山里亮太、舞台『幕が上がる』で早見あかりへメッセージが隠されてると明かす「ある色のアイテムが置かれてる」

2015.05.07 (Thu)
2015年5月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、ももいろクローバーZ主演の舞台『幕が上がる』を観に行き、その楽屋挨拶で本広克行監督から、舞台上に"あるメッセージ"が隠されている、と明かされたと語っていた。

幕が上がる
幕が上がる [Blu-ray]

前の記事からの続き:
山里亮太、舞台『幕が上がる』の公演後にももクロ・百田夏菜子が感極まって泣いていたと明かす

山里亮太:(舞台『幕が上がる』の公演後の楽屋挨拶で)本広克行監督が来てくれて。これから観に行く人に…具体的には言えないんだけど、ストーリーとは関係ないところで、俺はこの話を監督から聞いて、「うわっ!」って思ったことがあって。

セットの中に、一個だけ、ある仕掛けがあるんですよ。これ、ストーリーとは関係ないです。でも、本広監督のももクロへの愛、そして、このラジオを聴いて、ももクロファンになったって人には、たまらないポイントが1個ございまして。

セットの、ある1つの場所に…ずっと、そこに"何か"があるんですね。あるアイテムがそこにはあるんですけど、その色が、ある色なんです(笑)…っていうメッセージをですね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

バカリズム、『ウレロ☆未解決少女』の舞台稽古で感じた老い「ドロップキックや可愛い衣装がしんどい」

2015.01.27 (Tue)
2015年1月26日放送のニッポン放送系のラジオ番組『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』(毎週月 22:00 - 24:00)にて、お笑い芸人・バカリズムが、東京都・Zeppブルーシアター 六本木で30日から連続3日間、舞台『ウレロ☆未解決少女』が公演されることで、現在、稽古中であることを明かしていた。

ウレロ☆未体験少女
ウレロ☆未体験少女 豪華版 Blu-ray BOX 【テレビ東京 Loppi HMV限定】

バカリズム:今ね、僕、舞台の稽古をずっとやってるんですよ。ずっとって言っても、1週間くらいなんですけどね。1月30日から始まる、『ウレロ☆未解決少女』っていう、ウレロシリーズの舞台なんですけども。

ウレロシリーズっていうのは、テレビ東京で元々放送されていた、『ウレロ☆未確認少女』っていう客前一発本番のワンシチュエーションコメディですね。30分の。それで、出演者が、僕と劇団ひとり。東京03、早見あかりっていうメンバーでやってまして。

これが最初、好評で、1クールだけやったんですよ。その後、『ウレロ☆未体験少女』だとか、色々、3rdシーズンまでやりまして。2ndシーズン終わったくらいに、一回、舞台があって、3rdシーズンが去年あって。今年、舞台をやる、と。

もう3~4年やってるんですよ。だから、色々変わってくるわけですよ。たとえば、番組が始まった当初、早見あかりちゃん、女優さんなんですけど、当時、16歳で高校生だったんですよ。

大体、稽古を収録当日、朝から入って、みんなで立ち稽古をやるんですけど、あかりちゃんだけは、学校が終わってくるから、4時から制服で来て合流、みたいなことがあって。それで、高校を卒業して、ついにあかりちゃんが成人式を迎えるとか。

「そんなに『ウレロ』やってるんだね」なんて言いつつ、僕らも、当時、36歳くらいだったんですけども。劇団ひとりは、一個下で、35歳くらいで。東京03も、僕らより1個上とかで。『ウレロ』の中心である東京03なんかは、2人、40を越えてるわけですよ。年とったなぁって。

最初の頃…3年って、20代の3年と、30代の3年って、結構大きな違いがあって。僕なんかは、始まった頃はオークラさんが脚本を書いてますから、割りと可愛いキャラで、衣装もそうなんですよ。それで、あかりちゃんと、あかりズムみたいな感じで、コンビでキャラクター的な扱いだったんですけど、そろそろ、しんどくなってきて。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バカリズムのオールナイトニッポンGOLD

早見あかり、バカリズム・劇団ひとり・東京03らの話す姿を「親戚のおじさんの集まり」

2014.09.02 (Tue)
2014年9月1日放送のニッポン放送系のラジオ番組『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』(毎週月 22:00 - 24:00)にて、お笑い芸人・バカリズムが、早見あかり、東京03(豊本明長・飯塚悟志・角田晃広)、劇団ひとりらとともに『ウレロ☆未体験少女』のDVDボックス発売イベントを行った、と語っていた。

「ウレロ☆未体験少女」DVD BOX
「ウレロ☆未体験少女」通常版 DVD BOX

ほぼ同期ということもあり、バカリズムは劇団ひとり、東京03のメンバーたちとともに、前室・控室で空き時間に話をしていることが多いという。そこでは、子供の話や「腰が痛い」などの年齢を感じさせる話ばかり。

そのため、早見あかりは会話に混じることが難しく、その場には近寄らずにいるという。早見は「親戚のおじさんの集まりみたいになってる」とその様子を表現していたそうだ。

前の記事からの続き:
バカリズム、アラフォーの年齢を痛感「空き時間、整体の話ばっかり」

バカリズム、アラサー女子アナとアイドリング!!!メンバーとの会話の違いに愕然「整体と理想の結婚相手」
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バカリズムのオールナイトニッポンGOLD

バカリズムが語る、早見あかりの他人の話を奪ってしまうクセ「女性に多い傾向」

2014.05.04 (Sun)
2014年04月28日放送のニッポン放送系のラジオ番組『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』(毎週月 22:00 - 24:00)にて、お笑い芸人のバカリズムが、話の腰を折ってしまいがちな女性について語っていた。

その中でバカリズムは、元・ももいろクローバーのブルーであった早見あかりが、他人の話をやたらと奪ってしまうクセがあったことについて語っていた。

番組バカリズム
番組バカリズム [DVD]

リスナーメール:相槌が早い人や、全然笑わない人は喋りにくい(参照:バカリズムが語る、お笑いライブがウケなくなりがちな「2日目の昼の法則」)とおっしゃっていましたが、僕が喋りにくいと思う人は、会話中に質問が多すぎる人です。

こちらが話したいことがあるのに、一々、引っ掛かってきて、スムーズに話せず、ちょっとイライラしてしまいます。これは、他人同士の会話を聞いていても、質問は良いから、早く次の話に進めよ、と思ってしまいます。質問が多すぎる人、升野(英知)さんはどうですか?

バカリズム:たしかに、話を途中で止める人は多いですよね。なんだろう…女の子の方が多いですよね。たとえばこれ、僕が実際にそういう感覚があって、思ってたことがあって。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バカリズムのオールナイトニッポンGOLD