土田晃之、氷室京介の活動休止宣言に「最後はBOOWYの4人でライブを」

2014.07.21 (Mon)
2014年7月20日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00 - 14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、ロックミュージシャン・氷室京介が左耳の難聴を理由に引退を発表したことについて語っていた。

BEAT EMOTION
BEAT EMOTION

BOOWYの大ファンであるという土田は、中学生のときのBOOWY解散に大きな衝撃を受けたという。以降、氷室京介のライブを観に行くこともあったそうだ。

土田は、東日本大震災のチャリティライブで氷室京介がBOOWYの曲を演奏するということで、「ひょっとしたらBOOWYでドラム高橋誠さんで、松井さんベースで布袋さんギターで、あのBOOWYでやるのかなと思ったら、氷室さんだけでやるとなって」と淡い期待を抱いていたという。

また、布袋寅泰が氷室京介活動休止のニュースに触れて、ブログに「最後に1曲でもいいから横でギターを…」と書いていることも「たまらない」とBOOWYファンとしての感想を語った。

「最後の最後にもう1回、あの4人でやって欲しいな」と、氷室京介、布袋寅泰、松井恒松、高橋まことでの"LAST GIGS"を熱望していた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ