南キャン山里、仕事が好調な理由は信心深さにあり?「東京大神宮の縁結びに毎年」

2014.07.03 (Thu)
2014年7月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、毎年、七夕の日に東京大神宮へ縁結びに行く、と明かした。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

東京大神宮といえば、「東京のお伊勢さま」と称され親しまれており、近年では縁結びに御利益のある神社としても知られ、良縁を願う人々が訪れることも多いという。そこに山里は、「僕を成長させてくれる、素敵な出会いをください」と願いに参拝する、と語っていた。

山里は東京大神宮以外にも、京都の「華厳寺」(通称、鈴虫寺)にも訪れており、説法を聞いて願いを叶えに向かっているという。最近では、芸人だけでなく番組MCやナレーターなど、マルチな活躍を見せている山里。仕事が順調な陰には、信心深さがあり、ひたむきな努力を続けていることがあるようだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論