田村淳、漫画家・柴門ふみと秋元康の自宅マンションで出会っていた「凄いお笑いファンで」

2015.04.14 (Tue)
2015年4月13日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00-21:30)にて、漫画家・柴門ふみが出演し、ロンドンブーツ1号2号・田村淳との出会いについて語っていた。

柴門ふみの解剖恋愛図鑑
柴門ふみの解剖恋愛図鑑

田村淳:僕、柴門先生とは、何度か…

柴門ふみ:そうです。

田村淳:秋元康さんのバーベキューで(笑)

篠田恵里香:へぇ、そういう繋がりが。

田村淳:秋元さんのご自宅のベランダで。庭というか、大きなベランダで、バーベキューを開いてくれるんですけど。

柴門ふみ:凄い大勢の、色んなジャンルの人たちが集まって。

田村淳:異業種交流会になってますからね。

篠田恵里香:相当豪華なメンバーなんでしょうね。

田村淳:俺なんか、行ったらペーペーだから。

篠田恵里香:へぇ(笑)

田村淳:もう、ペコペコ、ペコペコ。色んなところに頭を下げなきゃいけない。その中に、柴門先生もいらっしゃって。ちょっと、お話させていただいて。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

柴門ふみ、夫・弘兼憲史との出会いを語る「『同人誌が欲しい』と連絡してきた」

2015.04.14 (Tue)
2015年4月13日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週月 21:00-21:30)にて、漫画家・柴門ふみが出演し、夫・弘兼憲史との出会いについて語っていた。

柴門ふみの解剖恋愛図鑑
柴門ふみの解剖恋愛図鑑

田村淳:先生が、漫画家を目指されたきっかけはなんだったんですか?

柴門ふみ:きっかけは、元々、子供の頃から漫画が好きで。漫画家になれれば良いなぁって、夢みたいに思ってたんですけど。

田村淳:はい。

柴門ふみ:実際、夢が近付いてきたのは、大学に入って、漫画研究会に入ったんですね。

田村淳:はい。

柴門ふみ:それで、漫画研究会で同人誌に作品を描いてた頃に、ウチの夫(弘兼憲史)のアシスタントになるんですよ。

田村淳:ああ。アシスタントから入って、お知り合いになったってことですか?

柴門ふみ:そうです。大学3年の時に。

田村淳:大学3年ですか。

柴門ふみ:20歳の時に。

篠田恵里香:20歳からずっとお付き合いしてるって凄いですね。

田村淳:そのままご結婚されてますからね。

柴門ふみ:もう、40年近いですよ(笑)

田村淳:ふふ(笑)

柴門ふみ:まだ、ですから…これ言うと怒るんですけど、「売れない漫画家だった」って言うと(笑)

田村淳:いや(笑)

柴門ふみ:「俺は売れてたんだ」みたいな(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB