンピック代表の田児賢一選手の賭博問題に言及し、そのニュースに関連しての教訓について語っていた。

青春カタルシス
みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]
TCエンタテインメント 2011-11-03

Amazonで詳しく見る

伊集院光:バトミントンの桃田(賢斗)選手、田児(賢一)選手の賭博問題ですけども。

安田美香:うん。

伊集院光:中村(尚登)さん、どっちなんですかね。世間は、あの会見の特に田児選手が「とにかく桃田だけでも」みたいな涙を見て、世間、ちょっと重すぎるんじゃないかって意見もなくはない。

中村尚登:桃田選手を連れて行ったのは、田児選手なわけですよね。

伊集院光:はい。

中村尚登:桃田選手にしてみると、先輩に誘われて、ということもあるんで。先輩の顔も立てなければいけないってことだったんでしょうけど。ただ、やはり違法行為ですから、これは。

伊集院光:うん。

中村尚登:公営のものであれば別になんてことなかったんですけど(笑)

伊集院光:そうです、問題ないです。

中村尚登:警視庁に摘発されたような、裏カジノ店ってところで、そこの客にいたっていうことが分かった、それは違法行為をやっていたということですから。それは、いくら誘われたと言っても、きちんと自分で償わなければならないことは、償うべきだということですけどね。

伊集院光:色んなことを学べるというか、知っておかなければなって思ったのはね、恐らく、その店、先輩に誘われて「大丈夫だよ、絶対にバレないんだ」って。新聞なんかによると、凄くセキュリティもしっかりしてて、登録もさせて、入り口で顔を確認しなければ絶対に入れない、みたいな。

安田美香:そうですか。

伊集院光:鉄壁の構えの店らしいのよ。恐らく、先輩に「大丈夫、大丈夫」って言われて、体育会系でついていくんだと思うんだけど。

安田美香:ああ、はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

有吉弘行、バトミントン桃田賢斗・田児賢一選手の賭博問題に関して指摘「貴闘力さん、出過ぎ(笑)」

2016.04.11 (Mon)
2016年4月10日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、バドミントン日本代表の桃田賢斗選手と2012年ロンドンオリンピック代表の田児賢一選手の賭博問題に関して、同様の問題で角界を去ることとなった貴闘力がよくコメントしていたことから、「貴闘力さん、出過ぎ(笑)」などと指摘していた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)有吉 弘行

双葉社 2012-04-12

Amazonで詳しく見る

有吉弘行:一部報道では、他にも有名な俳優さんとか、著名人がそこにはいたって情報もあったよ。

落合隆治:芋づる式に。

有吉弘行:その時にお前らの名前が出てきたら、俺はもう許さないぞ。

落合隆治:出ないですよ、悔しいけど(笑)

有吉弘行:奥歯にある毒、潰して飲ませるぞ。そんな恥ずかしいことしたら。

落合隆治:それなら、普通にしてください(笑)なんで殺し屋が自白する前にやることで(笑)

有吉弘行:惜しいよな、そんなことで。一生を棒に振るわけじゃない。残念だなぁって後悔するよ、ずっと人生。

酒井健太:そうですね、本当に。

有吉弘行:あと、貴闘力さん、出過ぎ(笑)賭博問題で。

酒井健太:はっはっはっ(笑)

落合隆治:なんであんなに…

有吉弘行:ほら、昔、野球賭博かなんかで。

酒井健太:ああ、そうですね。

落合隆治:ありましたね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

有吉弘行、バトミントン田児選手・桃田選手の賭博問題に苦言「一生を棒に振る。後悔するよ、ずっと人生」

2016.04.11 (Mon)
2016年4月10日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、バドミントン日本代表の桃田賢斗選手と2012年ロンドンオリンピック代表の田児賢一選手の賭博問題について言及し、「一生を棒に振る」などと語っていた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)有吉 弘行

双葉社 2012-04-12

Amazonで詳しく見る

有吉弘行:闇カジノ問題ですよ。バトミントンの田児さんと百田さんだっけかな。

落合隆治:はい。

有吉弘行:オリンピック出れず。世界ランキング2位だったんだよなぁ。

酒井健太:うわぁ、スゲェなぁ。

有吉弘行:もったいない。ダメよ、だからああいうのやっちゃ。

酒井健太:そうですね。

有吉弘行:俺、ラスベガスに行っても1万円しかしないからね。

酒井健太:ふふ(笑)もうちょっとしても良いんじゃないですか?

有吉弘行:ラスベガスで1万円しかしないって、相当賭け事好きじゃないだろ(笑)

酒井健太:そうですね(笑)

落合隆治:怖がり過ぎじゃないですか?

有吉弘行:ふふ(笑)

落合隆治:1万円で楽しめるんですか?

有吉弘行:いや、もうやるじゃん、スロットとかポンポンって押したりするじゃん。イヤになっちゃうの、すぐ。

落合隆治:つまんないんですか?

有吉弘行:うん、つまんないんだろうなぁ。

落合隆治:まぁ、そういうことですよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer