ハライチ澤部、銭湯に多くいたジョギング帰りのランナーたちの文句を言っていたら「ジョギング番組の制作スタッフ」がいて手のひら返し「ジョギング、好きなんですよ!」

2019.03.30 (Sat)
2019年3月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの澤部佑が、銭湯に多くいたジョギング帰りのランナーたちの文句を言っていたら「ジョギング番組の制作スタッフ」がいて手のひら返しをしたと告白していた。



澤部佑:メシ食った後、森田が「風呂入りてぇ」って言って。

岩井勇気:風呂?

澤部佑:「風呂入りてぇ」って言い出して、近所の銭湯探して。

岩井勇気:森田と?(笑)

澤部佑:森田と。俺はすぐ帰りたかったんだけど、「行きましょうや」ってなって、銭湯を探して。

岩井勇気:へぇ。

澤部佑:いわゆる、もう小さい街の銭湯があったから、そこ入って。そしたら番台のオジさんがいて、「お願いします」なんて言ったら、そのオジさんがすぐ、開口一番、「いやぁ、今日、ランナー多いよ」って。

岩井勇気:ランナー?

澤部佑:「ジョギングのランナーが多いよ」って。

岩井勇気:へぇ。

澤部佑:「今日、ランナー多いよ。どうする?」って言われて(笑)

岩井勇気:「多いよ、どうする?」って(笑)何なの?ランナー害悪みたいな(笑)

澤部佑:別に俺は、「ランナー多くても入れはしますよね?」って(笑)

岩井勇気:うん。

澤部佑:「まぁまぁ、多いけどね、ランナー」って(笑)

岩井勇気:そんなにランナー懸念してないでしょ(笑)

澤部佑:「いいですよ」って、お金払って。で、いざ入ったら、多いのランナー(笑)

岩井勇気:ふふ(笑)何なの?走ってるわけじゃないでしょ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ハライチのターン

ハライチ澤部、相席スタート・山崎ケイの思わせぶりな行動についてのエピソードにさらば森田らが激怒「そらアカンわ!」

2019.01.25 (Fri)
2019年1月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの澤部佑が、相席スタート・山崎ケイの思わせぶりな行動についてのエピソードに、さらば青春の光・森田哲矢らが激怒していたと明かしていた。

ハライチ「ハライチ」
ハライチ「ハライチ」

澤部佑:(相席スタート・山崎ケイは)男性と飲むと、「足を踏み踏みしちゃうんです」って。

岩井勇気:ああ、そう。

澤部佑:「別に狙ってる男性じゃなくても、好きじゃない男性でも、テーブルの下で、踏み踏みしちゃう」って。

岩井勇気:掘りごたつみたいな時でしょ?

澤部佑:とか、テーブルとかでも。

岩井勇気:だから、踏み踏みして、踏み踏みし返してこられて。

澤部佑:男性もね、その気になって。

岩井勇気:そう。そうなってきたら、もうOKってことじゃないですか。

澤部佑:まぁ、普通に考えたらね。

岩井勇気:うん。

澤部佑:男女の関係で、もういくだろうっていうね。

岩井勇気:全然ヤラせないっていうね。「ふざけんな!」って。

澤部佑:男性陣は、森田なんかブチギレだったよね(笑)

岩井勇気:「そらアカンわ!」って(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ハライチのターン

おぎやはぎ矢作、さらば青春の光・森田と友達になることを拒否「アイツはヤバイでしょ、あの顔」

2018.10.26 (Fri)
2018年10月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、さらば青春の光・森田哲矢と友達になることを拒否していた。

JUNK おぎやはぎのメガネびいきオフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

矢作兼:さらば青春の光のコント、俺は凄い好きじゃない?

小木博明:好きね。

矢作兼:芸人としては、凄い面白いと思うよ。さらば青春の光。特に、森田凄いと思う。

小木博明:うん。

矢作兼:だけど、森田と遊んでるんのが格好悪い。

小木博明:ふふ(笑)なんでだよ(笑)

矢作兼:森田と遊ぶの恥。

小木博明:矢作が恥だって言われてたんだよ、先週は(笑)恥だけど役に立つって企画でしょ?

矢作兼:だけど、レベルが違う。森田と俺、友達と思われるのが一番恥ずかしいから。

小木博明:さらに?そうかなぁ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

山里亮太、さらば青春の光・森田が交通事故で入院していることに「天罰」と発言「根も葉もないゴシップ言ってるから」

2017.05.05 (Fri)
2017年5月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、さらば青春の光・森田哲矢が交通事故に遭い、入院していることについて「天罰」などと語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

ネタメール:(ゴールデンウィークをどう過ごすか、との質問に)さらば青春の光・森田さんの答え「いやぁ、もうゴールデンウィーク病院生活とか、脳やん…言うてる場合ちゃうで」

山里亮太:アイツ、クルマに撥ねられたんでしょ?天罰だね、うん。アイツは天罰だ、天罰。


根も葉もないゴシップ言ってるから(笑)…あっ!、狙われたんじゃねぇか?アイツが言ってる、根も葉もないゴシップの相手から。

ちょっとね…もう少し、深く轢かれれば。いい写真、宮嵜プロデューサーが撮ってたね、チラシにできそうな。大事には至らなかったんでしょ?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、さらば青春の光・森田がM-1準決勝で南キャンの漫才を潰すネタをしたことに激怒「色々タチが悪すぎる」

2016.11.24 (Thu)
2016年11月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、M-1グランプリ2016準決勝で敗退したことについて語っていた。

その中で、準決勝でさらば青春の光が、南海キャンディーズの漫才を邪魔するかのようなネタをしており、さらには事前にさらば青春の光・森田哲矢には内容を伝えていたことから、「だからアイツ、ガチで邪魔しにきたんだよ」と指摘し、「アイツは本当に、色々タチが悪すぎる」などと語っていた。

たりないふたり


山里亮太:(さらば青春の光・森田は)毎回、会場が一緒になるたびに、俺がネタ合わせしようとすると、森田がスーッと来て。「山里さん、いいゴシップありますよ」ってネタ合わせを邪魔してきたの。

「やめろよ、お前」なんて。で、タイトルだけ言って。「○○が…あ、今、ネタ合わせ中ですもんね」って言って、邪魔し続けてきて。ここでも言ってたじゃない。「アイツ、スゲェゴシップとか言ってきたりとか。ネタ合わせ中に写真撮ってきたりとかして、邪魔してきたんだよ」って。

でも、このラジオでも来てもらったりとかしてるし。仲良くしてる後輩だと思ってたから。「おいっ!」なんて言って、ここで楽しく喋ってたけど。でも、これどうやらガチだったんじゃねぇかなっていうのがあるのよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、さらば青春の光・森田が女性に騙されて現金を要求されたと暴露「凄いヤリマンに」

2016.07.21 (Thu)
2016年7月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、さらば青春の光・森田哲矢が女性に騙され、現金を要求された、と暴露していた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]
バップ 2014-08-22

Amazonで詳しく見る


ネタメール:(「海に行ったら何をして過ごしますか?」に対する質問で)さらば青春の光・森田さんの答え「とりあえず、ヤリマンを探します。っていうか、海に来てる女、全員ヤリマンでしょ」
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、さらば青春の光・森田のキングオブコントでの「低すぎちゃう?」という魂の叫びを絶賛「一番面白かった」

2015.10.15 (Thu)
2015年10月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、さらば青春の光・森田哲矢のキングオブコント2015での自分たちのコントに対する低評価への"魂の叫び"が「一番面白かった」と語っていた。

さらば青春の光「なにわナンバー」 [DVD]

リスナーメール:さらば青春の光の森田さんが、ツイッターで「デスプロデューサー」とツイートしています(山里亮太、キングオブコントでVTR応援をしたコロチキが優勝したことにより「山里死神伝説」の汚名返上)。


たしかに、宮嵜さんはデスプロデューサーですが、森田さんが言うのは、少し違うと思います。どう思いますか?

山里亮太:ええ、僕も本当にそう思います(笑)いや、森田の点数が出た後とか、他の人たちが点数出てる時の、魂の叫びが、キングオブコントで一番面白かったけどね(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

岡村隆史、『27時間テレビ』でさらば青春の光・森田を叱責したことに言及「お前、うるさい!」

2015.07.31 (Fri)
2015年7月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フジテレビ系の番組『27時間テレビ』で、さらば青春の光・森田哲矢を叱責したことについて言及していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:千鳥・大悟マジ相撲ね。アレ面白かったですねぇ(笑)どれだけ世間の人が知ってるか分からないですけど。鬼ヶ島とさらば青春の光っていうのは、色々あって。

嫁を寝盗られよったわけなんですけどね。そんなことがあんのんかいって話が、実際に起きて。お笑いの世界では、まことしやかに伝説となる話があって。キングオブコントでね、「鬼ヶ島、ガンバレ」みたいになるっていう。「アイツ、嫁盗られよったぞ」っていう(笑)

色んなことがあって…そういうのがあったんですけども。この『27時間テレビ』で相対するってことがあったんですけど。まあ、(寝盗った)当人は(さらば青春の光)東口君なんですけど、(相方の)森田君がうるさいんですよね、凄く。…あ、メールきてますね。

リスナーメール:さらば青春の光の森田さんに、「お前、うるさい!」と言っていましたが、後輩芸人に優しい岡村さんには、非常に珍しい言動だったと思います。

岡村隆史:そうやなぁ、ゴメン(笑)ホンマに、後輩にこんなことは言わないんですよ。でもね、森田君、めっちゃうるさかったんですよ。めっちゃうるさかったもんですから、天然で「この子、うるさいなぁ」って思って。

でも、それは僕だけじゃなくて、あそこにいるほぼ8割、なんなら9割の人が「お前、うるさいなぁ」と。「お前、当人ちゃうやないか」ってなったと思うんです。東口の話を聞きたかったんですよ。やらかしたのは、東口やねんから。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN

南キャン山里、苦境のさらば青春の光に手を差し伸べた吉本興業に「ウチはね、カネに忠実なの」

2014.09.11 (Thu)
2014年9月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・さらば青春の光の2人(森田哲矢、東口宜隆)がゲスト出演していた。

さらば青春の光「なにわナンバー」
さらば青春の光「なにわナンバー」 [DVD]

さらば青春の光は、キングオブコント2014に出場し、決勝に進出する10組の中に選ばれた。今回から、決勝では1対1のタイマンバトル制であり、初戦はバンビーノというよしもとクリエイティブ・エージェンシーの若手芸人と当たっているという。

さらば青春の光は、よしもとクリエイティブ・エージェンシーからのオファーで、ステージにバンビーノと一緒に上ることがあり、切磋琢磨し合った中であるという。その話題で、森田の「吉本さんのライブに、僕ら唯一、オフィシャルで呼んでもらってる時があって」という言葉に反応した山里が、「何か呼ばれにくくなることがあったの?」と、東口と鬼ヶ島・和田貴志の妻との不倫問題が関係しているのではないか、と指摘した。

だが、この一件で事務所・人力舎を解雇された以前の問題であり、単に他事務所であるから、と東口は弁明した。一方で、森田は「呼ばれにくくなってからも、吉本さんだけは、ガッチシ呼んでくれましたから」と、芸能界を干されている状況でも、よしもとクリエイティブ・エージェンシーは、手を差し伸べてくれていたと明かした。

山里は、「ウチはね、カネに忠実なの。世論とか関係ないの」と、お客を呼べる芸人であれば芸能界での風向きはあまり関係なくオファーする、と語った。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

さらば青春の光・森田、キングオブコント決勝に選出されて悲鳴「キャっ!」

2014.09.11 (Thu)
2014年9月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・さらば青春の光の2人(森田哲矢、東口宜隆)がゲスト出演していた。

さらば青春の光「なにわナンバー」
さらば青春の光「なにわナンバー」 [DVD]

今回、キングオブコント2014に出場し、決勝に進出する10組の中に選ばれた。3度目の挑戦となっているが、準決勝では苦戦を強いられたという。コント中、ウケがイマイチであると感じており、あまり手応えがなかったそうだ。

ところが、10組中の9組目に呼ばれ、その時には驚きのあまり、森田は「キャっ!」と悲鳴をあげてしまったという。前回では十二分な手応えがあり、ガッツポーズの練習までしていたというが、今回は打って変わって、自分たちにとって意外な選出だったようだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論