飯塚悟史、東京03のネタ作りの役割分担について語る「僕と角ちゃんでネタを作って、豊本は清書する」

2019.05.09 (Thu)
2019年5月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、東京03の飯塚悟史が、東京03のネタ作りの役割分担について語っていた。

東京03 FROLIC A HOLIC「何が格好いいのか、まだ分からない。」


赤江珠緒:だから、書いてらっしゃるのは…

飯塚悟史:僕と角ちゃんでネタを作ってます。

赤江珠緒:豊本さんは…

飯塚悟史:豊本はぼんやり(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

飯塚悟史:でもね、僕と角ちゃんで、手書きで台本を書くんですね。

赤江珠緒:へぇ。

飯塚悟史:シャーペンで。

赤江珠緒:シャーペンで?ボールペンでもなく?

飯塚悟史:すぐ消せるようにシャーペンで書いて。で、出来上がった台本を豊本に渡して、豊本がパソコンに。打ってプリントアウトして渡してくれるんですよ。

赤江珠緒:あ、なるほど。

飯塚悟史:豊本は豊本でちゃんと役割があって。

赤江珠緒:清書する役割が(笑)

飯塚悟史:そう、そう。清書は豊本がやってくれるんですよね。

赤江珠緒:ああ、そういう役割分担があるんですね。

飯塚悟史:その誤字脱字が半端ないんです。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

飯塚悟史:すげぇイライラするんですよね(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

赤江珠緒、飯塚悟史を前に東京03のネタの面白さを力説「居たたまれない状況で、堪えきれない笑い」

2019.05.09 (Thu)
2019年5月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、飯塚悟史を前に東京03のネタの面白さを力説していた。

東京03 FROLIC A HOLIC「何が格好いいのか、まだ分からない。」


赤江珠緒:東京03さんのねコントって、本当に「現実世界にはあるね」っていう設定から絶対始まるじゃないですか。

飯塚悟史:ああ、はいはい。そうですね。

赤江珠緒:サラリーマンだったり、学生生活だったり。その家庭の中の話とか。「うん、うん、うん」っていうところから始まって、そっから「うわっ!」っていう展開になっていって。

飯塚悟史:ふふ(笑)

赤江珠緒:その中でも私が特にね、「うわ、ここ凄い面白いな」と思ってるのが、怒りとかね、人が凄い怒られているときとか、テンパってるみたいな、あまり人に見せたくない状況で。

飯塚悟史:はい。

赤江珠緒:そこに私ももし立ち会ってたとしたら、相当居たたまれなくなったり、ハラハラする状況の中で、でもこらえきれない笑い、みたいな。

飯塚悟史:うん、うん。

赤江珠緒:なんか、そういうシチュエーションが多いじゃないですか。

飯塚悟史:そうですね、多いですね。

赤江珠緒:それがね、現実世界にも結構あるでしょ?

飯塚悟史:ああ、はいはい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

宮迫博之、バナナマンと東京03のライブ『handmade works 2019』楽屋挨拶で「普段めっちゃ喋るのに」上手く喋れなくなってしまったと告白

2019.05.08 (Wed)
2019年5月6日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が、バナナマンと東京03のライブ『handmade works 2019』楽屋挨拶で「普段めっちゃ喋るのに」上手く喋れなくなってしまったと告白していた。



宮迫博之:バナナマンと東京03のライブ行って。

小沢一敬:はい。

宮迫博之:で、楽屋で小池栄子ちゃんとみんなでワーッと行って。

小沢一敬:うん。

宮迫博之:「面白かった、面白かった」って言った後、なんか…普段、めっちゃ喋るのに、なんかもう…「練習、結構するの?あんだけやったらな」とか。

松田大輔:急に下手になって(笑)

小沢一敬:別にそこまで聞きたいことでもないのに(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

バナナマン設楽、ライブ中に大量の鼻血を流すも東京03飯塚が観客へ話しかけたことに「なんでコントから出てくんだ?」と思ったと明かす

2019.04.29 (Mon)
2019年4月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、東京03とのライブ『handmade works live』中に大量の鼻血を流すアクシデント中、東京03・飯塚悟史が観客へ話しかけたことに、「なんでコントから出てくんだ?」と思ったと明かしていた。



設楽統:こんなこと(バナナマン設楽、東京03とのライブ『handmade works live』中に大量の鼻血を流しながらコントを続行したと明かす)初めてだからさ。経験的にもなんか、落ち着かせてそこを進行しなきゃいけないって方が凄いあって。

日村勇紀:いや、俺、それすげぇ分かる。それね、俺の目線で行くと「役からブレてこない」っていうのがあって。

設楽統:でも、やってたでしょ?バンは。

日村勇紀:やってた。でも、タカちゃんはお金持ちのそういう人じゃない。

設楽統:うん。

日村勇紀:で、俺たちに凄い命令してくるみたいなネタの、そこがブレてこないから。俺がティッシュ持ってきても、「要らねぇんだよ、バン。いいんだよ、いいんだよ」って言うから。

設楽統:うん。

日村勇紀:俺も一応、バンのキャラクターだから、「いや、それ止血しないとヤバイ」って(笑)

設楽統:やってたよね。俺、でもその時にね、悟史はお客さんに向かって「見んな、見んな」って言ったのよ。

日村勇紀:覚えてない。

設楽統:俺、冷静だったから。だから、「コント好き好き言ってる悟史が、コントから出るな!」ってすげぇ思ったの。

日村勇紀:はっはっはっ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン設楽、東京03とのライブ『handmade works live』中に大量の鼻血を流しながらコントを続行したと明かす

2019.04.29 (Mon)
2019年4月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、東京03とのライブ『handmade works live』中に大量の鼻血を流しながらコントを続行したと明かしていた。



設楽統:実は、千秋楽の日に「タカちゃんとバン」っていう、過去のハンドメイクワークスのライブでもやって、俺らの単独ライブの中でもやってたネタなんだけど。

日村勇紀:そこでもやりました。

設楽統:今回も、それの続編というか、やって。みんなでわちゃわちゃするシーンでね。

日村勇紀:めちゃめちゃ暴れるんです、そこは。

設楽統:で、俺が豊本の襟首掴んで…

日村勇紀:ぶっ倒すわけ、豊本っちゃんを。

設楽統:そのときに、足が…多分、足だよね。俺はどこがぶつかったのかもわからなかったんだけど。

日村勇紀:うん。

設楽統:バーンッて顔に当たって、吹っ飛んで。

日村勇紀:そう。

設楽統:で、目と目の間の鼻っぱしら、ガツンッと当たって「あ、痛ぇ!」ってなって。

日村勇紀:そう、タカちゃんぶっ倒れたんだよ、そのまま。

設楽統:そう。で、立ち上がったら鼻血出ちゃって。鼻血も、もうドバドバ出ちゃって。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン日村、飯塚悟史がインフルエンザにかかって東京03は『爆笑ヒットパレード』に出演できなかったと明かす

2019.01.12 (Sat)
2019年1月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、飯塚悟史がインフルエンザにかかって、東京03はフジテレビ系の正月番組『爆笑ヒットパレード』に出演できなかったと明かしていた。



日村勇紀:(飯塚)悟史はさ、俺たち年末会ってるからさ、インフルエンザうつる可能性あったよね。

設楽統:あるある。凄い大きい声で歌ってたもんね(笑)

日村勇紀:めちゃめちゃいい『メリーアン』を歌ってたから。

設楽統:うん、歌ってたから。

日村勇紀:あれはうつりますよね、あの『メリーアン』は。

設楽統:うん。角ちゃんと豊本は大丈夫だった?

放送作家・オークラ:大丈夫でした。

設楽統:メガネかけてるのがゴーグルになってるのかな(笑)あとは、その人の持ってる体力とかあるんだろうけどね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

ドランク鈴木拓、東京03豊本が濱松恵に「お尻を舐めたい」と送ったLINE流出事件を蒸し返す「可哀想に(笑)」

2018.12.25 (Tue)
2018年12月24日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、東京03・豊本明長が濱松恵に「お尻を舐めたい」と送ったLINE流出事件を蒸し返していた。



有野晋哉:メモ見られたら恥ずかしいな。メモぐらいじゃない?細かく書いてんの。

山本彩:そんな変なこと書いてないですよ。書いてるんですか?(笑)

有野晋哉:ふふ(笑)今まで話た新聞の連載のエピソードのやつとか、タイトルだけとか。

鈴木拓:ああ、それいいですね。

山本彩:恥ずかしいぐらいですもんね。

有野晋哉:恥ずかしいが一番イヤじゃない?

山本彩:たとえば不倫して、その不倫した相手とのやりとりとかとの恥ずかしいとは違うじゃないですか。

有野晋哉:「会いたいわ」みたいなこと書いてるとな(笑)

鈴木拓:「会いたいわ」とか、そうでしょうね(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

有吉弘行、「島田紳助による東京03恫喝」パロディをハナコにして本気にする視聴者がいるのではと懸念「そういうバカがいるんだろうな」

2018.10.07 (Sun)
2018年10月7日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、「島田紳助による東京03恫喝」パロディをハナコにして本気にする視聴者がいるのではと懸念していた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

有吉弘行:昨日も、『オールスター後夜祭』でさ、紳助さんパロディを…

和賀勇介:はっはっはっ(笑)やりましたね(笑)

有吉弘行:ハナコを恫喝するっていう(笑)

ナイツ土屋、島田紳助による『TBSオールスター感謝祭』での東京03恫喝に恐怖のあまり「全然、声出なかった」と明かす

島田紳助のTBS『オールスター感謝祭』での怖さに怯えていたと証言する有吉弘行ら芸人たち

和賀勇介:はい(笑)

有吉弘行:キングオブコント優勝者のハナコを本番中に恫喝して(笑)

和賀勇介:ふふ(笑)

有吉弘行:っていうパロディをやったわけだけども(笑)それでもマジだと思ってる奴がいるだろうなって思ったの。

和賀勇介:ああ。そもそも、結構前の話ですからね。

有吉弘行:9年、10年ぐらいの話だしな。

和賀勇介:ええ(笑)

有吉弘行:だけど、やっぱりそういうバカがいるんだろうなって思うとさ、「不思議な世の中になったなぁ」って。

和賀勇介:はい(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

伊集院光、島田紳助が東京03を恫喝していたのを目撃しながらひな壇のタレントたちが黙っていたことに「物凄い闇を感じる話」

2018.09.18 (Tue)
2018年9月17日TBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、TBS系の番組『オールスター感謝祭』で、島田紳助が東京03を恫喝していたのを目撃しながらひな壇のタレントたちが黙っていたことに、「物凄い闇を感じる話」などと語っていた。

第19回東京03単独公演「自己泥酔」


ネタメール:ハリウッドザコシショウが、新作モノマネ「誇張しすぎた島田紳助」を披露。東京03がジャイアントスイングされていたシーン。

伊集院光:そんなにやってねぇよっていう(笑)

…凄い思うんだけどさ、もはや島田紳助さんがいないじゃん。この世の中に、いなくなっちゃった、この芸能界にいなくなっちゃったから。で、戻ってこないって話になっちゃってるじゃん。

でいて、もうみんな声高らかにこの話してるじゃん。要するに、あそこで東京03の3人が、とっちめられてた話、してるじゃん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

おぎやはぎ矢作、東京03のライブ初日に「セリフが飛ぶ」アクシデントがあったと告白「大変なネタができて安心しちゃって…」

2018.02.23 (Fri)
2018年2月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、東京03のライブ「東京03 FROLIC A HOLIC 『何が格好いいのか、まだ分からない。』」で、初日に「セリフが飛ぶ」アクシデントがあったと告白していた。

JUNK おぎやはぎのメガネびいきオフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

リスナーメール:おい、矢作!てめぇ、初日だからってセリフ飛ばしてんじゃねぇよ!「誰か教えて」じゃねぇんだよ。

普通に角ちゃんに教えてもらって、何もなかったように続けてたけど、めちゃくちゃ笑ったわ。

明日の声も不安が残るので、今日は早く帰って寝てください。

矢作兼:確かに(笑)

小木博明:飛んでたね。

矢作兼:飛んでたね。

小木博明:最後のネタ。一番最後ね。

矢作兼:そう。

小木博明:オーラスだよね、アレね。

矢作兼:そう。最後のネタが…

小木博明:もう、始まった時からフワフワしてたでしょ?

矢作兼:だって、まず今日ゲネプロ。本番さながらのやつを「ゲネプロ」って言うんだけど。その時に、ノーミスだったの。最後のネタが。

小木博明:はい、はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき