有吉弘行「桜塚やっくんの二の舞になるな」

2011.04.11 (Mon)
2011年04月10日放送の「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」にて、有吉弘行が芸人に向けて「桜塚やっくんの二の舞になるな」との警告を行っていた。話の発端は、リスナーからの質問メールで、「女性のOKサインはどのようなものがあるか」と訊かれていたことだった。

有吉「昔から、よく言われてるのは、マニュアル本とかでね。3回目のデートにしなさい、とか。1ヶ月は…とかね。そういうのは基本的にあるけど。最近の女はどうなんだろうな?」

トップリード・和賀「でも、家に遊びに来たらOKなんじゃないですか?」

有吉「それは、桜塚やっくんと同じになるよ。『ホテルまで行ったんだから』っていう理屈になってくるから。そうなると、お前も同じになるぞ。部屋に行ったからOKというのは、もうこれは罠の始まりだよ」

和賀「女性の?」

有吉「ホント、罠になるぞ」

和賀「でも、『終電だよ、どうする?』って言って、『じゃあ、家に行こうかな』っていうのは、もうOKでしょ?」

有吉「それOKだと思って女に手を出すだろ?それは桜塚やっくんと…(笑)」

和賀「だから、名前言っちゃダメですって(笑)」

さらに、以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

有吉弘行が語る「桜塚やっくんの報道」

2011.03.28 (Mon)
2011年03月27日放送の「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」にて、エンタの神様「スケバン恐子」のネタでお馴染みの芸人、桜塚やっくんが女性への暴行容疑で書類送検された件について語られていた。話の発端は、同番組の人生相談のコーナーだった。

高松知美「リスナーからの質問です。『晴から社会人です。先日、スーツを買ってもらいました。なんか、小さな頃から、スーツを着ている人はオトナで格好いいなって思っており、着るのが楽しみでした。有吉さん、社会人になって気をつけるべきことは何ですか?』」

有吉「社会人ですか…社会に出て気をつけること?その嬉しいなって思ってるスーツを、バカにしてくるヤツがいますよ」

高松「ああ…」

有吉「『そのスーツ安いね』とか。お母さんが、せっかくお金を貯めて買ってくれたのに。『そのスーツ、ダサイね』とかバカにしてくるヤツがいますから」

高松「ああ」

有吉「そういうときにカッとなって、殴りかかったりすると、逮捕されちゃったりしますから。せっかくスーツを買ってくれたお母さんを悲しませるようなことは、僕は絶対に反対ですから」

高松「はい」

有吉「社会には、本当に嫌なことしかない、と考えておいて欲しいです」

高松「そのぐらいで考えておけば、会社も楽しいなって思うかもしれないですしね」

有吉「やっぱり、バカにされたときに手を出したりするのは、止めて欲しいですね」

高松「そうですね。そういうことを想定しておくのも、社会勉強ですね」

さらに、以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer